« 映画 『マンガをはみだした男~赤塚不二夫』(☆☆☆) | トップページ | 映画 『疑惑のチャンピオン』(☆☆☆) »

「新・中央競馬予想戦記」 2016-07-03

福島09R 種市特別(3上500万下 芝中 1点)
  ◎ ⑦ヴェラヴァルスター
  ○ ④エニグマバリエート
  ▲ ⑯ミヤビエンブレム
  △ ⑫カカドゥ

福島10R さくらんぼ特別(3上1000万下 芝短 ①点)
  ◎ ⑪ハッピーノリチャン
  ○ ⑤セイウンコウセイ
  ▲ ⑨エリーティアラ

福島11R ラジオNIKKEI賞(3歳GⅢ 芝中)
  ◎ ③アップウォーク
  ○ ⑫ロードヴァンドール
  ▲ ⑬ピックミータッチ
  △ ⑧トモトモリバー
 福島コースと言えば、いわゆる「内枠の逃げ先行馬」なのだが、
 今回のそれらに該当する馬は、安定感が無いか持ち時計に問題があって、
 正直強く推せない馬だったので、あえて連勝の勢いだけで③を推してみる。
 距離相性も良いのだが、問題は脚質。
 直線の短い福島で、持ち前の切れ味は活かせるか。
 対抗には、外枠とはいえ先行馬の⑫。
 この馬は、持ち時計に問題がある方ではあるが、
 近走内容が良く、また単騎逃げが望めそうなので、開幕週ということもあり逆転充分。
 3番手には、騎手変更が不安要素ではあるが前走勝ちの勢いで⑬を推す。
 着順自体は確実に上がってきているので、
 あとは小回りコースへの対応がテーマになりそうだ。
 あとは、初めての芝戦でも7戦して2勝2着4回と力のありそうな⑧を押さえておく。

中京09R 美濃特別(3上500万下 芝中 ①点)
  ◎ ⑧シャケトラ
  ○ ⑨サンライズグロンヌ
  ▲ ③グランディフローラ

中京10R 有松特別(3上1000万下 芝短 ①点)
  ◎ ②ルナプロスペクター
  ○ ⑤ピエールドリュヌ
  ▲ ⑪メイショウチギリ

中京11R CBC賞(3上GⅢ 芝短)
  ◎ ⑪レッドファルクス
  ○ ②エイシンブルズアイ
  ▲ ⑥ラインスピリット
 本命は、芝に帰ってきた⑪。
 中京コースとの相性は良いし、安定感もあり、鞍上も強力。
 持ち時計の更新に期待がかかる。
 対抗には、ついに坂も完全に克服した感のある②。
 持ち時計トップのスピード能力を活かせれば、逆転も充分。
 3番手には、距離相性の良い⑥。
 OP昇級後はそれなりん内容のある競馬を続けており、
 そろそろクラス慣れしてきた感がある。斤量差のできる今回はチャンス有と見る。

函館10R 檜山特別(3上1000万下 D中 1点)
  ◎ ⑪エポック
  ○ ①ピグマリオン
  ▲ ④ワイルドコットン

函館11R 巴賞(3上OP 芝中)
  ◎ ①ルグランフリソン  この斤量差なら
  ○ ⑨ツクバアズマオー 函館は向く
  ▲ ⑥マテンロウボス   惜しい競馬続く

函館12R 道新スポーツ杯(3上1000万下 芝短 ①点)
  ◎ ②カービングパス
  ○ ⑪アドマイヤゴッド
  ▲ ⑧アドマイヤサブリナ

« 映画 『マンガをはみだした男~赤塚不二夫』(☆☆☆) | トップページ | 映画 『疑惑のチャンピオン』(☆☆☆) »

競馬予想」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/134965/63861942

この記事へのトラックバック一覧です: 「新・中央競馬予想戦記」 2016-07-03:

« 映画 『マンガをはみだした男~赤塚不二夫』(☆☆☆) | トップページ | 映画 『疑惑のチャンピオン』(☆☆☆) »

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
無料ブログはココログ