« 2019年3月 | トップページ | 2019年5月 »

「新・中央競馬予想戦記」 2019-04-29

4/20の結果
 6勝(府中S、オアシスS、あずさ賞、六波羅特別、伏拝特別、福島牝馬S)
 1分(彦根S) 2敗
  回収率 788.5%
4/21の結果
 6勝(石和特別、鎌倉S、フローラS、比良山特別、桃山S、福島中央TV杯)
 3敗
  回収率 143.6%
  年間回収率 91.6%
  通算回収率 74.1%
ホントは書きたくて書きたくてしょうがなかった、4/20&4/21の結果。
オアシスSは、わずか2点で枠連8570円ゲット!
福島牝馬SフローラSも獲り、年間回収率も一気に90%台まで上昇。
この好調を長く維持できれば…、とか思うんですが、いつもそう行かないから、
通算回収率が平凡な数値なわけですが…。
買い方は、昨日も書いた通り、4/27うpの暫定版をそのまま採用します。

京都09R 矢車賞(3歳500万下 芝中 1点)
  ◎ ⑤グラディーヴァ
  ○ ③レースガーデン
  ▲ ⑧アックアアルタ

京都10R 烏丸S(4上1600万下 芝長 ①点)
  ◎ ⑤レッドレオン
  ○ ③タイセイトレイル
  ▲ ①アフリカンゴールド
  △ ⑫レノヴァール

京都11R 天王山S(4上OP D短)
  ◎ ⑤ヒロシゲゴールド(前走評価して)
  ○ ④ホウショウナウ(1つ叩いて)
  ▲ ①タテヤマ(京都相性良好)

新潟09R 湯沢特別(4上500万下 芝短 ①点)
  ◎ ⑦シャインサンデー
  ○ ⑩キャスパリーグ
  ▲ ⑥ガーシュウィン

新潟10R 火打山特別(4上1000万下 D短 1点)
  ◎ ⑪クリムゾンバローズ
  ○ ④ワンダーアマービレ
  ▲ ⑥コロニアルスタイル

新潟11R 新潟大賞典(4上GⅢ 芝中)
  ◎ ⑨サンデーウィザード
  ○ ⑦アストラエンブレム
  ▲ ⑯ルックトゥワイス
 6戦4勝の⑥が人気っぽいが、もっと良い馬がいるし、
 そもそもOP未経験の馬がいきなり勝ち負けできるほど簡単なレースではない。
 というわけで本命は、2年前の勝馬⑨。
 年齢的に曲がり角だし、長期休養から前走復帰したばかり。
 往年の力があれば、当然勝ち負けと見るが…。
 対抗には、距離実績のない⑦。
 ただ、新潟コース(2-1-0-0)と相性は悪くない。
 距離さえこなせば、重賞初制覇も充分と見るが…。
 3番手には、日経新春杯で昨日の春天2着だった
 グローリーヴェイズの2着だった⑯。
 距離相性、コース相性とも良さげなのだが、今回は大外枠。
 ただ、安定感はあるので、立ち回り次第では逆転もあると見る。

「新・中央競馬予想戦記」 2019-04-28

結局、今日も会社にUSBメモリを忘れてきてしまったので、
先週の結果は最速でも4/29の予想うpの時になります。ご了承ください。
なお、買い方に関しては、昨日うpした「暫定版」を明日いっぱい採用します。

東京09R 陣馬特別(4上1000万下 芝長 ①点)
  ◎ ⑥エストスペリオル
  ○ ③ピッツバーグ
  ▲ ②スヴァルナ
  △ ④ミヤジユウダイ

東京10R 晩春S(4上1600万下 芝短 1点)
  ◎ ②デスティニーソング
  ○ ⑩ライラックカラー
  ▲ ④ナンヨーアミーコ

東京11R スイートピーS(3歳OP 芝中)
  ◎ ⑦セリユーズ
  ○ ⑤クールウォーター
  ▲ ⑩シャワークライム

京都08R 糺の森特別(4上1000万下 芝中 ①点)
  ◎ ②ブライトムーン
  ○ ①シャイントレイル
  ▲ ⑨レオコックブルー
  △ ⑥ラテュロス

京都09R 鷹ヶ峰特別(4上1000万下 芝短 1点)
  ◎ ⑨エイシンスレイマン
  ○ ⑧コロラトゥーレ
  ▲ ①キラーコンテンツ
  △ ③アルジャーノン

京都10R 端午S(3歳OP D短)
  ◎ ⑧レッドルゼル
  ○ ⑥ケイアイターコイズ
  ▲ ⑦オリオンバッチ

京都11R 天皇賞(春)(4上GⅠ 芝長)
  ◎ ②エタリオウ
  ○ ⑩フィエールマン
  ▲ ⑦グローリーヴェイズ
 ②と⑩の2今日は揺るがないと見る。
 ②は、悪く言えば勝ち切れない馬だが、よく言えば手がたく連を拾う馬。
 「今回も2着」と考えるもよし、「今回こそ」と考えるもよし。
 逆転の1番手は、菊花賞馬⑩.
 今回、唯一のGⅠ馬ということで、存在感はある意味絶大である。
 前走負けたシャケトラも、今や天へ駆け昇ってしまい、そういう意味ではライバル不在。
 ただ、まだ勝負付けの終わってない古馬も少なくない。
 2強に食い込みそうな候補には4歳馬の⑨もいるが、
 ダイヤモンドS勝馬が後のGⅠでどういう成績だったかを考えると、
 あまり強く推せない。
 ココは、やや間隔が空いたが、
 不調のデムーロ騎手から戸崎騎手に乗り替わる⑦に期待。
 買い方は、通常の枠連BOXに加え、3連単(○◎▲)と(▲◎○)の2点を追加。
 当たってもトリガミになる可能性が出るが、当たればそれなりの配当も期待できる。

京都12R 高瀬川S(4上1600万下 D短 3点)
  ◎ ②スマートレイチェル
  ○ ①アディラート
  ▲ ⑦アンティノウス

「新・中央競馬予想戦記」 2019-04-27

よりにもよって、回収率のデータが入ったUSBメモリを、
会社に忘れてきてしまったため、先週の結果などは明日以降のうpとします。
買い方は、ひとまず先週から持ち越しとしますが、
新潟のみ今週が今年初開催となりますので、以下のようにお示しいたします。
※4/27&4/28&4/29の買い方(暫定版)
 東京:条件戦=複勝 OP以上=枠連
 京都:条件戦=複勝 OP以上=枠連
 新潟:条件戦=複勝 OP以上=ワイド

東京09R 秩父特別(4上1000万下 芝短 2点)
  ◎ ①アルトリウス
  ○ ②ビーカーリー
  ▲ ④ランウェイデビュー

東京10R 春光S(4上1600万下 D中 1点)
  ◎ ⑥サノサマー
  ○ ⑬デザートスネーク
  ▲ ⑪レッドアトゥ

東京11R 青葉賞(3歳GⅡ 芝長)
  ◎ ③ランフォザローゼス
  ○ ⑥ウーリリ
  ▲ ⑤ピースワンパラディ
  △ ②リオンリオン

新潟09R ゆきつばき賞(3歳500万下 芝短 1点)
  ◎ ⑩マイネルアルケミー
  ○ ⑬タマモメイトウ
  ▲ ⑪アマデウス
  △ ⑫スキップ

新潟10R 春日山特別(4上500万下 芝中 1点)
  ◎ ③エテレインミノル
  ○ ②エリティエール
  ▲ ⑦アールスター

新潟11R 駿風S(4上1600万下 芝短 1点)
  ◎ ⑦カッパツハッチ
  ○ ⑬ブラッククローバー
  ▲ ④レッドラウダ

「新・中央競馬予想戦記」 2019-04-21

東京09R 石和特別(4上1000万下 芝中 ①点)
  ◎ ⑪ヒストリア
  ○ ③モズダディー
  ▲ ⑩アーチキング

東京10R 鎌倉S(4上1600万下 D短 1点)
  ◎ ⑫ハルクンノテソーロ
  ○ ⑤ルッジェーロ
  ▲ ⑥ドリュウ

東京11R フローラS(3歳GⅡ 芝中)
  ◎ ②シャドウディーヴァ
  ○ ③エトワール
  ▲ ⑱フェアリーポルカ

京都09R 比良山特別(4上1000万下 芝中 1点)
  ◎ ⑦ネプチュナイト
  ○ ⑫トーホウアルテミス
  ▲ ①チャロネグロ
  △ ⑥ショパン

京都10R 桃山S(4上1600万下 D中 2点)
  ◎ ④フリーフリッカー
  ○ ⑬ヒストリーメイカー
  ▲ ⑫スズカガルチ

京都11R マイラーズC(4上GⅡ 芝短)
  ◎ ⑥ダノンプレミアム
  ○ ③インディチャンプ
  ▲ ②パクスアメリカーナ
 4歳馬が主体となった今回のマイラーズCの予想。
 唯一外された⑨は、古馬相手に良績が無いのに、
 他の4歳馬よりさらに重い斤量を背負わされてるのが致命的と見る。
 本命の⑥は、2走ボケとか京都が初めてとか
 そういう要素に不安は感じるが、
 今後GⅠで戦って行く上ではむしろ慣れてもらいたい斤量だし、
 この距離ならまぁ問題無いでしょう。
 対抗&3番手は優劣付けづらいのだが、
 いちおう持ち時計と鞍上の差で③を対抗、②を3番手としている。
 とはいえ、京都実績は②の方がかなり良いので、
 馬自体の力がしっかり出てくれば逆転も充分と見る。

福島10R 桑折特別(4上500万下 芝中 ①点)
  ◎ ⑤エレクトロニカ
  ○ ⑫ハギノカエラ
  ▲ ③サツキワルツ
  △ ④エリンズロマーネ

福島11R 福島中央テレビ杯(4上1000万下 芝短 ①点)
  ◎ ⑧ビリーバー
  ○ ②ダイシンバルカン
  ▲ ⑪シンデレラメイク

福島12R 浄土平特別(4上500万下 芝中 1点)
  ◎ ⑤サンライズサーカス
  ○ ③ウインハイラント
  ▲ ⑨ソイルトゥザソウル

「新・中央競馬予想戦記」 2019-04-20

東京09R 新緑賞(3歳500万下 芝中 1点)
  ◎ ⑦アールコンセンサス
  ○ ①パラダイスリーフ
  ▲ ④アイスブラスト

東京10R 府中S(4上1600万下 芝中 ①点)
  ◎ ⑪シンギュラリティ
  ○ ⑧ダノンキングダム
  ▲ ⑨スパイラルダイブ

東京11R オアシスS(4上OP D短)
  ◎ ⑤スマートダンディ(近走内容充実)
  ○ ⑭ドリームキラリ(1つ叩いて)
  ▲ ⑬アルクトス(東京相性買って)

京都09R あずさ賞(3歳500万下 芝中 ①点)
  ◎ ⑦カリボール
  ○ ③ジャストアジゴロ
  ▲ ⑤ミトノマルーン

京都10R 六波羅特別(4上1000万下 芝短 ①点)
  ◎ ④サウンドキアラ
  ○ ⑤メイショウグロッケ
  ▲ ⑥オールザゴー

京都11R 彦根S(4上1600万下 芝短 2点)
  ◎ ⑩イサチルホープ
  ○ ④エンゲルヘン
  ▲ ⑭ヤマカツグレース

福島10R 伏拝特別(4上500万下 芝短 ①点)
  ◎ ⑧マイネルパッセ
  ○ ⑨ハイヤーアプシス
  ▲ ①ボスキャットグレイ

福島11R 福島牝馬S(4上GⅢ 芝中)
  ◎ ⑥フローレルマジック
  ○ ⑩ダノングレース
  ▲ ⑤デンコウアンジュ
 本命は、前走惜しい内容だった⑥。
 ハンデ戦だった前走から1㎏増だが、もともと安定感もあるし、
 コレでも標準斤量以下だし、脚質的にも福島向きなので、
 この程度なら充分こなしてくれるだろう。
 対抗以下は難解。
 条件級連勝中で距離も向く⑩を対抗視するが、枠がイマイチ。
 前走⑥に先着してる⑤は昨年も3着してるが、年齢的には曲がり角。
 買い目を増やさないために3番手に推すが、
 こういう考え方をしてるから最近馬券がさっぱりなのかも…。

福島12R 花見山特別(4上1000万下 D中 1点)
  ◎ ⑧ヒルノサルバドール
  ○ ③バンパークロップ
  ▲ ②セイリスペクト
  △ ⑥メンターモード

「新・中央競馬予想戦記」2019年第4開催を振り返って

①4/6、4/7、4/13、4/14の結果
 (1)4/6の結果
  4勝(湾岸S、丹波特別、ひめさゆり賞、吾妻小富士賞) 5敗
   回収率 32.9%
 (2)4/7の結果
  2勝(隅田川特別、天王寺特別) 9敗
   回収率 14.7%
   年間回収率 76.2%
   通算回収率 73.7%
 (3)4/13の結果
  4勝(山藤賞、下総S、陽春S、飯盛山特別) 6敗
   回収率 48.8%
 (4)4/14の結果
  3勝(春興S、アンタレスS、医王寺特別) 1分(難波S) 7敗
   回収率 50.0%
   年間回収率 74.4%
   通算回収率 73.6%

②開催を振り返って
 (1)ダート戦は中長距離(1700m以上)は良かった
  (全体:12戦80.5% 短:6戦31.0% 中長:6戦121.7%)
 (2)1600万下もまあまあ良かった
  (10戦通算 80.0%)
 (3)重賞は、GⅡGⅠがさっぱり…
  (全体:9戦14.6% GⅢ:3戦42.5% GⅡ:2戦0.0% GⅠ:4戦0.0%)
 (4)OP戦は相変わらず悪い
  (7戦通算 31.4%)
 (5)芝戦は、中距離(1700~2200)以外はかなり悪い
  (全体:41戦35.6% 短:19戦27.0% 中:16戦53.9% 長:6戦15.7%)

③開催総括
 3週分の集計とはいえ、開催回収率は43.8%、かなり低調。
 点数を多く張るOPや重賞が悪いんだから、当然と言えば当然なのだが、
 年間回収率が通算回収率とほぼ同水準が落ちてしまったのは、相当良くない状況。
 とはいえ、GⅠ6連戦もあるので、GⅠの方は何とか立て直していかないと…。

④4/20&4/21の買い方
 東京:条件戦=複勝 OP以上=枠連
 京都:条件戦=複勝 OP以上=枠連
 福島:条件戦=複勝 OP以上=枠連

「新・中央競馬予想戦記」 2019-04-14

本日も出先からの簡易書き込みとなってしまったため、
先週の成績などは後日うpの「今開催の総括」で
まとめて書き込みます。ご了承ください。
中山08R 袖ケ浦特別(4上1000万下 芝短 ①点)
◎(06)ヴェルスパー
◯(08)コロラトゥーレ
▲(11)ショウナンマッシブ
中山09R 鹿野山特別(4上1000万下 芝中 ①点)
◎(12)ルヴォワール
◯(01)フリージングレイン
▲(09)ショワドゥロワ
中山10R 京葉S(4上OP D短)
◎(04)クイーンズテソーロ
◯(12)ウインオスカー
▲(15)ハットラブ
中山11R 皐月賞(3歳GⅠ 芝中 (3連複4頭BOXで購入))
◎(01)アドマイヤマーズ
◯(12)サートゥルナーリア
▲(07)ヴェロックス
△(03)ファンタジスト
中山12R 春興S(4上1600万下 芝短 1点)
◎(05)キロハナ
◯(06)ティソーナ
▲(07)アンノートル
阪神09R 千種川特別(4上1000万下 芝短 1点)
◎(10)ヤマニンペダラーダ
◯(11)メイショウシャチ
▲(07)ミトノアミーゴ
阪神10R 難波S(4上1600万下 芝中 3点)
◎(04)ジークカイザー
◯(10)ブラックスピーチ
▲(02)テリトーリアル
阪神11R アンタレスS(4上GⅢ D中)
◎(04)グリム
◯(14)ヒラボクラターシュ
▲(03)ロンドンタウン
福島10R 医王寺特別(4上500万下 芝短 1点)
◎(07)ドロウアカード
◯(01)シャインサンデー
▲(03)グッドジュエリー
福島11R 福島民報杯(4上OP 芝中)
◎(13)レッドローゼス
◯(08)アーバンキッド
▲(10)マウントゴールド
福島12R 奥の細道特別(4上1000万下 芝長 ①点)
◎(05)マスターコード
◯(16)ミルトプレスト
▲(02)ステイブラビッシモ

「新・中央競馬予想戦記」 2019-04-13

本日も出先からの簡易書き込みとなるため、
先週の成績などは明日に繰り延べします。
ご了承ください。
4/13、4/14の買い方は以下の通り。
 中山:条件戦=複勝 OP以上=ワイド(中山GJ&皐月賞は変更の場合有)
 阪神:条件戦=複勝 OP以上=ワイド
 福島:条件戦=複勝 OP以上=ワイド
中山09R 山藤賞(3歳500万下 芝中 1点)
◎(10)ギルマ
◯(07)グレルグリーン
▲(02)サトノウィザード
中山10R 下総S(4上1600万下 D中 2点)
◎(05)マイネルユキツバキ
◯(10)エオリア
▲(01)ブライトンロック
中山11R 中山グランドジャンプ(4上JGⅠ 障害(3連複1点のみ))
◎(05)オジュウチョウサン
◯(10)タイセイドリーム
▲(04)マイネルプロンプト
中山12R 利根川特別(4上1000万下 D中 2点)
◎(12)プレシャスリーフ
◯(10)サトノディード
▲(11)ダイワドノヴァン
阪神09R 蓬莱峡特別(4上1000万下 芝中 ①点)
◎(01)トーセンスーリア
◯(14)レッドガラン
▲(10)エーティーサンダー
△(08)レッドラフェスタ
阪神10R 陽春S(4上1600万下 D短 1点)
◎(14)ニホンピロタイド
◯(03)テーオージーニアス
▲(05)ビービーサレンダー
阪神11R アーリントンC(3歳GⅢ 芝短)
◎(17)ミッキーブリランテ
◯(03)ヴァルディゼール
▲(12)ヴァンドギャルド
△(14)フォッサマグナ
福島10R 雪うさぎ賞(3歳500万下 芝短 1点)
◎(14)カステヘルミ
◯(03)ウインスピリタス
▲(11)ナタラディーヴァ
福島11R ラジオ福島賞(4上1000万下 D短 1点)
◎(08)クインズマラクータ
◯(07)レイデマー
▲(01)スズカグラーテ
福島12R 飯盛山特別(4上500万下 芝中 1点)
◎(06)コスモレリア
◯(03)ミッキーバード
▲(08)レーガノミクス

「新・中央競馬予想戦記」 2019-04-07

中山09R デイジー賞(3歳500万下 芝中 1点)
  ◎ ②シーオブザムーン
  ○ ③アイリスフィール
  ▲ ⑦ミモザイエロー

中山10R 隅田川特別(4上1000万下 芝短 ①点)
  ◎ ③アイスフィヨルド
  ○ ④ソロフレーズ
  ▲ ⑬ワールドヘリテージ

中山11R 春雷S(4上OP 芝短)
  ◎ ⑧タイムトリップ(OPなら)
  ○ ⑪レジーナフォルテ(前走評価して)
  ▲ ⑫カイザーメランジェ(距離相性良好)
  △ ②アルマエルナト(斤量恵まれた)

阪神08R 天王寺特別(4上1000万下 D短 ①点)
  ◎ ⑩テイエムグッドマン
  ○ ⑥アメリカンファクト
  ▲ ①メイショウヤクシマ

阪神09R 忘れな草賞(3歳OP 芝中)
  ◎ ⑥ランブリングアレー
  ○ ⑤ラシェーラ
  ▲ ③テイクザヘルム

阪神10R 大阪-ハンブルクC(4上1600万下 芝短 1点)
  ◎ ⑩ハウメア
  ○ ⑤ボンセルヴィーソ
  ▲ ③トゥザクラウン

阪神11R 桜花賞(3歳GⅠ 芝短 (通常通りワイドで))
  ◎ ⑮ダノンファンタジー
  ○ ④クロノジェネシス
  ▲ ⑭ビーチサンバ
 人気馬の能力比較がしにくい今年の桜花賞
 牡馬相手にGⅠで奮闘した⑧は、休み明けということであえて切ってみる。
 コレで来てしまったら仕方ない。
 本命は、世代唯一のGⅠ勝馬⑮。
 牝馬クラシックにおける阪神芝1600m実績の持つ意味は、やはり大きい。
 阪神JFで⑮の2着だった④が対抗。
 鞍上は、今年GⅠで有力馬に乗りまくり、先週ついにGⅠジョッキーになったばかり。
 枠順的に見ても、逆転まで充分あると見る。
 3番手には、クイーンCで④の2着だった⑭。
 新馬戦で阪神芝1600m戦を勝っており、阪神JFでも3着。
 実力的に劣るものではないと見る。

阪神12R 梅田S(4上1600万下 D中 1点)
  ◎ ⑫フリーフリッカー
  ○ ③リテラルフォース
  ▲ ⑥フィールドセンス

福島10R 燧ヶ岳特別(4上500万下 芝長 2点)
  ◎ ⑨バラダガール
  ○ ⑭トキメキジュピター
  ▲ ⑤ジャディード

福島11R 米沢特別(4上1000万下 D中 1点)
  ◎ ⑤メモリーコウ
  ○ ③オーケストラ
  ▲ ④レコンキスタ

福島12R 喜多方特別(4上500万下 芝短 ①点)
  ◎ ⑬コスモペリドット
  ○ ⑧リュニヴェール
  ▲ ⑫ヒロノオウカン
  △ ④サウンドオブビット

「新・中央競馬予想戦記」 2019-04-06

3/30の結果
 1勝(千葉日報賞) 6敗
  回収率 16.4%
3/31の結果
 3勝(安房特別、伏竜S、明石特別) 4敗
  回収率 129.1%
  年間回収率 80.5%
  通算回収率 73.7%
土曜日のつまづきがあって、年間回収率が若干の減少も、
なんとか80%台は死守。
今週から春の福島開催がスタート。
GⅠも、いよいよクラシックに突入と、本格シーズン突入。
ウチもココから反転攻勢と行きたいが…。
4/6&4/7の買い方は以下の通り。
 中山:条件戦=複勝 OP以上=枠連
 阪神:条件戦=複勝 OP以上=ワイド(桜花賞に限り変更の場合有)
 福島:条件戦=複勝 OP以上=枠連

中山09R 野島崎特別(4上1000万下 芝中 1点)
  ◎ ⑧アストラサンタン
  ○ ⑪ゴージャスランチ
  ▲ ②エバーミランダ

中山10R 湾岸S(4上1600万下 芝中 1点)
  ◎ ④アクート
  ○ ⑤フェイズベロシティ
  ▲ ①マイネルファンロン

中山11R ニュージーランドトロフィー(3歳GⅡ 芝短)
  ◎ ④ヴィッテルスバッハ
  ○ ⑪アガラス
  ▲ ⑦ココフィーユ
  △ ⑭グラナタス

阪神09R 丹波特別(4上1000万下 芝短 1点)
  ◎ ①モズダディー
  ○ ⑩ステイオンザトップ
  ▲ ⑥エイシンスレイマン

阪神10R 白鷺特別(4上1000万下 芝長 1点)
  ◎ ⑨メイショウカミシマ
  ○ ⑧スーパーフェザー
  ▲ ④エイシンクリック

阪神11R 阪神牝馬S(4上GⅡ 芝短)
  ◎ ④ラッキーライラック
  ○ ⑤クロコスミア
  ▲ ⑫ミエノサクシード
  △ ⑩レッドオルガ
 本命は、メンバー中唯一のGⅠ馬④で決まりだろう。
 前走も牡馬相手に惜しい競馬を見せているし、牝馬限定戦なら地力上位だろう。
 対抗には、昨年のエリザベス女王杯でも2着だった⑤。
 前走も、着順はともかく着差的に惜しい競馬をしており、
 今回はその時よりも斤量が軽くなっているので、叩いた上積み込みで期待。
 3番手には、阪神コースと相性の良い⑫。
 間隔は空いているが、この馬も前走牡馬相手に惜しい競馬をしているので、
 そういう意味でも期待できる。
 あとは、距離相性の良い⑩も、間隔は空いているが面白い存在。

福島10R ひめさゆり賞(3歳500万下 芝中 1点)
  ◎ ⑤レオンドーロ
  ○ ⑨レターオンザサンド
  ▲ ⑦グロオルロージュ

福島11R 吾妻小富士賞(4上1000万下 芝短 2点)
  ◎ ⑩ディアサルファー
  ○ ②ニシノディアント
  ▲ ①ロイヤルメジャー

福島12R 川俣特別(4上500万下 芝中 2点)
  ◎ ③ソイルトゥザソウル
  ○ ⑧エテレインミノル
  ▲ ⑤ラレゾン

« 2019年3月 | トップページ | 2019年5月 »

2019年6月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
無料ブログはココログ