« 「新・中央競馬予想戦記」 2016-02-06 | トップページ | 映画 『十字架』(☆☆☆☆) »

「新・中央競馬予想戦記」 2016-02-07

東京09R 春菜賞(3歳500万下 芝短 1点)
  ◎ ⑫ダイワダッチェス
  ○ ①ワンスインナムーン
  ▲ ⑬ピュアコンチェルト

東京10R 早春S(4上1600万下 芝長 2点)
  ◎ ②サムソンズプライド
  ○ ⑧グランアルマダ
  ▲ ①ジェラルド

東京11R 東京新聞杯(4上GⅢ 芝短)
  ◎ ⑪ダッシングブレイズ
  ○ ②ダノンプラチナ
  ▲ ⑥スマートレイアー
 8歳以上の連対実績が無いだけで(3着なら8歳で何度かある)、
 OP経験のない1600万下勝馬でも即通用するこのレース。
 本命は、3連勝でOP制覇まで果たした⑪。
 距離相性も良さそうだし、東京芝1600mに限定すれば2戦2勝と無敗なのも心強い。
 対抗には、香港マイル以来のレースとなる②。
 この馬も東京芝1600mでは3戦3勝と無敗。
 斤量が4歳馬としては背負わされているのが難点ではあるが、
 その分実力があるという証拠なので、克服さえすれば逆転も充分と見る。
 あとは、エリザベス女王杯以来の競馬となる⑥。
 乗り替わりに不安は残るが、エリザベス女王杯の内容は悪くないし、
 持ち時計も上位2頭と遜色は無いので、馬自体の能力を買ってみたい。

京都09R 河原町S(4上1600万下 D短 1点)
  ◎ ③ラテンロック
  ○ ⑩ブルミラコロ
  ▲ ⑦ビリオネア

京都10R 山城S(4上1600万下 芝短 1点)
  ◎ ⑬メイショウブイダン
  ◎ ⑤カシノワルツ
  ○ ③サンシカゴ
  ▲  ⑮プレイズエターナル

京都11R きさらぎ賞(3歳GⅢ 芝中)
  ◎ ③ロイカバード
  ○ ⑨サトノダイヤモンド
  ▲ ②レプランシュ
  △ ④ロワアブソリュー
 新馬戦以来の「5億円対決」第2幕。
 この2頭には逆らえないと見るが、今回はいちおう逆転と見る。
 とはいえ、この両頭を買ってしまうと配当がガクっと下がってしまうので、
 数少ない逆転候補として芝1800m2勝の実績がある②と、
 3着ならありうるということで戦馬勝ちから直行の④の鞍上に期待しつつ、
 3連複2点(◎○固定ー▲△に流し)と投資を抑えながらそれなりの配当狙いで。

« 「新・中央競馬予想戦記」 2016-02-06 | トップページ | 映画 『十字架』(☆☆☆☆) »

競馬予想」カテゴリの記事

コメント

ユウマさん、おはようございます。
このところピリッとしない予想が続いているので
どちらの重賞も本命馬にしてみました。

11R 第66回 東京新聞杯(GIII)
◎2番ダノンプラチナ
○11番ダッシングブレイズ
▲12番トーセンスターダム
△3番エキストラエンド
×6番スマートレイアー
注1番グランシルク

馬連2-1.3.6.11.12

11R 第56回 きさらぎ賞(GIII)
◎9番サトンノダイヤモンド
○3番ロカバード
▲2番レプランシュ
△4番ロワアブソリュー
×8番ノガロ

馬連9-2.3

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/134965/63175476

この記事へのトラックバック一覧です: 「新・中央競馬予想戦記」 2016-02-07:

« 「新・中央競馬予想戦記」 2016-02-06 | トップページ | 映画 『十字架』(☆☆☆☆) »

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
無料ブログはココログ