« 映画 『アクトレス~女たちの舞台~』(☆☆☆) | トップページ | 映画 『独裁者と小さな孫』(☆☆☆☆) »

「新・中央競馬予想戦記」 2015-12-19

12/12の結果
 4勝(北総S、姫路特別、チャレンジC、犬山特別) 5敗
  回収率 86.9%

12/13の結果
 3勝(カペラS、オリオンS、阪神ジュベナイルフィリーズ)
 2分(こうやまき賞、遠州灘特別) 3敗
  回収率 291.1%
  年間回収率 80.1%
  通算回収率 73.3%

今開催は好調。先週はカペラSで○-▲を枠連でゲットして配当3850円。
OP以上は両重賞もゲットで底上げして、年間回収率80%台回復。
ココで買うのをやめれば、今年の目標はとりあえず達成なのですが、
当然それではつまらないので今週ももちろん買います。
あと2週、この好調が続けばいいんですが…。
12/19、12/20の買い方は以下の通り。
 中山:条件戦=単勝 OP以上=枠連
 阪神:条件戦=単勝 OP以上=枠連
 中京:条件戦=複勝 OP以上=馬連

中山09R ひいらぎ賞(2歳500万下 芝短 2点)
  ◎ ⑤アーバンキッド
  ○ ③ドーヴァー
  ▲ ⑬レッドシルヴィ
  △ ⑥モーゼス

中山10R 仲冬S(3上1600万下 D短 1点)
  ◎ ①ブルドッグボス
  ○ ⑥キタサンミカヅキ
  ▲ ④マルヴァーンヒルズ

中山11R ターコイズS(3上重賞 芝短)
  ◎ ⑫カフェブリリアント
  ○ ③ノボリディアーナ
  ▲ ②アルマディヴァン
  △ ⑥ディープジュエリー
 愛知杯の施行時期変更を受けて重賞に格上げされたこのレース。
 データ的には、当面両にらみで見て行く。
 本命は、間隔が空いたものの距離相性の良い⑫。
 乗り替わりは気になるが、持ち時計も優秀なので今回も勝負になると見る。
 対抗は、ポイント的には②なのだが、
 ハンデキャッパーの評価がやや低いので3番手に降格。
 代わって府中牝馬Sで⑫を負かしている③を推す。
 前走のエリザベス女王杯も、着順ほど負けていないし、
 本質的には右回りの方が得意なので再び⑫を負かす可能性は充分にあると見る。
 ②の方は、中山で実績があるし、
 夏競馬とはいえ牡馬相手に健闘している実績もあるので、
 今回は鞍上強化と見て買ってみたい。
 あとは、新馬戦から3連勝した関東に戻って改めて期待の⑥辺りが無視できない。

阪神09R 樅の木賞(2歳500万下 D中 ①点)(③取消のため一部変更)
  ◎ ②スマートシャレード
  ○ ③スーパーライナー⑭キョウエイギア
  ▲ ⑭キョウエイギア⑧グランジャー
  △ ⑬アドマイヤムテキ

阪神10R 摩耶S(3上1600万下 D中 1点)
  ◎ ②エノラブエナ
  ○ ⑥トップディーヴォ
  ▲ ③メイショウスミトモ

阪神11R リゲルS(3上OP 芝短)
  ◎ ⑨ウインプリメーラ   相手なりに走る
  ○ ⑪ダッシングブレイズ 連勝の勢いで
  ▲ ⑥ダローネガ      鞍上にも期待

中京10R つわぶき賞(2歳500万下 芝短 1点)
  ◎ ⑯エスティタート
  ○ ⑦ウォーターピオニー
  ▲ ④アッラサルーテ
  △ ⑪ハマヒルガオ

中京11R 中京日経賞(3上1000万下 芝短 1点)
  ◎ ⑫フェルメッツァ
  ○ ④アドマイヤライン
  ▲ ③メイクアップ
  △ ⑪タガノリバレンス

中京12R 大須特別(3上500万下 D短 ①点)
  ◎ ⑮タマモユウトウセイ
  ○ ③ゴールドスーク
  ▲ ⑩ノーザンバローズ
  △ ⑧オーバーウェルム

« 映画 『アクトレス~女たちの舞台~』(☆☆☆) | トップページ | 映画 『独裁者と小さな孫』(☆☆☆☆) »

競馬予想」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/134965/62897215

この記事へのトラックバック一覧です: 「新・中央競馬予想戦記」 2015-12-19:

« 映画 『アクトレス~女たちの舞台~』(☆☆☆) | トップページ | 映画 『独裁者と小さな孫』(☆☆☆☆) »

2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
無料ブログはココログ