« 「新・中央競馬予想戦記」 2019-01-12 | トップページ | この道(☆☆☆☆) »

「新・中央競馬予想戦記」 2019-01-13

中山09R 黒竹賞(3歳500万下 D中 1点)
  ◎ ⑫デアフルーグ
  ○ ⑦ノーベルプライズ
  ▲ ⑩プレステッツァ

中山10R サンライズS(4上1600万下 芝短 ①点)
  ◎ ⑪カイザーメランジェ
  ○ ⑬エイシンデネブ
  ▲ ②メイショウカズヒメ

中山11R ニューイヤーS(4上OP 芝短)
  ◎ ③サーブルオール   1つ叩いて
  ○ ⑦ドーヴァー       距離相性良好
  ▲ ⑥ショウナンアンセム 前走評価して

京都09R 五条坂特別(4上1000万下 D中 ①点)
  ◎ ⑬ジョーダンキング
  ○ ⑮カフジキング
  ▲ ②コマビショウ

京都10R 新春S(4上1600万下 芝短 3点)
  ◎ ⑥ミリッサ
  ○ ①サンラモンバレー
  ▲ ⑫ロライマ

京都11R 日経新春杯(4上GⅡ 芝長)
  ◎ ⑩ルックトゥワイス
  ○ ②グローリーヴェイズ
  ▲ ⑤シュペルミエール
 本命は、格上挑戦の後自己条件を勝って再び重賞挑戦となる⑩。
 京都コースは初めてだが、
 どこに行ってもそれなりの結果が出せるタイプのようだし、
 乗り替わりも鞍上の質自体はそう落ちてないので問題無いでしょう。
 対抗には、勢いのある明け4歳勢から②を推す。
 4頭出走している菊花賞直行組の中では最先着(5着)してる馬でありながら、
 その中でトップハンデでないので、良い立ち位置なのでは、と見る。
 3番手には、昨年1年半ぶりに戦線復帰して1600万下を2着、1着として
 OP昇級を果たした⑤。
 6歳ながらキャリア11戦と使い減りしてないようだし、
 距離相性も悪くないので、⑩同様勢いで上位に食い込んできそう。

« 「新・中央競馬予想戦記」 2019-01-12 | トップページ | この道(☆☆☆☆) »

競馬予想」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 「新・中央競馬予想戦記」 2019-01-13:

« 「新・中央競馬予想戦記」 2019-01-12 | トップページ | この道(☆☆☆☆) »

2020年10月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
無料ブログはココログ