« 「新・中央競馬予想戦記」 2020-01-18 | トップページ | 「新・中央競馬予想戦記」 2020-01-25 »

「新・中央競馬予想戦記」 2020-01-19

中山09R 初富士S(4上3勝クラス 芝中 1点)
  ◎ ④トーセンスーリヤ
  ○ ①イエッツト
  ▲ ⑪レッドイグニス
  △ ⑨ウインフェニックス

中山10R ジャニュアリーS(4上OP D短)
  ◎ ⑥レッドアネラ(安定感買って)
  ○ ③クリノケンリュウ(鞍上にも期待)
  ▲ ⑯オウケンビリーヴ(相手なりに走る)

中山11R 京成杯(3歳GⅢ 芝中)
  ◎ ④ロールオブサンダー
  ○ ⑤キングオブドラゴン
  ▲ ⑥ゼノヴァース

京都09R 白梅賞(3歳1勝クラス 芝短 1点)
  ◎ ⑨ゴルトファルベン
  ○ ⑧クラヴェル
  ▲ ⑦エーポス

京都10R 北大路特別(4上2勝クラス 芝中 1点)
  ◎ ①ウインラナキラ
  ○ ⑦ハギノカエラ
  ▲ ④ウインルチル

京都11R 日経新春杯(4上GⅡ 芝長)
  ◎ ⑬アフリカンゴールド
  ○ ⑪サトノガーネット
  ▲ ④レッドレオン
 重賞勝馬2頭に対し、格上挑戦馬が4頭と、
 およそGⅡとは思えないメンバー構成。時期が時期だから仕方ないのか。
 本命は、再昇級戦で惜しい内容だった⑬。
 外枠なのは気になるが、斤量は前走と同じなので、
 このメンバー構成なら充分勝ち負けと見る。
 対抗には、2頭しかいない重賞勝馬のうちの1頭⑪。
 斤量増と持ち時計に不安はあるが、
 牝馬限定の愛知杯に出ていたら、もっと背負うことになることを考えると、
 勢い込みでそれなりに自信があっての出走と見る。連勝機。
 3番手には、昇級戦となる④。
 ハンデキャッパー的にはそれなりに地力を評価してるようなので、
 距離さえ克服すれば充分勝ち負けと見る。

小倉10R ネモフィラ賞(3歳1勝クラス D中 1点)
  ◎ ⑤アスターコルネット
  ○ ②メイショウダジン
  ▲ ③ミヤジコクオウ

小倉11R 巌流島特別(4上2勝クラス 芝短 1点)
  ◎ ⑬メイショウキョウジ
  ○ ①ヒロイックアゲン
  ▲ ⑥コウエイダリア

小倉12R 呼子特別(4上1勝クラス 芝長 1点)
  ◎ ③エクスプローシブ
  ○ ⑩ブラックハーデス
  ▲ ⑦ピエナアラシ
 

« 「新・中央競馬予想戦記」 2020-01-18 | トップページ | 「新・中央競馬予想戦記」 2020-01-25 »

競馬予想」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 「新・中央競馬予想戦記」 2020-01-18 | トップページ | 「新・中央競馬予想戦記」 2020-01-25 »

2020年2月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
無料ブログはココログ