« 「新・中央競馬予想戦記」 2016-04-17 | トップページ | 映画 『獣は月夜に夢を見る』(☆☆☆) »

映画 『インサイダーズ/内部者たち』(☆☆☆)

イ・ビョンホンという、世界的に一応名の通った俳優こそ使ってはいるが、
内容的には日本のヤクザものVシネとそう変わらない。
こういう痛快な作品なら日本にだって『半沢直樹』シリーズなどいくらでもある。
とはいえ、それこそ日本のバブル期ぐらいまでは、
今作に出てくるようなフィクサー的な存在があったり、
「ノーパンしゃぶしゃぶ」(今作ではあくまでも私邸で行っているが)のような
過剰接待だってあったわけで
(わしはそういう話を高杉良の経済小説で読みかじったわけだが)、
今だコネやら学閥やらが大手を振って歩いている韓国では
(日本だって、これほど露骨では無いがコレらが幅を利かせている部分はある)、
こういう前近代的な話が今でも成立するということなのだろう。
作品的にはアレだったが、『殺されたミンジュ』でも、
そして今作でもそういう社会の歪みのようなものを、
惜しげも無く(恥ずかしげもなく?)描き出しているという意味では、
日本の映画界も見習うべきところがあるように思われる。

« 「新・中央競馬予想戦記」 2016-04-17 | トップページ | 映画 『獣は月夜に夢を見る』(☆☆☆) »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/134965/63500441

この記事へのトラックバック一覧です: 映画 『インサイダーズ/内部者たち』(☆☆☆):

« 「新・中央競馬予想戦記」 2016-04-17 | トップページ | 映画 『獣は月夜に夢を見る』(☆☆☆) »

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
無料ブログはココログ