« 「新・中央競馬予想戦記」 2018-02-17 | トップページ | 「新・中央競馬予想戦記」2018年第2開催を振り返って »

「新・中央競馬予想戦記」 2018-02-18

東京09R ヒヤシンスS(3歳OP D短)
  ◎ ⑥ダンケシェーン
  ○ ⑨ルッジェーロ
  ▲ ⑦グレートタイム
  △ ⑫メイショウイサナ

東京10R アメジストS(4上1600万下 芝中 2点)
  ◎ ⑧バルデス
  ○ ④カレンラストショー
  ▲ ②テーオービクトリー

東京11R フェブラリーS(4上GⅠ D短)
  ◎ ⑩テイエムジンソク
  ○ ⑫ノンコノユメ
  ▲ ⑭ゴールドドリーム
 7歳以上とか、牝馬とか、過去勝ててない(2着はある)条件に
 引っ掛かる馬が多いので今回チョイスの3頭は、勝てる馬を選んでる。
 本命の⑩は、実は東京コースが初めてなのは気になるものの、
 近走の充実ぶりはやはり見逃せない。左回りは問題無いので、今回も勝ち負け。
 対抗の⑫は、東京実績の高さが見逃せない。
 前走勝ちで復調気配だし、鞍上もダートに強そうなのが良い。
 3番手には、中央ダート界の「1強」⑭。
 持ち時計も優秀だし、何と言っても勝負強いので、
 今回もかっさらって行く可能性充分である。

東京12R 大島特別(4上1000万下 D短 2点)
  ◎ ⑩キタサンガンバ
  ○ ⑭ターゲリート
  ▲ ⑬アーバンイェーガー

京都09R 春日特別(4上1000万下 芝中 1点)
  ◎ ⑧プリンセスルーラー
  ○ ⑥ストンライティング
  ▲ ⑫ティーエスクライ

京都10R 斑鳩S(4上1600万下 芝短 1点)
  ◎ ⑧ロライマ
  ○ ⑦ダイメイフジ
  ▲ ②ラズールリッキー

京都11R 大和S(4上OP D短)
  ◎ ⑭コウエイエンブレム 京都実績高い
  ○ ⑨ヤマニンアンプリメ 連勝の勢いで
  ▲ ⑦ショコラブラン     安定感買って
  △ ⑪ラテンロック     1つ叩いて

小倉10R 日田特別(4上500万下 芝中 ①点)
  ◎ ③エレクトロニカ
  ○ ⑤アオイプリンセス
  ▲ ①スパイクナード

小倉11R 小倉大賞典(4上GⅢ 芝中)
  ◎ ⑬トリオンフ
  ○ ④ストレンジクォーク
  ▲ ②ダノンメジャー
 本命は、連対率も高く、連勝中で勢いもある⑬。
 小倉実績もあるし、いというOP経験もあるので、
 いきなり重賞戴冠のチャンスと見る。
 対抗には、中山金杯の時も推した④。
 遠征競馬に不安は残るが、平坦馬場にも対応できるようになったので、
 今回は逆転もあると見る。
 3番手には、重賞では今のところちょっと足りてない印象のある②。
 過去2勝と相性が良さげな小倉コースで、重賞制覇を狙う。

小倉12R 紫川特別(4上1000万下 芝短 1点)
  ◎ ⑬ブラッククローバー
  ○ ④デザートストーム
  ▲ ⑨ヤマニンマルキーザ

« 「新・中央競馬予想戦記」 2018-02-17 | トップページ | 「新・中央競馬予想戦記」2018年第2開催を振り返って »

競馬予想」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/134965/66405939

この記事へのトラックバック一覧です: 「新・中央競馬予想戦記」 2018-02-18:

« 「新・中央競馬予想戦記」 2018-02-17 | トップページ | 「新・中央競馬予想戦記」2018年第2開催を振り返って »

2018年12月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
無料ブログはココログ