« 2017年7月 | トップページ | 2017年9月 »

「新・中央競馬予想戦記」 2017-08-27

新潟09R 五頭連峰特別(3上1000万下 芝短 1点)
  ◎ ⑩ベストアクター
  ○ ⑥ウィンドライジス
  ▲ ⑮ショウナンアンセム

新潟10R 朱鷺S(3上OP 芝短)
  ◎ ⑥ワンスインナムーン 安定感買って
  ○ ②サザナミ        新潟実績買って
  ▲ ⑧トウショウドラフタ   距離実績買って

新潟11R 新潟2歳S(2歳GⅢ 芝短)
  ◎ ⑤オーデットエール
  ○ ⑭ダンツセイケイ
  ▲ ⑧フロンティア

小倉09R 鳥栖特別(3上500万下 芝中 ①点)
  ◎ ④パーシーズベスト
  ○ ③ゴードン
  ▲ ⑫ミトノグラス

小倉10R 別府特別(3上1000万下 芝短 1点)
  ◎ ①アイファープリティ
  ○ ⑭ワンアフター
  ▲ ③ブラッククローバー

小倉11R 小倉日経オープン(3上OP 芝中)
  ◎ ⑦ダノンメジャー    距離実績高い
  ○ ⑧ケントオー      OPなら
  ▲ ⑪デリッツァリモーネ 小倉実績買って

札幌09R 千歳特別(3上500万下 芝短 (2点))
  ◎ ⑭クィーンズベスト
  ○ ⑦ヤマニンベダラーダ
  ▲ ⑪モレッキ
  △ ④ソニックアロー

札幌10R WASJ第3戦(3上1000万下 D中 (1点))
  ◎ ③ティーラウレア
  ○ ⑭ディープオーパス
  ▲ ⑪メイショウバッハ
  △ ⑨ディアコンチェルト

札幌11R キーンランドC(3上GⅢ 芝短)
  ◎ ⑥ナックビーナス
  ○ ⑬メイソンジュニア
  ▲ ⑨モンドキャンノ
  △ ②イッテツ
 本命は、現在4年連続で勝っている牝馬から、安定感もある⑥。
 今年の牝馬勢は、休み明けか格上挑戦しかいないので選ぶのが難しいのだが、
 連対率では⑥が抜けているので、今回も無様な競馬をする確率は
 他に比べれば低いと見る。
 対抗と3番手には、斤量面で有利な3歳馬を指名。
 対抗に推した⑬は、何と言っても鞍上に期待。小回りも向きそうだ。
 3番手の⑨は、血統的にもスプリンター。
 洋芝実績もあるし、朝日杯以降の3戦はもしかしたら度外視しても良いかも。
 あとは、札幌コース(3-1-2-0)と相性のいい②が、
 地の利を活かせば上位に食い込む余地は充分と見る。

札幌12R WASJ第4戦(3上1000万下 芝中 (①点))
  ◎ ③エニグマバリエート
  ○ ⑫テリトーリアル
  ▲ ⑭ラディウス
  △ ⑦シャララ

「新・中央競馬予想戦記」 2017-08-26

8/19の結果
 1勝(日本海S) 8敗
  回収率 5.8%
8/20の結果
 4勝(村上特別、阿賀野川特別、西部スポニチ賞、おおぞら特別) 13敗
  回収率 32.9%
  年間回収率 62.8%
  通算回収率 71.8%
今年3場目となる、地元札幌競馬場に、
せっかく休みをいただいたので日曜日に行ってまいりました。
しかも、最近は観光ついでで午後からとかが多かったんですが、
今回はガッツリ1レースからやってきました(新馬戦だけ回避)。
見ての通り、結果はさっぱりでしたが、ようやく3連複も当たりましたので、
負け分を取り返すためにも、開催終わりまで継続決定!
8/26、8/27の買い方は以下の通り。
 新潟:条件戦=複勝 OP以上=馬連
 小倉:条件戦=単勝 OP以上=ワイド
 札幌:全特別戦=3連複4頭BOX

新潟08R 新潟ジャンプS(3上JGⅢ 障害)
◎(09)ホーカーテンペスト
◯(11)ハギノパトリオット
▲(08)リスヴェリアート
本命は、地脚も高い(09)。
テン乗りが気になるところではあるが、
しっかり障害を跳び切れば、平地では能力差が出るはず。
対抗には、鞍上との相性が良い(11)。
新潟コースとの相性も悪くなさそうだし、
「人の和」が生きれば逆転も充分。
3番手には、連勝機となる(08)。
勢いがウリなので、思い切りのいいレースに期待だ。

新潟09R 瀬波温泉特別(3上1000万下 D中 ①点)
◎(13)バイタルフォース
◯(01)スペルロマン
▲(11)トミケンシェルフ

新潟10R 稲妻S(3上1600万下 芝短 1点)
◎(01)ユキノアイオロス
◯(06)スペチアーレ
▲(08)アペルトゥーラ

新潟11R BSN賞(3上OP D中)
◎(07)センチュリオン 惜しい競馬続く
◯(05)アルタイル        新潟実績買って
▲(14)スリータイタン 鞍上にも期待

小倉09R ひまわり賞(2歳OP 芝短)
◎(05)レグルドール
◯(11)コウエイユキチャン
▲(09)ニコルハイウェイ

小倉10R 西海賞(3上1000万下 芝中 1点)
◎(02)ヴァフラーム
◯(01)アルメリアブルーム
▲(05)モーヴサファイア
△(06)エッジースタイル

小倉11R 釜山S(3上1600万下 D中 ①点)
◎(10)メイプルブラザー
◯(09)ヨシオ
▲(04)ナムラアラシ

札幌09R 積丹特別(3上500万下 芝長 (1点))
◎(10)エール
◯(01)ドルフィンマーク
▲(11)フォーラウェイ
△(09)ラッシュアワー

札幌10R WASJ第1戦(3上1000万下 芝短 (1点))
◎(10)ラホーヤビーチ
◯(08)クラウンアイリス
▲(11)マイネルパラディ
△(02)サルドナ

札幌11R WASJ第2戦(3上1600万下 芝中 (①点))
◎(06)ケンホファヴァルト
◯(03)エトルディーニュ
▲(02)ゲッカコウ
△(07)サトノスティング

札幌12R ニセコ特別(3上500万下 D中 (①点))
◎(02)レイダー
◯(03)リヴァイアサン
▲(04)モルゲンロート
△(05)アシャカリブラ

「新・中央競馬予想戦記」 2017-08-20

新潟09R 村上特別(3上500万下 芝短 1点)
  ◎ ⑪サトノキングダム
  ○ ⑫レッドアーサー
  ▲ ⑯ショウナンサスケ

新潟10R 阿賀野川特別(3上1000万下 芝中 ①点)
  ◎ ⑨カレンラストショー
  ○ ⑪ショパン
  ▲ ⑫ポポカテペトル

新潟11R NST賞(3上OP D短)
  ◎ ⑮マイネルバールマン 斤量恵まれた
  ○ ⑦ストロングトリトン   新潟相性良好
  ▲ ②エイシンローリン   距離相性買って

小倉09R 戸畑特別(3上1000万下 芝短 ①点)
  ◎ ④グレイトチャーター
  ○ ③トシストロング
  ▲ ⑥サウンドテーブル

小倉10R 西部スポニチ賞(3上1000万下 芝中 ①点)
  ◎ ⑩タニノアーバンシー
  ○ ⑨グラットシエル
  ▲ ⑧サウンドアプローズ

小倉11R 北九州記念(3上GⅢ 芝短)
  ◎ ③トウカイセンス
  ○ ⑬キングハート
  ▲ ⑨ダイアナヘイロー
  △ ⑦アルティマブラッド
 現行の条件になって今年で12年目と、データの絶対量が少ないとはいえ、
 今年のメンバーは中途半端なメンバー揃いでどうにも扱いにくい。
 ポイント最上位は⑬なのだが、そもそも重賞2着までしかない馬で、
 過去1勝3着2回。距離相性も良いので対抗に置くが、
 連対率ほど当てにできないのは確かだ。
 ポイント2位の⑨は、過去OP2着の実績こそあるが、
 3連勝でOP再昇級を果たした馬なので、そちらも併用。
 両方を合計しても2着4回と勝ちが無いので、コレも本命視はしにくい。
 とはいえ、毎年牝馬が連対しているレースでもあるので、この馬は無視できない。
 3番手評価とする。
 ポイント3位の①も牝馬なのだが、7歳馬の入着は去年の勝馬バクシンテイオー
 (今年も⑯番枠で出走)のみ。
 この年まで走ってるのは、牝馬としてはどうなんだろうか、ということで外し。
 ポイント4位は③と⑦で、どちらも牝馬。
 実はこのレースの勝馬は、それまで重賞どころかOP経験はあるが
 連対経験が1度も無い馬からもっとも多く出ている(11頭中7頭)。
 その中でも、斤量54㎏(古牡馬換算)が一番多い5勝を挙げており、
 条件ドンピシャの③を本命視。前走も休み明けと考えれば上々の内容だが、
 乗り替わりが不安要素か。
 もう1頭の③も、争覇圏内の斤量だし、牝馬なので4番手に押さえておく。

札幌09R クローバー賞(2歳OP 芝短)
  ◎ ⑩タワーオブロンドン
  ○ ⑪デルマキセキ
  ▲ ③リープフラウミルヒ
  △ ②ヴーディーズピアス

札幌10R おおぞら特別(3上1000万下 D短 (①点))
  ◎ ⑤テイエムチェロキー
  ○ ⑦トルシュローズ
  ▲ ⑥タマモコーラス
  △ ③コマノレジェンド

札幌11R 札幌記念(3上GⅡ 芝中)
  ◎ ⑬エアスピネル
  ○ ③ヤマカツエース
  ▲ ⑧ツクバアズマオー
  △ ⑤マウントロブソン
 北九州記念と同じく、2006年にGⅡに昇格したこのレース。
 去年までは、GⅡにふさわしく勝ち馬はは全て重賞勝馬以上だったのだが、
 凱旋門賞への熱が冷めはじてることもあり、
 去年ついにOP連対実績無しのネオリアリズムが勝利。
 それでも、今年香港でGⅠを勝ったので、可能性を買うという側面は残されている。
 この時点で、①④⑦⑪は勝ち馬候補から除外
 (⑦の2着付けなんかは面白いと思うが、今回は除外)。
 また、7歳以上の勝ちも無いので、②⑥⑨⑫も除外。
 過去のOP未連対の連対馬2頭は、ともに4歳なので、⑩も除外。
 というわけで、残った4頭に印を付けて予想完成。
 怖いのは先にも挙げた⑦の2着付けと⑥の激走だが、
 ⑦は洋行帰りの休養明け、持ち時計不足、乗り替わりと不安要素が多過ぎる。
 ⑥は洋芝適性も怖いのだが、相手強化の上に斤量増では、
 さすがに前走同等とは行かないと見る。

札幌12R 小樽特別(3上500万下 芝短 (1点))
  ◎ ④コスモフレンチ
  ○ ⑬ポルボローネ
  ▲ ⑧ゲンパチケンシン
  △ ②[地]ドンカスターボーイ

「新・中央競馬予想戦記」 2017-08-19

今日も、出先からの簡易書き込みとなります。ご了承下さい。
8/19、8/20の買い方は以下の通り。
新潟:条件戦=複勝 OP以上=枠連
小倉:条件戦=単勝 OP以上=ワイド
札幌:全特別戦=3連複4頭BOX

新潟09R 出雲崎特別(3上500万下 芝長 2点)
◎(11)フォイヤーヴェルク
◯(13)スティルウォーター
▲(02)プライムセラー

新潟10R 苗場特別(3上1000万下 D短 ①点)
◎(03)タガノヴィッター
◯(05)メイショウユメゴゼ
▲(04)マイネルラック
△(07)アデレードヒル

新潟11R 日本海S(3上1600万下 芝中 ①点)
◎(01)ゼウスバローズ
◯(02)ペンタトニック
▲(06)グランドサッシュ

小倉09R 小郡特別(3上1000万下 芝短 1点)
◎(09)ミルトドリーム
◯(02)クールファンタジー
▲(15)タイセイブレーク

小倉10R 英彦山特別(3上500万下 芝中 ①点)
◎(06)ブラックカード
◯(10)ウォータービルド
▲(01)リセエンヌ
△(04)タガノシャルドネ

小倉11R TVQ杯(3上1000万下 D中 1点)
◎(06)ビスカリア
◯(12)ウラガーノ
▲(07)タガノヴェローナ
△(03)メイショウグジョウ

札幌10R 富良野特別(3上500万下 芝中 (2点))
◎(03)クィーンズベスト
◯(12)スパイクナード
▲(11)フローラデマリポサ
△(01)ロライマ

札幌11R 札幌日刊スポーツ杯(3上1000万下 芝長 (1点))
◎(09)ロードアルバータ
◯(10)ウインヴォラーレ
▲(02)レジェンドセラー
△(05)サブライムカイザー

札幌12R 石狩特別(3上500万下 芝短 (2点))
◎(06)スターオブペルシャ
◯(05)ゲイルバローズ
▲(04)サフランハート
△(02)[地]キタアルプス

「新・中央競馬予想戦記」 2017-08-13

新潟09R 麒麟山特別(3上1000万下 D中 1点)
◎(06)ペガサスシャーイン
○(14)コパノアラジン
▲(02)トレンドライン

新潟10R 豊栄特別(3上1000万下 芝短 ①点)
◎(07)ドルチャーリオ
○(07)アルジャンテ
▲(12)アッラサルーテ

新潟11R 関屋記念(3上GⅢ 芝短)
◎(13)マイネルハニー
○(15)ウインガニオン
▲(12)ブラックムーン
連勝中の(15)も捨てがたいのだが、どうやら天気があまり良くなさそうなので、
重実績のある(13)を本命視。
惜しい競馬が続いているので、今度こそという意味もあるし、
連軸的な意味でも無視できない馬。
(15)の連勝の勢いはもちろん無視できないものがあるが、
成績が極端なことに変わりは無いので、いつ墜落するのかわからない怖さもある。
今回で言えば、「実は重が苦手」とかが敗因になる可能性は充分にある。
3番手の(12)も、そこまで当てになる馬とはいえないのだが、
前走も悪い内容ではないし、前々走は勝ってるので、調子自体は良いはず。

小倉09R 筑後川特別(3上500万下 芝中 1点)
◎(04)トリオンフ
○(10)スマートウェルズ
▲(03)ウェーブヒーロー

小倉10R 西部日刊スポーツ杯(3上1000万下 D短 2点)
◎(08)ノボリクリーン
○(09)ダノンチャンス
▲(01)スーパーモリオン

小倉11R 博多S(3上1600万下 芝中 1点)
◎(03)マサハヤドリーム
◯(02)ザトゥルーエアー
▲(01)ブレイヴリー
△(11)コウエイワンマン

札幌10R HTB賞(3上1000万下 芝中 (1点))
◎(02)エニグマバリエート
◯(09)ラヴィエベール
▲(03)タンタグローリア
△(07)ディアドラ

札幌11R エルムS(3上GⅢ D中)
◎(04)テイエムジンソク
◯(09)ピオネロ
▲(11)クリノスターオー
△(05)[地]オヤコダカ
古川騎手に替わってから3連勝と勢いに乗る(04)が本命。
順調に使われている強みもあるし、重実績もあるので、
4連勝と行くかどうかはともかく勝ち負け充分だろう。
対抗以下が難解。鞍上にも期待の(09)は、
前走を見る限り小回りにも対応はできそうだが、初経験の距離がどうか。
去年の2着馬(11)は、スピード勝負にも対応できそうに見えるが、
重馬場では勝ち星無し。馬場がカギになりそうだ。
この相手関係なら、過去1度だけ連対してる地方馬でも割り込む余地有と見て、
門別で3連勝中の(05)を狙ってみる。

札幌12R 大雪ハンデキャップ(3上1000万下 D中 (①点))
◎(11)ノースランドボーイ
◯(06)ディアドナテロ
▲(13)バニーテール
△(07)ドラゴンシュバリエ

「新・中央競馬予想戦記」 2017-08-12

7/29の結果
 2勝(閃光特別、由布院特別) 8敗
  回収率 10.5%
7/30の結果
 2勝(響灘特別、不知火特別) 1分(新発田城特別) 7敗
  回収率 16.0%
8/5の結果
 1勝(越後S) 1分(信濃川特別) 8敗
  回収率 10.8%
8/6の結果
 1勝(青島特別) 9敗
  回収率 4.8%
  年間回収率 65.5%
  通算回収率 72.0%
新潟:条件戦=複勝 OP以上=枠連
小倉:条件戦=単勝 OP以上=ワイド
札幌:全特別戦=3連複4頭BOX

新潟09R 糸魚川特別(3上500万下 芝中 1点)
  ◎ ⑩チェスナットコート
  ○ ④ユニゾンデライト
  ▲ ⑦ミュートロギア

新潟10R 三面川特別(3上1000万下 芝中 1点)
  ◎ ③レッドアヴァンセ
  ○ ⑥ラヴアンドドラゴン
  ▲ ④ニシノアモーレ

新潟11R 新潟日報賞(3上1600万下 芝短 ①点)
  ◎ ⑰ビップライブリー
  ○ ①アポロノシンザン
  ▲ ⑭ネオスターダム

小倉09R フェニックス賞(2歳OP 芝短)
  ◎ ⑥レグルドール
  ○ ①ジュンドリーム
  ▲ ④サイエン

小倉10R 宮崎特別(3上1000万下 芝中 ①点)
  ◎ ②フロムマイハート
  ○ ④スリーマキシマム
  ▲ ①トウカイシェーン

小倉11R 阿蘇S(3上OP D中)
  ◎ ⑬サウススターマン 連勝機
  ○ ⑩メイショウウタゲ  鞍上にも期待
  ▲ ③マインシャッツ   連勝の勢いで

札幌10R コスモス賞(2歳OP 芝中)
  ◎ ⑦[地]ハッピーグリン
  ○ ⑧スターリバー
  ▲ ⑥ステルヴィオ
  △ ⑩ヴィオトポス

札幌11R STV賞(3上1000万下 芝短 (1点))
  ◎ ⑤ヒルノマゼラン
  ○ ⑭マイネルパラディ
  ▲ ②ツーエムマイスター
  △ ⑨メローブリーズ

札幌12R 知床特別(3上500万下 芝中 (1点))
  ◎ ⑤ビービーブレスユー
  ○ ⑪マイネルズイーガー
  ▲ ⑥メイショウフェイク
  △ ⑧ストーリーセラー

「新・中央競馬予想戦記」 2017-08-06

本日は、出先からの簡易書き込みとなります。ご了承ください。

新潟09R 月岡温泉特別(3上500万下 芝中 1点)
◎(03)ゴールドハット
◯(10)ルネイション
▲(04)ジュンヴァリアス

新潟10R 驀進特別(3上1000万下 芝短 1点)
◎(06)ウランゲル
◯(10)ダイトウキョウ
▲(03)アペルトゥーラ

新潟11R レパードS(3歳GⅢ D中)
◎(15)タガノディグオ
◯(05)エピカリス
▲(12)ハルクンノテソーロ

小倉09R 青島特別(3上500万下 芝中 1点)
◎(01)レインボーフラッグ
◯(06)エルビッシュ
▲(12)アポロテキサス

小倉10R 天草特別(3上1000万下 D中 1点)
◎(01)アディラート
◯(04)シロニイ
▲(10)ハイパーノヴァ
△(08)ダンサクドゥーロ

小倉11R 小倉記念(3上GⅢ 芝中)
◎(10)ストロングタイタン
◯(02)タツゴウゲキ
▲(13)バンドワゴン

小倉12R 筑紫特別(3上500万下 芝短 ①点)
◎(17)スパイチャクラ
◯(06)ブレイヴバローズ
▲(04)ベスカネラ

札幌10R 大倉山特別(3上1000万下 D中 (1点))
◎(14)メイショウエイコウ
◯(03)ショートストーリー
▲(01)アナザーバージョン
△(11)トウケイワラウカド

札幌11R UHB賞(3上OP 芝短)
◎(05)エポワス
◯(06)アドマイヤゴッド
▲(07)タマモブリリアン
△(09)アルマワイオリ

札幌12R 藻岩山特別(3上1000万下 芝中(1点))
◎(03)ナイトオブナイツ
◯(10)トレクァルティスタ
▲(04)ブリガアルタ
△(07)オウケンブラック

「新・中央競馬予想戦記」 2017-08-05

先週の結果を打ち込んでいないので、
現在回収率の計算ができてない状態であります。
よって、8/5&8/6の買い方は先週と同じとします。

新潟09R ダリア賞(2歳OP 芝短)
  ◎ ⑨タイセイプライド
  ○ ⑦スプリングマン
  ▲ ⑤ニシノペースマン
  △ ③フィルハーモニー

新潟10R 信濃川特別(3上1000万下 芝中 2点)
  ◎ ⑦ゴールドエッセンス
  ○ ⑤キセキ
  ▲ ⑥ヒメタチバナ

新潟11R 越後S(3上1600万下 D短 1点)
  ◎ ②エイシンバランサー
  ○ ⑭ウインオスカー
  ▲ ⑥ヒカリブランデー

小倉09R 都井岬特別(3上500万下 芝中 1点)
  ◎ ①キャンディストーム
  ○ ③エッジースタイル
  ▲ ⑦ナルハヤ
  △ ⑨パステラリア

小倉10R 指宿特別(3上500万下 D中 1点)
  ◎ ⑩サウスザスナイパー
  ○ ⑪スズカフューラー
  ▲ ⑥ムイトオブリガード

小倉11R 九州スポーツ杯(3上1000万下 芝短 ①点)
  ◎ ⑧ディアエナ
  ○ ①ブラッククローバー
  ▲ ⑪ポップオーヴァー
  △ ⑤サトノフラム

札幌10R 十勝岳特別(3上500万下 芝中 (1点))
  ◎ ⑤タガノアスワド
  ○ ⑦メイショウミハル
  ▲ ②リナーテ
  △ ⑧スターファセット

札幌11R 札幌日経OP(3上OP 芝長)
  ◎ ⑧モンドインテロ  相手なりに走る
  ○ ⑨ラブラドライト   距離相性良好
  ▲ ⑤トゥインクル    洋芝は向く
  △ ①プレストウィック 鞍上にも期待

札幌12R HBC賞(3上1000万下 芝短 (①点))
  ◎ ⑬デスティニーソング
  ○ ⑭マイネルエスパス
  ▲ ⑪ドゥモワゼル
  △ ⑮ライトフェアリー

« 2017年7月 | トップページ | 2017年9月 »

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ