« 2016 ユウマ的上半期(3週遅れたが)映画評価総覧 | トップページ | 映画 『ミスター・ダイナマイト:ファンクの帝王ジェームス・ブラウン』(☆☆☆☆) »

「新・中央競馬予想戦記」2016年第6開催&上半期を振り返って

結局、3週も食い込んでしまいましたが、
前開催の振り返りと、上半期の振り返りをやって行こうと思います。

①6/25、6/26の結果(下期分(7/2以降)については、7/23の予想UP時に書き込みます)
 (1)6/25の結果
  4勝(八ヶ岳特別、夏至S、出石特別、湯川特別) 1分(東京ジャンプS) 4敗
   回収率 67.2%
 (2)6/26の結果
  4勝(稲城特別、城崎特別、リボン賞、奥尻特別) 1分(清里特別) 6敗
   回収率 73.2%
   年間回収率 74.9%
   通算回収率 72.3%

②第6開催を振り返って
 (1)函館スプリントSの枠連ゲットにより、以下のカテゴリーが良かった
  [1]重賞全体
   (全体:8戦180.9% GⅢ:6戦205.2% GⅡ:0戦 GⅠ:2戦120.0%)
  [2]芝全体
   (全体:42戦118.4% 短:19戦198.9% 中:18戦63.4% 長:5戦63.3%)
 (2)500万下もなんか良かった
  (15戦通算 101.7%)
 (3)ダート戦はいつも通りと言うべきか、足並みが揃わない
  (全体:21戦63.1% 短:75.9% 中長:7戦26.0%)
 (4)1600万下が特に悪かった
  (10戦通算 21.7%)
 (5)開催回収率は、97.2%と、函館スプリントSの影響で良かったです

③上半期を振り返って(データ編)
 (1)年齢別
  ○3歳限定戦:90戦通算 58.7%
  ○3歳以上戦:63戦通算 98.8%
  ○4歳以上戦:301戦通算 76.0%
 (2)条件別
  ○500万下:97戦通算 78.0%
  ○1000万下:126戦通算 85.9%
  ○1600万下:94戦通算 58.7%
  ○オープン戦:68戦通算 65.5%
  ○重賞全体:69戦通算 81.9%
   ・
:36戦通算 104.9%
   ・
:21戦通算 54.9%
   ・
:12戦通算 61.9%
 (3)馬場別
  ○芝全体:320戦通算 80.0%
   ・短距離:143戦通算 84.0%
   ・中距離:134戦通算 80.2%
   ・長距離:43戦通算 65.9%
  ○ダート全体:125戦通算 63.8%
   ・短距離:65戦通算 66.0%
   ・中長距離:57戦通算 61.0%

 (4)競馬場別
  ○中山競馬場:77戦通算 63.6%
  ○東京競馬場:94戦通算 66.2%
  ○京都競馬場:90戦通算 86.9%
  ○阪神競馬場:78戦通算 75.6%
  ○福島競馬場:18戦通算 157.1%
  ○新潟競馬場:24戦通算 135.0%
  ○中京競馬場:37戦通算 27.3%
  ○小倉競馬場:24戦通算 54.9%
  ○函館競馬場:12戦通算 235.0%

④上半期を振り返って(総括編)
  今年は,なんとか通算回収率以上の水準で折り返せた上半期。
  とはいえ,年間回収率85%には、まだ遠い現状.
  主要4場で言えば、関東2場の成績が悪いので,
  この辺りがまず一つカギになってくるだろう。
  逆にローカルの方は関西の2場が悪いので,
  夏競馬ではその辺りがカギになってくるだろう.
  特に夏の中京開催はあと1週.挽回は急務である

« 2016 ユウマ的上半期(3週遅れたが)映画評価総覧 | トップページ | 映画 『ミスター・ダイナマイト:ファンクの帝王ジェームス・ブラウン』(☆☆☆☆) »

競馬予想」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/134965/63940349

この記事へのトラックバック一覧です: 「新・中央競馬予想戦記」2016年第6開催&上半期を振り返って:

« 2016 ユウマ的上半期(3週遅れたが)映画評価総覧 | トップページ | 映画 『ミスター・ダイナマイト:ファンクの帝王ジェームス・ブラウン』(☆☆☆☆) »

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ