« 映画 『手紙は憶えている』(☆☆☆☆) | トップページ | 「新・中央競馬予想戦記」 2016-11-05 »

「新・中央競馬予想戦記」2016年第10開催を振り返って

①10/29、10/30の結果
 (1)10/29の結果
  1勝(八坂S) 2分(神無月S、柏崎特別) 6敗
   回収率 27.7%
 (2)10/30の結果
  4勝(河口湖特別、紅葉S、三峰山特別、御陵S) 1分(精進湖特別) 6敗
   回収率 35.7%
   年間回収率 70.6%
   通算回収率 72.0%

②開催を振り返って
 (1)1000万下、1600万下はまあまあ良かった
  (1000万下:22戦通算89.7% 1600万下:17戦通算88.0%)
 (2)ダート戦が珍しく全体的にまあまあ良かった
  (全体:20戦通算89.0% 短:15戦通算90.0% 中長:5戦通算85.7%)
 (3)重賞がすこぶる悪かった
  (全体:11戦14.4% GⅢ:3戦0.0% GⅡ:5戦38.8% GⅠ:3戦0.0%)
 (4)2歳限定戦、3歳限定戦がともに悪かった
  (2歳戦:10戦通算21.6% 3歳戦:2戦通算0.0%)
 (5)芝戦が全体的に数字が伸びて来なかった
  (全体:57戦42.2% 短:27戦35.8% 中:24戦49.8% 長:6戦35.5%)

③開催全体の総括
 開催全体の回収率は、51.0%。まぁレース数の多い芝戦の結果を見れば
 おのずから見えてくる結論ではあるが、実は的中率自体はそんなに低くない。
 要するに、相変わらず「小さく当てて大きく外す」の繰り返し。
 重賞の数字が伸びていないことからそれも推測できるが、
 この開催は、もともとあまり得意でない競馬場揃いなので仕方ない面はある
 (ホントはそういうコースを作らないのが一番なのだが…)。
 次開催も大きく変わらないだけに、これ以上の数字の伸びは期待しにくいか…?

④11/5、11/6の買い方
 東京:条件戦=複勝 OP以上=枠連
 京都:条件戦=複勝 OP以上=枠連
 福島:条件戦=複勝 OP以上=枠連

« 映画 『手紙は憶えている』(☆☆☆☆) | トップページ | 「新・中央競馬予想戦記」 2016-11-05 »

競馬予想」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/134965/64440674

この記事へのトラックバック一覧です: 「新・中央競馬予想戦記」2016年第10開催を振り返って :

« 映画 『手紙は憶えている』(☆☆☆☆) | トップページ | 「新・中央競馬予想戦記」 2016-11-05 »

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
無料ブログはココログ