« 映画 『大地を受け継ぐ』(☆☆☆) | トップページ | 映画 『ストリート・オーケストラ』(☆☆☆) »

映画 『牡蠣工場』(☆☆☆☆)

日本有数の牡蠣の産地、岡山県牛窓。
かつては題名にもなっている「牡蠣工場」が、
当地にも20軒ほどあったそうだが、今や6軒を数えるのみ。
しかも、過疎化に伴う労働力不足で、
中国人労働者を迎えるところまで現れた。
一方、同様に牡蠣の一大産地で、「あの地震」の被災地である
気仙沼から移住してきて工場を継ぐ者もありと、
今の日本の様々な問題が吹き溜まったような状態になっている。
にも関わらず、彼らは日々を淡々をこなしてる
(ように少なくともワシには見えた)。
実際には、そんな生ぬるい状況ではないのだろうが、
ある意味コレが日本の「現場力」と言えるだろう。
しかし中国人労働者の中には、
この淡々と最大量の仕事を要求する日本の現場に
ついていけない者も出てくるし
(まぁ、給与が安すぎるせいでもあるんだろうが)、
そもそも経営的に成立してないから6軒にまで減ったわけだから、
労賃のダンピングなんて本当はやめればいいのに、
そういう意味での「勇気」を日本の経営者はなかなか発揮しない
(それで首が回らなくなる、なんて話から
彼らは何も学ばないんだろうか)。
安い中国人労働者を雇わなければ経営が成り立たないような
経営をしてる事自体が問題なのに、
そこには目をつぶるんだよね
(だからブラック企業問題がこの国から
なかなかなくならないわけだが)。
こういう問題に対してアベノミクスとやらは、
満足のいく答えを出せていないのが現状である。
東北の復興もままならないのに、
熊本、鳥取の地震、東北、北海道への台風直撃など、
災害対策だけで日本の辺境は汲々としてるありさまである。
一方で、見栄とプライドのためにオリンピックを招致し、
当初予算の何倍ものコストをことも無げに算出し、
それをよしとする年寄りどもに限って地方選出の人だったりする。
地震が「天罰」だというならば、
なんであいつらの地元で地震とか起きないんだろうか。

« 映画 『大地を受け継ぐ』(☆☆☆) | トップページ | 映画 『ストリート・オーケストラ』(☆☆☆) »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/134965/64705536

この記事へのトラックバック一覧です: 映画 『牡蠣工場』(☆☆☆☆):

« 映画 『大地を受け継ぐ』(☆☆☆) | トップページ | 映画 『ストリート・オーケストラ』(☆☆☆) »

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ