« 「新・中央競馬予想戦記」 2019-03-23 | トップページ | 「新・中央競馬予想戦記」2019年第3開催を振り返って »

「新・中央競馬予想戦記」 2019-03-24

3/16の結果
 1分(フラワーC) 8敗
  回収率 6.0%
3/17の結果
 4勝(幕張S、スプリングS、但馬S、豊橋特別) 5敗
  回収率 216.7%
  年間回収率 86.4%
  通算回収率 73.8%
「中京3連複作戦」が、今回もなんとか最後で成功して全体としてはまあまあの成績に。
毎週こういう感じなら、本当にラクなんでしょうけどね…。
今週から4週続けてGⅠ開催。うまく当てたいところだが、
今週は3連複で縛ってるからなぁ…。
まぁ、当たれば大きく数字を伸ばすことになるわけだが…。

中山09R 両国特別(4上1000万下 芝中 ①点)
  ◎ ⑥ウインエクシード
  ○ ⑦マイネルズイーガー
  ▲ ③エフティスパークル

中山10R 美浦S(4上1600万下 芝中 ①点)
  ◎ ⑦サンティール
  ○ ⑨シンギュラリティ
  ▲ ⑤クレッシェンドラヴ
  △ ⑧ジェシー

中山11R マーチS(4上GⅢ D中)
  ◎ ⑬ハイランドピーク
  ○ ⑥ヒラボクラターシュ
  ▲ ③ジョーダンキング
  △ ①アルドーレ
 本命は、休み明けを1つ叩いた⑬。
 持ち時計に不安は残るものの、中山コースとの相性は良さそうだし、
 安定感もあり実績も上位と、勝ち負けの条件はそろった。
 対抗には、強行軍でココに乗り込んできた⑥。
 疲労度は確かに気になるが、明け4歳と若く、
 鞍上もダートに定評のある元地方騎手。今回も勝ち負け可能と見る。
 3番手には、連勝で6歳にしてOP初昇級の③。
 鞍上が蛯名騎手に変わったのは、D戦においてはどうかと思うが、
 勢いは確かなものがあるので、枠順の差で逆転も充分と見る。
 あとは、勢いだけならもっとありそうな①も、
 馬群に取り囲まれなければ勝ち負け充分と見る。

阪神09R 四国新聞杯(4上1000万下 芝中 1点)
  ◎ ⑦リリックドラマ
  ○ ⑥レオコックブルー
  ▲ ③ダンサール

阪神10R 淀屋橋S(4上1600万下 芝短 1点)
  ◎ ⑤メイショウカリン
  ○ ⑫ブライティアレディ
  ▲ ⑩ブラッククローバー
  △ ⑦アッラサルーテ

阪神11R 六甲S(4上OP 芝短)
  ◎ ⑮クリノヤマトノオー(阪神相性良好)
  ○ ⑨プロディガルサン(惜しい競馬続く)
  ▲ ⑩ナイトオブナイツ(相手なりに走る)

中京09R 大寒桜賞(3歳500万下 芝中 (1点))
  ◎ ④パトリック
  ○ ⑥リオンリオン
  ▲ ③アイスブラスト
  △ ②クールウォーター

中京10R 岡崎特別(4上1000万下 芝短 (1点))
  ◎ ⑥スターリーステージ
  ○ ⑩ムーンチャイム
  ▲ ⑫トウカイレーヌ
  △ ⑦コロラトゥーレ

中京11R 高松宮記念(4上GⅠ 芝短)
  ◎ ⑮モズスーパーフレア
  ○ ⑬ダノンシュマッシュ
  ▲ ⑨ナックビーナス
  △ ③ミスターメロディ
  注 ⑱ダイメイプリンセス
 本命&対抗は、順当に前哨戦勝馬から。
 ともに左回り実績がないのは気になるが、現状での調子の良さを重視する。
 より持ち時計の速い⑬を本命視するが、
 重賞連勝中の⑬も距離相性が相当良いので逆転も充分。
 3番手には、2戦連続⑮の2着で来ている⑨。
 6歳牝馬というのは、もはやラストチャンスの部類に入るが、
 D戦だったJBCスプリントを度外視すれば、まだまだやれそうには見える。
 4番手には、1200m戦はつ出走だが、
 初重賞制覇をココ中京で成し遂げた③のコース相性に注目。
 あとは、先に亡くなったキングヘイロー産駒⑱を、
 3連複に含めず単勝or複勝で個別に購入。

中京12R 鈴鹿特別(4上1000万下 D短 (1点))
  ◎ ⑨ミッキーワイルド
  ○ ⑩カタナ
  ▲ ⑥ディサーニング
  △ ⑮リヴァイバル

« 「新・中央競馬予想戦記」 2019-03-23 | トップページ | 「新・中央競馬予想戦記」2019年第3開催を振り返って »

競馬予想」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 「新・中央競馬予想戦記」 2019-03-23 | トップページ | 「新・中央競馬予想戦記」2019年第3開催を振り返って »

2020年1月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ