« 映画 『江南ブルース』(☆☆☆) | トップページ | 映画 『名もなき塀の中の王』(☆☆☆) »

映画 『機動戦士ガンダム THE ORIGIN Ⅱ 哀しみのアルテイシア』(☆☆☆)

今回はキャスバル(=シャア)とアルテイシア(=セイラ)が地球に降り、
そしてまた宇宙に戻るまでの話であり、
ファーストガンダムの主要キャストがたくさん登場
(あとはブライト、カイ、ハヤト、リュウ、マ・クベ辺りか)。
さらに、モビルワーカー(モビルスーツの原型)、アナハイムエレクトロニクス、
ズィマッド社など今後の宇宙世紀を動かしていくワードも続々登場。
なわけですが、肝心の話はあんまり進んでないっていうね…。
どっちかっていうと因縁付けみたいな話ばっかりの、
典型的な「〜部作の中間」的な作り。
一番の見所は、ランバ・ラルとオルテガ(黒い三連星のひとり)が
モビルワーカーで殴りあうところかな。
というわけで、今回もある意味主役はランバ・ラルです。

« 映画 『江南ブルース』(☆☆☆) | トップページ | 映画 『名もなき塀の中の王』(☆☆☆) »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/134965/62615589

この記事へのトラックバック一覧です: 映画 『機動戦士ガンダム THE ORIGIN Ⅱ 哀しみのアルテイシア』(☆☆☆):

« 映画 『江南ブルース』(☆☆☆) | トップページ | 映画 『名もなき塀の中の王』(☆☆☆) »

2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ