« 2018年8月 | トップページ | 2018年10月 »

「新・中央競馬予想戦記」 2018-09-30

中山09R サフラン賞(2歳500万下 芝短 2点)
  ◎ ④ブルーグローブ
  ○ ③ヘリンヌリング
  ▲ ⑩スティルネス

中山10R 勝浦特別(3上1000万下 芝短 1点)
  ◎ ⑨ワンダフルラッシュ
  ○ ⑪ビリーバー
  ▲ ⑫ラベンダーヴァレイ

中山11R スプリンターズS(3上GⅠ 芝短)
  ◎ ⑫ナックビーナス
  ○ ⑥ダイメイプリンセス
  ▲ ⑧ファインニードル
  △ ⑭[外]ラッキーバブルズ
 ⑯は、同一GⅠ3連覇がかかるが、そもそも前人未到の記録だし、
 年齢的にも勝ち馬がいないし、しかも大外枠を引かされる不運。
 ぶっつけ本番でもあるので、今回は見送り。
 本命は、中山では4着以下の無い⑫。
 鞍上に重賞初制覇を果たしてくれた「雷神」モレイラ騎手を迎え、
 今度はGⅠ制覇も果たしてもらおうと必勝態勢。
 対抗には、今年直線競馬でのし上がってきた⑥。
 全体としての安定感に欠けるが、
 近走実績が高いので、勢いでは負けてないだろう。
 とはいえ、本命、対抗ともいまだ勝ったことのない5歳牝馬。
 今年の高松宮記念を勝った⑧は、秋初戦も勝っており逆転の余地は充分だろう。
 あとは、3走前に香港で⑧に次ぐ順位に入っている香港馬⑭も、
 年齢的には不安は残るが香港競馬のレベルを考えて組み込んでおく。

中山12R 内房S(3上1600万下 D中 1点)
  ◎ ⑤ネイビーブルー
  ○ ⑬エネスク
  ▲ ⑧ファドーグ

「新・中央競馬予想戦記」 2018-09-29

9/22の結果
 3勝(清秋ジャンプS、茨城新聞杯、大阪スポーツ杯) 4敗
  回収率 88.0%
9/23の結果
 2勝(甲東特別、西宮S) 1分(オールカマー) 3敗
  回収率 25.9%
  年間回収率 87.2%
  通算回収率 73.1%
いつも言うけど「小さく勝って大きく負ける」のがワシの悪いところ。
一方で、投資するべきところには、リスクを恐れずバンと張って行けば、
神戸新聞杯は多分取れたと思うので、リスクを取るポイントが間違ってるだけ、
とも言えるので、まぁ良くも悪くも「競馬で遊んでる」のがワシの現状なんだと思う。
中途半端と言われたらそれまでだが、
やはりそこまで利潤追求してないということだろう。
9/29、9/30の買い方は以下の通り。
 中山:条件戦=複勝 OP以上=ワイド
 阪神:条件戦=複勝 OP以上=枠連

中山09R カンナS(2歳OP 芝短)
  ◎ ⑧ホウオウカトリーヌ
  ○ ①ウィンターリリー
  ▲ ⑦キタイ
  △ ④ディアンドル

中山10R 習志野特別(3上1000万下 芝中 1点)
  ◎ ⑥スクエアフォールド
  ○ ②フリージングレイン
  ▲ ⑦ワールドヘリテージ
  △ ③メールドグラース

中山11R ロードカナロアメモリアル(3上1600万下 芝短 1点)
  ◎ ③キロハナ
  ○ ②プロディガルサン
  ▲ ⑩ドーヴァー

阪神09R ヤマボウシ賞(2歳500万下 D短 ①点)
  ◎ ①チュウワフライヤー
  ○ ⑤サルサレイア
  ▲ ⑪フォートワズワーズ

阪神10R 芦屋川特別(3上1000万下 芝短 1点)
  ◎ ④カネトシブレス
  ○ ⑮アドマイヤデライト
  ▲ ⑧メイケイダイハード

阪神11R シリウスS(3上GⅢ D中)
  ◎ ⑧グレイトパール
  ○ ③オメガパヒューム
  ▲ ②ヨシオ
  △ ⑤ヒラボクラターシュ
 ハンデ戦らしく難しい一戦。
 本命は⑧で仕方ないとしても、
 成績が極端なので正直全幅の信頼が置けない。
 とはいえ、他の馬はもっと信用できないので、
 相対的にこの馬を推すしかないとも言える。
 対抗は数値的には②や⑤なのだが、
 ハンデキャッパーにそこまで評価されてないので、
 3番手や4番手に控えさせてもらった。
 ただ、②は近走を見る限り相手なりには走れそうだし、
 ⑤は斤量差が違うとはいえ前走で②に勝ってるので無視はできない。
 それでも、⑧以外で1着候補に推せるほどではないので、
 唯一推せそうな③を対抗視する。
 阪神実績も3歳としては高いし、前走も悪くない。
 時計さえきっちり出してくれば、逆転の余地も充分と見る。

「新・中央競馬予想戦記」 2018-09-23

中山09R 芙蓉S(2歳OP 芝中)
  ◎ ②ジャスパージャック
  ○ ④ルタンブル
  ▲ ⑦ボスジラ
  △ ⑤マイネルエキサイト

中山10R 外房特別(3上1000万下 芝短 ①点)
  ◎ ⑧ダイアトニック
  ○ ②イレイション
  ▲ ⑦マサノヒロイン
  △ ⑩ディロス

中山11R オールカマー(3上GⅡ 芝中)
  ◎ ⑦レイデオロ
  ○ ①アルアイン
  ▲ ③ガンコ
  △ ⑪エアアンセム
 本命は、シーマクラシック以来でもダービー馬⑦だろう。
 対古馬戦ではいまだ未勝利も、相手なりには走れているので、
 少なくとも「連軸好適」ぐらいには評価できるだろう。
 対抗1番手は7歳で重賞初制覇を果たした⑪なのだが、
 7歳馬は度数が低い上に3勝3着3回(1995以降)とやや極端。
 今回は4番手評価までとする。
 そうなると、皐月賞馬①や今年日経賞を勝った③といった
 本命寄りの馬が浮上するのだが、ともに前走案外な内容。
 休み明けなのでリフレッシュに期待だが、①はテン乗りが未知数だし、
 ③は距離が未知数だし連対率の低さも気になるところ。

阪神09R 甲東特別(3上1000万下 芝短 ①点)
  ◎ ⑦ルタンデュボヌール
  〇 ⑨サンラモンバレー
  ▲ ④ブルベアトリュフ

阪神10R 西宮S(3上1600万下 芝中 1点)
  ◎ ④サトノケンシロウ
  ○ ⑧エアウィンザー
  ▲ ③アルメリアブルーム
  △ ①スマートエレメンツ

阪神11R 神戸新聞杯(3歳GⅡ 芝長)
  ◎ ⑧エポカドーロ
  ○ ③ワグネリアン
  ▲ ②エタリオウ
 芝2400mに変わってからは、
 春の勢力図をわりとそのまま引きずるようになったこのレース。
 皐月賞馬とダービー馬が久しぶりに揃い踏みとなったが、
 4着以下の無い⑧を「連軸好適」的な意味で本命視。
 ポイント的には②の方が上位なのだが、
 重賞未勝利では突き抜けられないので今回は3番手止まり。
 馬券的妙味を狙って、皐月賞で大ポカ&テン乗りの③を外した馬券も考えたのだが、
 そのために手を広げるのはあまり意味がないので、
 3連単(⑧③)-(③⑧)-②の2点に絞って購入とする。

「新・中央競馬予想戦記」 2018-09-22

9/15の結果
 4勝(古作特別、松戸特別、阪神ジャンプS、オークランドRCT) 3敗
  回収率 96.7%
9/16の結果
 2勝(汐留特別、初風特別) 1分(ラジオ日本賞) 3敗
  回収率 59.0%
9/17の結果
 2勝(白井特別、甲武特別) 4敗
  回収率 23.6%
  年間回収率 87.9%
  通算回収率 73.1%
3日開催1回程度で、年間回収率が1%近く下がるのに、
それを取り戻すのに何カ月もかかることの方が多いんだから、
回収率を上げて行くのは並大抵のことではない。
かと言って、今週の重賞もなんか堅そうだし…。
まぁ、なるべく下げない方向でうまくやるしかないんだろうが…。
9/22、9/23の買い方は以下の通り。
 中山:条件戦=単勝 OP以上=ワイド
 阪神:条件戦=複勝 OP以上=枠連

中山08R 清秋ジャンプS(3上JOP 障害)
  ◎ ⑦ゼンノトライブ    中山実績買って
  ○ ⑧マイネルプロンプト 鞍上相性良好
  ▲ ⑤ピエナクルーズ   地脚は高い

中山09R 九十九里特別(3上1000万下 芝長 1点)
  ◎ ⑪エストスペリオル
  ○ ⑧クレッシェンドラヴ
  ▲ ③ドレーク

中山10R 茨城新聞杯(3上1000万下 D中 ①点)
  ◎ ①アナザートゥルース
  ○ ⑬ショーム
  ▲ ⑤ブライトリビング

中山11R セプテンバーS(3上1600万下 芝短 1点)
  ◎ ⑪ナンヨーアミーコ
  ○ ⑧ワンアフター
  ▲ ⑯スペチアーレ
  △ ⑮カイザーメランジェ

阪神09R ききょうS(2歳OP 芝短)
  ◎ ⑦アヴァンティスト
  ○ ⑧ジョニーズララバイ
  ▲ ⑨ジュランビル

阪神10R 夕月特別(3上1000万下 芝中 1点)
  ◎ ③ペイドメルヴェイユ
  ○ ⑩ヤマニンエルフィン
  ▲ ⑬リュヌルージュ
  △ ⑫エッジースタイル

阪神11R 大阪スポーツ杯(3上1600万下 D短 1点)
  ◎ ②ヤマニンアンプリメ
  ○ ⑩コパノキッキング
  ▲ ④マルカソレイユ

「新・中央競馬予想戦記」 2018-09-17

中山09R 白井特別(3上1000万下 芝中 ①点)
  ◎ ⑤フローレスマジック
  ○ ②サトノキングダム
  ▲ ⑦ラッシュアタック

中山10R 浦安特別(3上1000万下 D短 ①点)
  ◎ ②ノーフィアー
  ○ ⑪シャインヴィットゥ
  ▲ ⑦クラシコ

中山11R セントライト記念(3歳GⅡ 芝中)
  ◎ ⑮レイエンダ
  ○ ①ギベオン
  ▲ ⑤コズミックフォース
  △ ⑦ブレステイキング

阪神09R 甲武特別(3上500万下 芝長 ①点)
  ◎ ⑦プリンスオブぺスカ
  ○ ①メイショウカミシマ
  ▲ ⑩インヴィクタ
  △ ⑥シェルブルック

阪神10R 吹田特別(3上1000万下 D中 ①点)
  ◎ ①サトノグリッター
  ○ ⑩トワイライトタイム
  ▲ ②リアリスト

阪神11R 仲秋S(3上1600万下 芝短 ①点)
  ◎ ④キアロスクーロ
  ○ ①レインボーフラッグ
  ▲ ⑪レッドアンシェル
  △ ⑩サフランハート

「新・中央競馬予想戦記」 2018-09-16

本日も、出先からの簡易書込となります。
本当に申し訳ございません。

中山09R 汐留特別(3上500万下 芝中 1点)
◎(09)オスカールビー
◯(03)ワタシヲマッテル
▲(10)ランリーナ

中山10R 初風特別(3上1000万下 芝短 ①点)
◎(11)ショウナンアエラ
◯(05)ラストプリマドンナ
▲(03)ワンダフルラッシュ

中山11R ラジオ日本賞(3上OP D中)
◎(06)ヒラボクラターシュ
◯(05)ヨシオ
▲(04)クインズサターン

阪神09R 夙川特別(3上1000万下 D短 1点)
◎(01)ソーディヴァイン
◯(02)アルーアキャロル
▲(05)ハニージェイド
△(03)タガノアム

阪神10R 能勢特別(3上1000万下 芝中 ①点)
◎(06)ジャックローズ
◯(03)アドマイヤアゼリ
▲(05)カフジバンガード
△(07)ロードアクシス

阪神11R ローズS(3歳GⅡ 芝中)
◎(07)センテリュオ
◯(08)サトノワルキューレ
▲(14)ウラヌスチャーム

「新・中央競馬予想戦記」 2018-09-15

本日はこの時間に出先から簡易書込となります。
ご了承ください。
9/15〜9/17の買い方は以下の通り。
中山:条件戦=複勝 OP以上=ワイド
阪神:条件戦=複勝 OP以上=枠連

中山09R 古作特別(3上500万下 芝短 ①点)
◎(06)ヴェルスパー
◯(05)ワイナルダム
▲(04)カズミドリーム
△(07)プリティマックス

中山10R 松戸特別(3上1000万下 D長 1点)
◎(11)オペラハット
◯(03)リキサンダイオー
▲(08)オメガドラクロワ
△(09)ニーマルサンデー

中山11R レインボーS(3上1600万下 芝中 ①点)
◎(08)レッドローゼス
◯(04)シャルドネゴールド
▲(02)ギブアンドテイク
△(12)アッフィラート

阪神08R 阪神ジャンプS(3上JGⅢ 障害)
◎(04)アップトゥデイト
◯(07)シゲルクロカジキ
▲(09)ラヴアンドポップ

阪神09R 野路菊S(2歳OP 芝中 買い方は3連複4頭BOXで)
◎(01)モンテアーサー
◯(03)ヴェロックス
▲(06)タガノジェロディ
△(05)アーデントリー

阪神10R 瀬戸内海特別(3上1000万下 芝短 ①点)
◎(05)エイシンスレイマン
◯(11)ラヴィングアンサー
▲(10)イエローマリンバ

阪神11R オークランドレーシングクラブトロフィー(3上1600万下 D中 ①点)
◎(10)チュウワウィザード
◯(05)メイプルブラザー
▲(06)モズアトラクション

「新・中央競馬予想戦記」 2018-09-09

中山09R 木更津特別(3上1000万下 芝短 1点)
  ◎ ⑤アドマイヤシナイ
  ○ ⑨フレッチア
  ▲ ②シャララ
  △ ④スカルバン

中山10R ながつきS(3上1600万下 D短 ①点)
  ◎ ⑩ハットラブ
  ○ ⑧タガノヴィッター
  ▲ ⑫アスタースウィング

中山11R 京成杯オータムハンデ(3上GⅢ 芝短)
  ◎ ②ロジクライ
  ○ ⑪ストーミーシー
  ▲ ⑦ヒーズインラブ
 ハンデキャッパーは、関屋記念組の、
 しかも非連対組をやたら評価してる(⑤とか⑥とか⑨とか⑫)みたいだけど、
 特に⑨とか⑫は背負わされ過ぎと思うんだよね。
 ココは、唯一の中京記念直行馬②から入ってみようと思う。
 少なくとも⑤(関屋記念5着)ぐらいには評価されてるみたいだし、マイル実績も高い。
 サマーマイルシリーズ優勝を狙うには、ココの勝利は必須条件なので、
 勝ちに来ていると見るが…。
 対抗には、ダービー卿チャレンジトロフィー3着から直行の⑪。
 相手なりに走れそうな感じだし、斤量的には充分戦えそうな感じ。
 休み明けなので状態次第ではあるが、逆転もあると見る。
 3番手には、ダービー卿で⑪に先着して勝った⑦。
 安田記念はさすがに案外だが、中山実績が高いので、
 コレも状態次第では充分逆転候補と見る。

阪神09R 新涼特別(3上1000万下 D短 1点)
  ◎ ⑬マリームーン
  ○ ④タマモカトレア
  ▲ ⑮タガノジーニアス

阪神10R ムーンライトハンデキャップ(3上1600万下 芝中 1点)
  ◎ ⑩ケンホファヴァルト
  ○ ⑪アップウォーク
  ▲ ⑥バティスティーニ

阪神11R セントウルS(3上GⅡ 芝短)
  ◎ ⑦ダイアナヘイロー
  ○ ⑭ファインニードル
  ▲ ⑨ネロ
  △ ②ラブカンプー
 重賞勝ち馬が圧倒的に強いレース。
 今回はGⅠ馬⑭を含めて4頭しかいないので、
 ⑭は対抗として、本命には⑦を推す。
 成績が極端なので、本命に推すなら1着と見るが、着外もある不安な本命。
 そこでGⅠ馬⑭の登場である。
 鞍上こそ変わっているが、去年このレースを勝っているので、相性は良いはず。
 3番手には、馬場が渋って浮上の重賞勝馬⑨だが、
 年齢的には勝ちは無さそう。2着or3着候補ということで。
 あとは、古馬相手にそこそこ戦えている②も押さえておきたい。

「新・中央競馬予想戦記」 2018-09-08

周知の通り、9月6日早朝に北海道で大地震が発生いたしました。
札幌市民である私も被災したわけですが、
自宅の立地が良かったせいか
(浄水場が近く、管轄範囲も狭い。変電所が近かったせいか電気の復旧も早かった)、
さほど難渋することも無くこのように週末には
普通に競馬の予想ができるようになっております。
それよりも、今回の地震は馬産地直近が震源地となっております。
幸い、大社台様は早々と「大きな被害なし」とアナウンスしておりましたが、
日高の中小生産者の被災状況がまだはっきりしない状況です。
人馬とも無事を祈る他ありません。

中山09R アスター賞(2歳500万下 芝短 1点)
  ◎ ⑧ドラウプニル
  ○ ⑦グレイシア
  ▲ ③ミチビキ

中山10R 鋸山特別(3上1000万下 D中 ①点)
  ◎ ⑦アナザートゥルース
  ○ ⑧デザートスネーク
  ▲ ⑩セガールモチンモク

中山11R 紫苑S(3歳GⅢ 芝中)
  ◎ ⑭ノームコア
  ○ ⑪ハーレムライン
  ▲ ③パイオニアバイオ

阪神09R 鳥取特別(3上1000万下 D中 ①点)
  ◎ ⑥ジャストコーズ
  ○ ②サクラアリュール
  ▲ ③カバトット

阪神10R 野分特別(3上1000万下 芝中 ①点)
  ◎ ⑥メルヴィンカズマ
  ○ ④クリノヤマトオー
  ▲ ③ミヤジユウダイ

阪神11R エニフS(3上OP D短)
  ◎ ⑭ディオスコリダー   1つ叩いて
  ○ ⑤コウエイエンブレム 距離相性買って
  ▲ ⑮スマートアヴァロン 阪神相性買って

「新・中央競馬予想戦記」2018年第8開催を振り返って

①9/1、9/2の結果
 (1)9/1の結果
  3勝(八幡特別、玄海特別、札幌2歳S) 6敗
   回収率 367.2%
 (2)9/2の結果
  1勝(小倉2歳S) 1分(若戸大橋特別) 8敗
   回収率 453.6%
   年間回収率 88.9%
   通算回収率 73.1%

②第8開催を振り返って
 (1)ラスト2週で重賞3勝したことにより、以下のカテゴリーの数字が急上昇!
  ○2歳戦
   (開催:9戦通算499.3% 年間:11戦通算427.9%)
  ○重賞
   (開催全体:14戦477.1% 年間全体:91戦149.4% 年間GⅢ:55戦192.6%)
  ○芝戦
   (全体:89戦181.9% 短:43戦234.6% 中:40戦127.8% 長:6戦133.3%)
  ○小倉競馬場
   (開催:38戦通算254.3% 年間:62戦通算204.0%)
  ○札幌競馬場
   (開催=年間:42戦通算149.8%)
 (2)ダート戦は、レース数の少ない短距離戦が良かった
   (全体:27戦45.2% 短:5戦121.4% 中長:22戦26.5%)
 (3)1600万下が良くなかった
   (14戦通算 18.0%)

③開催総括
 開催回収率は146.3%。
 函館の好調を引き継いだのか、札幌3連複作戦はなかなかの成功。
 開催数が少ないとはいえ、地元の競馬場で稼げるというのは、
 ライブで観に行こうというモチベーションUPになり、良いことと思います
 (今年は、結局1回しか行けなかったけど…)。
 もう、「ホームコース」って呼んであげたいぐらいです。
 2015中京記念(馬連)以来の万馬券が、小倉の最終日に飛び出しました。
 しかもワイドの2-3着のみでです。
 オッズなんか見てたら、絶対買えなかったと思います。
 思えば、最初の万馬券も2歳戦だったし、
 この時期は能力も評価も固まってないから
 いろんな馬券が出るのが面白いですよね。
 ココまで回収率が上がってきたら、「年間90%」を目指すような
 小さな欲ぐらい持っても良いですよね…。

④9/8、9/9の買い方
 中山:条件戦=複勝 OP以上=枠連
 阪神:条件戦=複勝 OP以上=枠連

「新・中央競馬予想戦記」 2018-09-02

本日は、出先からの簡易投稿となります。
ご了承ください。

新潟09R 両津湾特別(3上500万下 D中 1点)
◎(04)パイルーチェ
◯(12)トークフレンドリー
▲(09)サイドチェンジ

新潟10R 飯豊特別(3上1000万下 芝短 2点)
◎(13)ラベンダーヴァレイ
◯(08)ディアサルファー
▲(10)メイショウアリソン
△(09)ビリーバー

新潟11R 新潟記念(3上GⅢ 芝中)
◎(13)セダブリランテス
◯(10)グリュイエール
▲(11)エンジニア

新潟12R 雷光特別(3上500万下 芝短 1点)
◎(11)シーイズチャンプ
◯(05)プリンセスオーラ
▲(17)オーバースペック

小倉09R 若戸大橋特別(3上500万下 芝中 2点)
◎(06)マハヴィル
◯(10)ロードダヴィンチ
▲(03)ルエヴェルロール
△(08)ガウディウム

小倉10R 西日本スポーツ杯(3上1000万下 D中 ①点)
◎(05)コマビショウ
◯(10)スズカフリオーソ
▲(12)グアン

小倉11R 小倉2歳S(2歳GⅢ 芝短)
◎(05)シングルアップ
◯(08)ミヤジシルフィード
▲(12)ブルベアオーロ
△(08)アズマヘリテージ

札幌10R すずらん賞(2歳OP 芝短)
◎(06)トーセンオパール
◯(02)イッツクール
▲(13)スカイズザリミット
△(01)パイロテクニクス

札幌11R 丹頂S(3上OP 芝長)
◎(08)ヴォージュ
◯(06)ブレスジャーニー
▲(04)ハートレー
△(13)コルコバード

札幌12R 釧路湿原特別(3上1000万下 D中 1点)
◎(07)サンローレンス
◯(13)フォーハンドレッド
▲(05)キタサンタイドー
△(08)クルークハイト

「新・中央競馬予想戦記」 2018-09-01

8/25の結果
 5勝(瀬波温泉特別、稲妻S、BSN賞、釜山S、積丹特別)
 1分(ひまわり賞) 5敗
  回収率 64.6%
8/26の結果
 5勝(朱鷺S、鳥栖特別、小倉日経オ-プン千歳特別キーンランドC) 5敗
  回収率 393.5%
  年間回収率 77.2%
  通算回収率 72.4%
さんざん言っていた「ワンチャンス」がようやくやってきた。しかも重賞で。
実馬券的にはかなり潤ったが、年間回収率的には目標とする
「年間80%」を想定するとまだ物足りない。
残り1週で、できればもうワンチャンス引き当てたいところではあるが…。
9/1、9/2の買い方は以下の通り。
 新潟:条件戦=複勝 OP以上=ワイド
 小倉:条件戦=複勝 OP以上=ワイド
 札幌:全特別戦=3連複4頭BOX

新潟09R 糸魚川特別(3上500万下 芝中 1点)
  ◎ ⑥タンタフエルサ
  ○ ⑨ルックスマート
  ▲ ④アンネリース
  △ ⑤ヒシヴィクトリー

新潟10R 弥彦特別(3上1000万下 芝中 ①点)
  ◎ ⑤ダノンキングダム
  ○ ⑧ランガディア
  ▲ ①コーカス
  △ ③キャンディケイン

新潟11R 長岡S(3上1600万下 芝短 ①点)
  ◎ ④ワンダープチュック
  ○ ⑦ミュージアムヒル
  ▲ ①チャンピオンルパン

小倉09R 八幡特別(3上500万下 芝短 ①点)
  ◎ ⑤タイセイブレーク
  ○ ④サイモンゼーレ
  ▲ ⑨テイエムイキオイ

小倉10R 玄海特別(3上1000万下 芝中 ①点)
  ◎ ⑨チカノワール
  ○ ⑦レッドアルティスタ
  ▲ ⑩レッドカイザー
  △ ⑤ロードアクシス

小倉11R 北九州短距離S(3上1600万下 芝短 1点)
  ◎ ⑭エイシンデネブ
  ○ ⑮レインボーフラッグ
  ▲ ①ブラッククローバー

札幌10R 札幌スポニチ賞(3上1000万下 芝短 ①点)
  ◎ ③コロラトゥーレ
  ○ ⑧アリア
  ▲ ⑥サラデコラシオン
  △ ⑤タイセイソニック

札幌11R 札幌2歳S(2歳GⅢ 芝中)
  ◎ ⑭[地]ナイママ
  ○ ①クラージュゲリエ
  ▲ ⑤アフランシール
  △ ③ニシノデイジー

札幌12R 日高特別(3上1000万下 芝中 ①点)
  ◎ ②ジェシー
  ○ ⑬ファストアプローチ
  ▲ ⑧エルリストン
  △ ⑭カリビアンゴールド

« 2018年8月 | トップページ | 2018年10月 »

2019年6月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
無料ブログはココログ