« 「新・中央競馬予想戦記」 2018-02-24 | トップページ | 「新・中央競馬予想戦記」 2018-03-03 »

「新・中央競馬予想戦記」 2018-02-25

中山09R 黄梅賞(3歳500万下 芝短 ①点)
  ◎ ⑩ラストプリマドンナ
  ○ ①オータムヘイロー
  ▲ ⑪ニシノアスカ

中山10R ブラッドストーンS(4上1600万下 D短 ①点)
  ◎ ⑦スズカグラーテ
  ○ ⑥ハットラブ
  ▲ ⑨モズワッショイ

中山11R 中山記念(4上GⅡ 芝中)
  ◎ ⑤ウインブライト
  ○ ⑥マイネルハニー
  ▲ ③ヴィブロス
  △ ⑩アエロリット
 今や「ドバイターフの前哨戦」とも言える伝統のレース。
 ドバイターフ出走組は仕上がり途上と見て印は控えめ。
 というわけで、③が3番手で、1叩き必要な④は今回無印。
 ③は、斤量も背負わされてるので、そこまで無理はしてこないっぽいが、
 相手関係的には地力上位なのであっさり勝ってしまうかも…。
 本命と対抗は、近走内容がよく休み明けでない⑤と⑥をチョイス。
 ⑤は距離相性も良く、中山芝1800mに限れば2戦2勝。
 安定感もあるので、ココは勝負駆けまであるかも。
 対抗の⑥は、OP連勝で再び勢いが出てきた。
 力勝負向きの馬なので、この馬も勝負駆けまであるかも。
 あとは、NHKマイルC勝馬の⑩も、距離はギリギリもちそうだし、
 中山コースで2戦2着2回と相性が良さげなので、押さえておく。

阪神09R すみれS(3歳OP 芝中)
  ◎ ②コズミックフォース
  ○ ①スズカテイオー
  ▲ ⑦キタノコマンドール

阪神10R 伊丹S(4上1600万下 D中 1点)
  ◎ ②クリノリトミシェル
  ○ ⑮ジュンスパーヒカル
  ▲ ⑩フォギーナイト
  △ ⑬ザイディックメア

阪神11R 阪急杯(4上GⅢ 芝短)
  ◎ ⑬ダイアナヘイロー
  ○ ⑥レッドファルクス
  ▲ ⑰モズアスコット
 本命は、預託先が調教師引退レースとなる⑬。
 平坦向きと見て前走推したら惨敗だったわけだが、
 坂有の2勝はすべて阪神コース。阪神ならこの馬の力が活きるのではと見て、
 バックグラウンド込みで改めて期待。
 対抗には,昨年のスプリンターズS勝馬⑥。
 斤量的に不利だし,勝負レースは次だろうし、乗り替わりだが、
 安定感はあるし、メンバー中唯一の芝GⅠ馬。地力が違う。
 3番手には、未勝利から4連勝でいきなり阪神Cに挑戦して跳ね返された⑰。
 外枠発走は気になるが、今回は重賞馬5頭とメンバー関係は若干楽そうだし、
 鞍上も期待できそうなので、今回こそ重賞制覇のチャンス有と見るが…。

小倉10R 小倉城特別(4上500万下 芝中 1点)
  ◎ ①デルマギオン
  ○ ④レッドカイザー
  ▲ ⑧ドリームソルジャー

小倉11R 関門橋S(4上1600万下 芝中 1点)
  ◎ ⑪プロフェット
  ○ ①タニノアーバンシー
  ▲ ⑨レトロロック
  △ ②メイショウフェイク

小倉12R 周防灘特別(4上1000万下 芝短 1点)
  ◎ ⑪ブラッククローバー
  ○ ⑬イサチルホープ
  ▲ ⑥ヤマニンマルキーザ

« 「新・中央競馬予想戦記」 2018-02-24 | トップページ | 「新・中央競馬予想戦記」 2018-03-03 »

競馬予想」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 「新・中央競馬予想戦記」 2018-02-25:

« 「新・中央競馬予想戦記」 2018-02-24 | トップページ | 「新・中央競馬予想戦記」 2018-03-03 »

2020年5月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ