« バグダッド・スキャンダル(☆☆☆) | トップページ | 「新・中央競馬予想戦記」 2019-01-12 »

ワイルド・ストーム(☆☆☆)

「B級があるからA級がある」と以前から言っていることだが、
B級映画でも惜しみなくカネを使ってくるところがハリウッド流。
CGの出来だけで言えば、
「デビルマン」や「ガッチャマン」と言った邦画なんかより相当良い。
内容的には、銀行よりもカネが集まってる政府機関から
直接カネをぶっこ抜くだけの話なのだが、
登場人物を見ると、主人公陣営にも敵役陣営にも兄弟がいる。
ココもっとフィーチャーするべきところだったんじゃないかなぁ。
それとも、脚本の時点ではそうだったのに、
「オトナの事情」で出来上がってきたのが今作なんだろうか。
要素的には悪くない
(兄弟同士の戦い、嵐が迫る中で強盗をはたらく、気象学者vs強盗団…)
と思うんだけど、「ザ・B級」にしか仕上がらなかったところが
今作がイマイチ弾けなかった原因と言えるだろう。

« バグダッド・スキャンダル(☆☆☆) | トップページ | 「新・中央競馬予想戦記」 2019-01-12 »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ワイルド・ストーム(☆☆☆):

« バグダッド・スキャンダル(☆☆☆) | トップページ | 「新・中央競馬予想戦記」 2019-01-12 »

2019年6月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
無料ブログはココログ