« 映画 『FAKE』(☆☆☆☆) | トップページ | 「新・中央競馬予想戦記」 2016-07-02 »

映画 『二重生活』(☆☆)

この映画はアレですか、哲学的にストーカー行為を賛美しようというわけですか?
正直、あんなに対象に集中してしまったら、
尾行ではないです、スト―キングです。
ホテルの人や、不倫相手には、完全にバレバレだったし、
結局は対象本人にもばれてしまうわけでしょう
(その対象本人は、平然と不倫してしまうぐらいの手練で、しかも敏腕編集者だから、
尾行してる珠(門脇麦)を抱き、挙句に彼女の尾行の意図を、
ぼろくそに言い負かしてしまう)。
しかも、同棲してるカレシ(菅田将暉)とは、尾行が原因で疎遠になるし
(そのカレシも、一緒にいる理由を求めたりするようになってる辺りで
冷めてしまってるし、彼に疑問を投げかけられても何一つ言い返せない珠も、
正直どうかと思うが…)、
そもそも珠は「自分で何かを考える」という、大事なプロセスが抜け落ちてしまってる。
こんなヤツに、正直哲学を語ってもらいたくないと思うわけである。
むしろ、彼女にそんな「理由なき尾行」を勧めた教授(リリー・フランキー)の
死の真相について掘り下げてもらいたかった。

« 映画 『FAKE』(☆☆☆☆) | トップページ | 「新・中央競馬予想戦記」 2016-07-02 »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/134965/63855505

この記事へのトラックバック一覧です: 映画 『二重生活』(☆☆):

« 映画 『FAKE』(☆☆☆☆) | トップページ | 「新・中央競馬予想戦記」 2016-07-02 »

2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
無料ブログはココログ