« 映画 『インサイダーズ/内部者たち』(☆☆☆) | トップページ | 映画 『スポットライト 世紀のスクープ』(☆☆☆☆☆) »

映画 『獣は月夜に夢を見る』(☆☆☆)

『赤ずきん』(2011年版)の狼の扱いも面白かったが、
今作はそれに通じる面白さがある。
なんだったら、ちょっとかぶる部分もあったりするが、
現代モノに仕上げているだけに、
家族としての葛藤みたいなものとか
(洋画における「家族」の描写って、やっぱり興味深い)、
一方で普遍的な部分(今作では、ズバリ「愛」がテーマだったりするんだが) もありと、
興味深い仕掛けがいっぱい仕込まれているわけだが、
いかんせん観終わった後もモヤモヤ感がいっこうに晴れない。
旦那さんには、愛してしまった負い目があるのだろう、
一人で奥さんの秘密を抱え込んでしまっているが
(お医者さんも多分知ってたんだろうが…)、
そうであるがゆえに娘に対する接し方を決定的に間違ってしまう
(『ルーム』の親子にも、似たようなことが言えるわけだが…)。
そのことが、破滅的局面に向かう遠因にもなってしまうのだが、
そうなってしまっても旦那さんはなす術なし。
しかも、結局コミュニティからの疑念は払しょくされてないわけで
(だから主人公である娘は、あまり良い目で見られないわけだが…)、
その辺の人間関係(特に恋人となる男がコミュニティ内の人間なのか移住者なのか)
がしっかり書かれていないので、
その辺の対立関係のようなものがあまり描かれていないのが、
モヤモヤ感が払しょくできない大きな理由かもしれない。
そういう意味では、もう少し上映時間が長くても良かったのかな、
と思わないでもないが、今作の尺でも長く感じたから、
もっと根本的な問題があるかもしれない。
設定の面白さを活かし切れなった、もったいない作品。

« 映画 『インサイダーズ/内部者たち』(☆☆☆) | トップページ | 映画 『スポットライト 世紀のスクープ』(☆☆☆☆☆) »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/134965/63506891

この記事へのトラックバック一覧です: 映画 『獣は月夜に夢を見る』(☆☆☆):

« 映画 『インサイダーズ/内部者たち』(☆☆☆) | トップページ | 映画 『スポットライト 世紀のスクープ』(☆☆☆☆☆) »

2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
無料ブログはココログ