« 「新・中央競馬予想戦記」2015年第12開催を振り返って | トップページ | 2015 勝手に映画賞 »

「新・中央競馬予想戦記」2015年全体を振り返って

(1)年齢、距離、馬場別(カッコ内は通算の数字)
 ①2歳限定戦 59戦 55.2%(638戦 76.6%)
 ②3歳限定戦 100戦 67.7%(1188戦 68.1%)
 ③3歳以上戦 469戦 90.5%(5602戦 73.6%)
 ④4歳以上戦 298戦 70.0%(3232戦 70.8%)
 ⑤芝戦全体 657戦 77.6%(7676戦 72.7%)
  [1]短距離戦 309戦 86.7%(3620戦 70.6%)
  [2]中距離戦 273戦 70.4%(3226戦 76.4%)
  [3]長距離線 75戦 62.7%(830戦 68.1%)
 ⑥ダート戦全体 251戦 83.8%(2790戦 73.2%)
  [1]短距離戦 121戦 88.6%(1233戦 70.6%)
  [2]中長距離線 130戦 78.5%(1557戦 75.5%)
 中京記念の万馬券があったおかげで、③、⑤-[1]が良かったのは当然として、
 ダート戦がかなり底上げされたのはうれしい誤算。
 対して、2歳戦が低調だったのは、来年に向けての懸念材料ではある。

(2)条件別(カッコ内は通算の数字)
 ①500万下 208戦 61.7%(2559戦 77.7%)
 ②1000万下 284戦 75.1%(3512戦 74.4%)
 ③1600万下 176戦 75.5%(1723戦 70.6%)
 ④オープン戦 122戦 61.0%(1315戦 66.3%)
 ⑤重賞全体 136戦 103.4%(1505戦 73.1%)
  [1]GⅢ 73戦 139.5%(807戦 69.4%)
  [2]GⅡ 39戦 88.0%(423戦 81.2%)
  [3]GⅠ 24戦 37.3%(275戦 71.7%)
 条件戦で良かったのは1600万下だけ。
 500万下は大幅減で、この辺りの数字を見る限り、
 早々にOP以上に馬券を絞ったのは正解だったと言えるだろう。
 OP以上で言えば、やはり通常のOP戦の悪さが目に付く。
 この辺も見切ってしまった方があるいはもっと長く楽しめるのかもしれないが、
 それはそれでつまらないので、まぁ楽しむための代償ということで割り切りましょう。
 しかし、GⅠが悪いのはやはり看過できないだろう。
 やっぱり、有馬記念獲っておきたかったなぁ…。

(3)馬場別(通算のみ、カッコ内は去年までの数字とそれとの比較)
  ①中山競馬場 1159戦 71.6%(1022戦 70.3%)UP
  ②東京競馬場 1298戦 66.2%(1144戦 65.6%)STAY
  ③阪神競馬場 1184戦 68.9%(1051戦 70.2%)DOWN
  ④京都競馬場 1304戦 66.5%(1150戦 69.1%)DOWN
  ⑤福島競馬場 565戦 67.6%(504戦 69.3%)DOWN
  ⑥新潟競馬場 775戦 65.9%(701戦 65.3%)STAY
  ⑦中京競馬場 711戦 79.9%(648戦 66.1%)UP
  ⑧小倉競馬場 687戦 82.2%(625戦 71.5%)UP

  ⑨函館競馬場 391戦 78.8%(354戦 78.8%)STAY
  ⑩札幌競馬場 427戦 90.7%(387戦 95.4%)DOWN
 中京のUPは前述より当然として、
 もともとわりと良かった中山競馬場の数字が戻ってきたのはうれしい。
 一方で、関西主場が揃ってDOWNというのが懸念材料。
 阪神は、最終開催でそこそこの数字が残ったのでまだ回復の目はあるとして、
 京都が常に悪いのがどうにもねぇ…。
 4主場唯一の平坦馬場というのがいけないんだろうか…。

(4)年間総括
 『第12開催総括』でも書いたように、年間回収率は78.6%
 2014年の年間回収率(63.5%)から考えればかなりの回復だが、
 裏を返せば万馬券獲ってこの数字というのも情けない。
 また、有馬記念における「印打った馬が全部掲示板に入ってるのに馬券獲れない」
 という事象が全てを象徴するように、基本的に馬券下手。
 常々そこをなんとかしたいとは思ってるんですが、
 そもそも予想に手をつけないで買い方だけでなんとかしようという
 発想自体が間違ってると言えば間違ってるわけで…。

(5)2016年の目標
 年間回収率85%
 今年の成績から言えば、少し上を見ると言う意味では、
 このぐらいの設定が適当かな、と…。

« 「新・中央競馬予想戦記」2015年第12開催を振り返って | トップページ | 2015 勝手に映画賞 »

競馬予想」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/134965/62970157

この記事へのトラックバック一覧です: 「新・中央競馬予想戦記」2015年全体を振り返って:

« 「新・中央競馬予想戦記」2015年第12開催を振り返って | トップページ | 2015 勝手に映画賞 »

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ