« 「新・中央競馬予想戦記」 2017-10-29 | トップページ | 「新・中央競馬予想戦記」 2017-11-03 »

「新・中央競馬予想戦記」2017年第10開催を振り返って

①10/28、10/29の結果
 (1)10/28の結果
  2勝(神無月S、八坂S) 1分(萩S) 6敗
   回収率 21.3%
 (2)10/29の結果
  5勝(河口湖特別、三峰山特別、鳴滝特別、松浜特別、ルミエールオータムダッシュ)
  1分(天皇賞(秋)) 5敗

②開催を振り返って
 (1)新潟でのOP2勝で、以下のカテゴリーが好成績
  ○オープン(11戦通算 162.7%)
  ○芝短距離(26戦通算 129.7%)
  ○新潟コース(開催:18戦通算258.9% 年間:77戦通算106.5%)
 (2)2歳、3歳限定戦の数字が伸びてこないねぇ
  (2歳:10戦通算36.5% 3歳:2戦通算0.0%)
 (3)重賞は全体的に低調
  (全体:11戦32.0% GⅢ:3戦34.6% GⅡ:5戦33.8% GⅠ:3戦27.3%)
 (4)もっと悪いダート戦(特に中長距離)
  (全体:21戦34.4% 短距離:15戦49.0% 中長距離:6戦0.0%)
 (5)ボロボロの京都。コレは天気のせいばかりにはできない
  (30戦通算 26.0%)

③開催総括
 開催回収率は79.4%と悪くはないのだが、
 新潟でのOP2勝が無かったらどんなことになってたことか…。
 対して、次開催もある京都の惨劇がなぁ…。
 救いは、開催替わりで仮柵が設けられ、ココ2週で痛めつけられた芝馬場が、
 仮柵の向こう側になることぐらいか.
 でも、東京も決してほめられた数字じゃないし(55.3%)、
 夏開催で割と良かった福島に頼らなきゃいけないのかも…。
 しかも、いきなりの変則3日開催。コレは第1週から波乱の予感である。

④11/3、11/4、11/5の買い方
 東京:条件戦=複勝 OP以上=枠連
 京都:条件戦=複勝 OP以上=ワイド
 福島:条件戦=複勝 OP以上=ワイド

« 「新・中央競馬予想戦記」 2017-10-29 | トップページ | 「新・中央競馬予想戦記」 2017-11-03 »

競馬予想」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 「新・中央競馬予想戦記」2017年第10開催を振り返って:

« 「新・中央競馬予想戦記」 2017-10-29 | トップページ | 「新・中央競馬予想戦記」 2017-11-03 »

2020年1月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ