« 「新・中央競馬予想戦記」 2017-01-08 | トップページ | 「新・中央競馬予想戦記」 2017-01-15 »

「新・中央競馬予想戦記」 2017-01-14

1/5の結果
 2勝(招福S、初夢S) 4敗
1/7の結果
 5勝(中山新春ジャンプS、寒竹賞、迎春S、羅生門S、淀短距離S) 2敗
1/8の結果
 3勝(サンライズS、寿S、シンザン記念) 1分(五条坂特別) 2敗
まだ回収率計算はしてないが、初日つまづいた以外は
おおむね好調なスタートダッシュを切れたと思うので
(ただし予想精度自体はさほど高くない)、
ひとまず1/14、1/15も以下の通り、大きく買い方を変えずに行こうと思います。
 中山:条件戦=複勝 OP以上=枠連
 京都:条件戦=複勝 OP以上=枠連
 中京:条件戦=複勝 OP以上=馬連

中山09R 菜の花賞(3歳500万下 芝短 1点)
  ◎ ③シンボリバーグ
  ○ ⑪オンリゲットベター
  ▲ ⑫カリビアンゴールド

中山10R 初富士S(4上1600万下 芝中 1点)
  ◎ ⑤カレンリスベット
  ○ ②フェルメッツァ
  ▲ ⑨ギモーヴ

中山11R ジャニュアリーS(4上OP D短)
  ◎ ④ゴーイングパワー 持ち時計優秀
  ○ ⑦ディーズプラネット クラス慣れして
  ▲ ①ワディ         距離相性良好

京都09R 白梅賞(3歳500万下 芝短 1点)
  ◎ ⑩サロニカ
  ○ ③ハローユニコーン
  ▲ ⑤サングレーザー

京都10R 北大路特別(4上1000万下 芝中 1点)
  ◎ ⑦エイシンティンクル
  ○ ⑪キンショーユキヒメ
  ▲ ①ベアインマインド

京都11R 新春S(4上1600万下 芝短 3点)
  ◎ ③ハクサンルドルフ
  ○ ⑨ストーンウェア
  ▲ ⑪マサハヤドリーム

中京10R 蒲郡特別(4上500万下 芝短 ①点)
  ◎ ⑩スパイチャクラ
  ○ ⑧クリーンファンキー
  ▲ ⑱スペードクイーン

中京11R 愛知杯(4上GⅢ 芝中)
  ◎ ⑫クリノラホール
  ○ ⑭ヒルノマテーラ
  ▲ ⑦プリメラアスール
 ターコイズSの重賞化により、年始開催に変更されたこのレース。
 出走馬などは大きく変わってないようにも見えるが、
 そもそもコレを書いてる時点で開催が行われるか自体が流動的な状況なので、
 そういう意味でも難しいレース。
 本命は、3連勝でOPまで駆け上がってきた⑫。
 3連勝全てに携わる北村友一騎手との相性も良さそうだし、
 左回りにも対応してるので、一気の4連勝も充分と見る。
 対抗は、前走牡馬相手に内容のある競馬をした⑭。
 去年のマーメイドS(2着)では斤量51㎏だったが、今回は標準の55㎏。
 しかし、その間にOP初勝利も飾ってるわけだし、その分の成長も見込める。
 実績的には逆転も充分。
 3番手には、格上挑戦のエリザベス女王杯で掲示板に入った⑦。
 その時から斤量が4㎏減ってるので、それだけ見ればかなり恵まれた感はあるが、
 出走間隔が空いてるという意味ではそこまで信用は置けない。
 実力はあると見えるので、逆転候補としてこの評価とする。

中京12R 大須特別(4上1000万下 D短 ①点)
  ◎ ⑥ストロボフラッシュ
  ○ ⑦シアーライン
  ▲ ⑬タマモイレブン
  △ ②クリムゾンバローズ

« 「新・中央競馬予想戦記」 2017-01-08 | トップページ | 「新・中央競馬予想戦記」 2017-01-15 »

競馬予想」カテゴリの記事

コメント

ユウマさん、おはようございます。

年賀状届きました。いつもコメントありがとうございます。

天気予報、今年最大の寒波が襲来しています。
それにしても、早い段階から、気象庁も
寒いとか暑いとか、分かるもんなんですね。
ほんとうに冷蔵庫に入っているかのような寒さになりました。
パソコン打つ手がカチカチ震えて何度も間違えております^^。

11R 第64回 日経新春杯(GII)
◎11番ヤマカツライデン
○8番ミッキーロケット
▲6番レッドエルディスト
△4番シャケトラ
×14番レーヴミストラル
注9番カフジプリンセス

日経新春杯は毎年のように差し馬有利な傾向が続いています。
年齢別では若い馬ほど連対率が良い。
どの馬を本命にするか迷いましたが、
道悪と土曜日の競馬、先行馬が残ってた傾向を考えて
ヤマカツライデンにしました。
稽古は長めから追って最後の1Fは11.5秒。
もともと稽古駆けするタイプですけど
状態は良さそうですね。
道悪も洋芝や稍重でも勝っていますので。
レッドエルディストやシャケトラも問題ないはずです。
斬れ味勝負のモンドインテロは消しました。
キングカメハメハ産駒の成績がこのレースに向いているので
レーヴミストラルとミッキーロケットを。
最後にエンジンの掛かりの遅いカフジプリンセスは
京都の下り坂を利用して、加速できるかが鍵になりそうです。

11R 第57回 京成杯(GIII)
◎11番ガンザリュート
○1番サーベラージュ
▲8番コパノインパルス
△3番イブキ
×14番ベストリゾート

骨っぽい相手ばかりですけど、
こちらは中穴程度の予想としました。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/134965/64760529

この記事へのトラックバック一覧です: 「新・中央競馬予想戦記」 2017-01-14:

« 「新・中央競馬予想戦記」 2017-01-08 | トップページ | 「新・中央競馬予想戦記」 2017-01-15 »

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ