« 「新・中央競馬予想戦記」2017年第8開催を振り返って | トップページ | 「新・中央競馬予想戦記」 2017-09-17 »

「新・中央競馬予想戦記」 2017-09-16

9/9の結果
 3勝(鋸山特別、鳥取特別、野分特別) 3敗
  回収率 90.9%

9/10の結果
 5勝(木更津特別、ながつきS、新涼特別、西宮S、セントウルS) 1敗
  回収率 229.1%
  年間回収率 65.9%
  通算回収率 72.0%

秋競馬初週は、なかなかの好スタート。
何と言っても、本命の勝率が高く、土日で50%を超えている。
いつもこういう具合なら、ウハウハなんだろうけどねぇ…。
今週は3日開催。しかし、よりにもよって台風が急カーブ&パワーアップして接近中。
馬券的中云々より、「やるかやらないか」がそもそも問題になるような状況。
トライアルもあるから、できるだけ日程通りやって欲しいが…。
9/16~9/18の買い方は以下の通り。
 中山:条件戦=複勝 OP以上=ワイド
 阪神:条件戦=単勝 OP以上=枠連

中山09R 古作特別(3上500万下 芝短 ①点)
  ◎ ⑤ドウディ
  ○ ⑦キングリッド
  ▲ ④ショウナンサスケ

中山10R 松戸特別(3上1000万下 D長 ①点)
  ◎ ⑧バイタルフォース
  ○ ④スズカマサル
  ▲ ⑦ティーラウレア

中山11R レインボーS(3上1600万下 芝中 ①点)
  ◎ ④テオドール
  ○ ⑥ゲッカコウ
  ▲ ④プロフェット

阪神08R 阪神ジャンプS(3上JGⅢ 障害)
  ◎ ④ソロル
  ○ ⑤アップトゥデイト
  ▲ ③ハギノパトリオット
 ココ1年、斤量増のせいか勝てていないGⅠ馬⑤よりも、
 標準斤量で出走できて平地でも重賞を勝っている④を、今回は本命視。
 乗り替わりが気になるところだが、地脚はあるわけだし、まぁ問題無いでしょう。
 ⑤は対抗。連対率は高いので、連軸としてはこちらの方が頼れるか。
 あとは、前走重賞2着の③が、この2頭に割って入れる候補かなぁ…、っていう程度。

阪神09R 野路菊S(2歳OP 芝中)
  ◎ ⑦テイエムリボー
  ○ ⑤クリノクーニング
  ▲ ①ニシノペースマン

阪神10R 瀬戸内海特別(3上1000万下 芝短 1点)
  ◎ ①スターオブペルシャ
  ○ ⑫オールポッシブル
  ▲ ③オメガタックスマン

阪神11R オークランドRCT(3上1600万下 D中 1点)
  ◎ ⑪ドラゴンバローズ
  ○ ⑫コパノアラジン
  ▲ ⑧メイショウバッハ

« 「新・中央競馬予想戦記」2017年第8開催を振り返って | トップページ | 「新・中央競馬予想戦記」 2017-09-17 »

競馬予想」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 「新・中央競馬予想戦記」 2017-09-16:

« 「新・中央競馬予想戦記」2017年第8開催を振り返って | トップページ | 「新・中央競馬予想戦記」 2017-09-17 »

2020年9月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      
無料ブログはココログ