« 「新・中央競馬予想戦記」 2018-09-29 | トップページ | 「新・中央競馬予想戦記」 2018-10-02 »

「新・中央競馬予想戦記」 2018-09-30

中山09R サフラン賞(2歳500万下 芝短 2点)
  ◎ ④ブルーグローブ
  ○ ③ヘリンヌリング
  ▲ ⑩スティルネス

中山10R 勝浦特別(3上1000万下 芝短 1点)
  ◎ ⑨ワンダフルラッシュ
  ○ ⑪ビリーバー
  ▲ ⑫ラベンダーヴァレイ

中山11R スプリンターズS(3上GⅠ 芝短)
  ◎ ⑫ナックビーナス
  ○ ⑥ダイメイプリンセス
  ▲ ⑧ファインニードル
  △ ⑭[外]ラッキーバブルズ
 ⑯は、同一GⅠ3連覇がかかるが、そもそも前人未到の記録だし、
 年齢的にも勝ち馬がいないし、しかも大外枠を引かされる不運。
 ぶっつけ本番でもあるので、今回は見送り。
 本命は、中山では4着以下の無い⑫。
 鞍上に重賞初制覇を果たしてくれた「雷神」モレイラ騎手を迎え、
 今度はGⅠ制覇も果たしてもらおうと必勝態勢。
 対抗には、今年直線競馬でのし上がってきた⑥。
 全体としての安定感に欠けるが、
 近走実績が高いので、勢いでは負けてないだろう。
 とはいえ、本命、対抗ともいまだ勝ったことのない5歳牝馬。
 今年の高松宮記念を勝った⑧は、秋初戦も勝っており逆転の余地は充分だろう。
 あとは、3走前に香港で⑧に次ぐ順位に入っている香港馬⑭も、
 年齢的には不安は残るが香港競馬のレベルを考えて組み込んでおく。

中山12R 内房S(3上1600万下 D中 1点)
  ◎ ⑤ネイビーブルー
  ○ ⑬エネスク
  ▲ ⑧ファドーグ

« 「新・中央競馬予想戦記」 2018-09-29 | トップページ | 「新・中央競馬予想戦記」 2018-10-02 »

競馬予想」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 「新・中央競馬予想戦記」 2018-09-30:

« 「新・中央競馬予想戦記」 2018-09-29 | トップページ | 「新・中央競馬予想戦記」 2018-10-02 »

2020年1月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ