« 「新・中央競馬予想戦記」 2019-08-31 | トップページ | 「新・中央競馬予想戦記」 2019-09-07 »

「新・中央競馬予想戦記」 2019-09-01

新潟09R 岩室温泉特別(3上2勝クラス D短 1点)
  ◎ ③アルーアキャロル
  ○ ⑤スズカグラーテ
  ▲ ④シュピールカルテ

新潟10R 弥彦特別(3上2勝クラス 芝中 ①点)
  ◎ ⑩アルミレーナ
  ○ ①コーカス
  ▲ ④メルヴィンカズマ

新潟11R 新潟記念(3上GⅢ 芝中)
  ◎ ⑦ユーキャンスマイル
  ○ ⑩カヴァル
  ▲ ①サトノキングダム
  △ ②アクート
 例年難解なハンデ重賞。
 今年も、調子の良い馬は全部昇級初戦組。
 ところがコレがあまりこのレースと相性が良くない
 (1986年までさかのぼっても2着2回のみ、直近でも2007トウショウヴォイス)。
 というわけで、ポイント4番手の⑦を本命視。
 春天以来の競馬だが、新潟実績もあるし、春天の内容も悪くない。
 距離実績こそ無いが、中距離も対応できてるし、
 いきなりでも充分勝ち負けと見る。
 昇級初戦組以外の馬も一長一短あるので、
 対抗以下は全て昇級初戦組。どれかが2着になれば御の字という考え方。
 対抗は、3連勝で一気に駆け上がってきた⑩。
 左回りでしか勝ててないので、ココはチャンスのはず。
 3番手には、連対率の高さを評価して①。
 4番手には、新潟コース3勝の②。距離相性も良い。

東京12R 雷光特別(3上1勝クラス 芝短 ①点)
  ◎ ⑨バカラクイーン
  ○ ⑯ピカピカ
  ▲ ⑰ウインアイルビータ

小倉09R 若戸大橋特別(3上1勝クラス 芝中 1点)
  ◎ ⑪ミヤビパーフェクト
  ○ ③ガウディウム
  ▲ ⑯ダノンレグナム

小倉10R 西日本スポーツ杯(3上2勝クラス D中 1点)
  ◎ ③ペガサス
  ○ ④オンザロックス
  ▲ ⑬タガノプレトリア

小倉11R 小倉2歳S(2歳GⅢ 芝短)
  ◎ ⑩マイネルグリット
  ○ ⑬ゼンノジャスタ
  ▲ ⑦カイルアコナ
  △ ⑫カリニート

札幌10R すずらん賞(2歳OP 芝短)
  ◎ ⑦ヒルノマリブ
  ○ ⑩コスモカルナック
  ▲ ①ケープコッド
  △ ⑫プリンスリターン

札幌11R 丹頂S(3上OP 芝長)
  ◎ ⑤タイセイトレイル(距離実績評価)
  ○ ⑨ヴァントシルム(前走評価して)
  ▲ ⑧ポンデザール(連勝の勢いで)
  △ ⑥マイネルヴンシュ(安定感はある)

札幌12R 釧路湿原特別(3上2勝クラス D中 1点)
  ◎ ⑬ベイコート
  ○ ⑫ライジングドラゴン
  ▲ ①テイエムソレイユ

« 「新・中央競馬予想戦記」 2019-08-31 | トップページ | 「新・中央競馬予想戦記」 2019-09-07 »

競馬予想」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 「新・中央競馬予想戦記」 2019-08-31 | トップページ | 「新・中央競馬予想戦記」 2019-09-07 »

2019年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ