« 「新・中央競馬予想戦記」 2017-07-01 | トップページ | 「新・中央競馬予想戦記」 2017-07-08 »

「新・中央競馬予想戦記」 2017-07-02

福島09R 雄国沼特別(3上500万下 芝中 ①点)
  ◎ ⑪ミッシングリンク
  ○ ⑧マツリダウメキチ
  ▲ ②アピールバイオ

福島10R さくらんぼ特別(3上1000万下 芝短 1点)
  ◎ ②ハッピーノリチャン
  ○ ①シルヴァーコード
  ▲ ③スビールアズール

福島11R ラジオNIKKEI賞(3歳GⅢ 芝中)
  ◎ ⑪セダブリランテス
  ○ ⑫クリアザトラック
  ▲ ⑦ウインガナドル

中京09R 木曽川特別(3上1000万下 芝中 ①点)
  ◎ ⑭ルックトゥワイス
  ○ ②カラビナ
  ▲ ⑩ララエクラテール
  △ ⑪サトノリュウガ

中京10R 香嵐渓特別(3上1000万下 D短 ①点)
  ◎ ⑧アディラート
  ○ ⑬メリートーン
  ▲ ②ケイマ

中京11R CBC賞(3上GⅢ 芝短)
  ◎ ③メラグラーナ
  ○ ⑮タイムトリップ
  ▲ ⑭セカンドテーブル
  △ ⑯メイソンジュニア
 ハンデ戦らしく、上位陣が混戦模様のレース。
 いつものポイントで言えば、今回上げた4頭が横一線という混戦ぶり。
 その中から本命に推すのは、中京実績もあり連対率も高い③。
 前走の高松宮記念も、着順こそ2ケタだが着差は1秒未満なので、
 そこまで大敗してる感じではない。斤量も標準なので、何とかしてくれるはずだ。
 対抗には、左回り実績のある3歳馬⑮。
 芝1200mは(2-1-1-0)と100%馬券に絡んでくれてるのが心強い。
 3歳なので斤量も恵まれてるし、もしかしたら純粋スプリンターなだけかも…。
 3番手には、ココ2戦あまり成績の良くない⑭。
 そのわりには斤量は見込まれてるし、今回は休み明け3戦目。
 地力は認められてるので、それを発揮さえしてくれれば、
 上位に食い込む余地は充分にある。
 あとは、ニュージーランドトロフィーで⑮に先着してる⑯も、実績的に争覇圏内と見る。

函館10R 檜山特別(3上1000万下 D中 ①点)
  ◎ ⑧カンデラ
  ○ ③ヨシオ
  ▲ ⑪エンクエントロス
  △ ⑤スターストラック

函館11R 巴賞(3上OP 芝中)
  ◎ ⑥サトノアレス    実績上位
  ○ ③スーパームーン  函館実績買って
  ▲ ⑧デンコウリキ     持ち時計優秀

函館12R 道新スポーツ杯(3上1000万下 芝短 ①点)
  ◎ ⑨レーヴムーン
  ○ ②フジノパンサー
  ▲ ③イキオイ
  △ ④デアレガーロ

« 「新・中央競馬予想戦記」 2017-07-01 | トップページ | 「新・中央競馬予想戦記」 2017-07-08 »

競馬予想」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/134965/65482893

この記事へのトラックバック一覧です: 「新・中央競馬予想戦記」 2017-07-02:

« 「新・中央競馬予想戦記」 2017-07-01 | トップページ | 「新・中央競馬予想戦記」 2017-07-08 »

2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
無料ブログはココログ