« 「新・中央競馬予想戦記」 2020-03-01 | トップページ | 「新・中央競馬予想戦記」 2020-03-08 »

「新・中央競馬予想戦記」2020年第2開催を振り返って

①2/22&2/23の結果
 (1)2/22の結果
  4勝(フリージア賞、金蹄S、河原町S、八代特別) 5敗
   回収率 59.2%
 (2)2/23の結果
  10敗
   回収率 当然0.0%
   年間回収率 79.3%
   通算回収率 71.8%
②開催を振り返って
 (1)とにかくオープン戦が良かった
  (9戦通算 127.6%)
 (2)1勝クラス(旧500万下)がなんか良かった
  (18戦通算 101.0%)
 (3)コース別では京都コースが良かった
  (25戦通算 149.2%)
 (4)重賞は、1つしか当てられなかった…
  (全体:11戦10.3% GⅢ:9戦0.0% GⅡ:1戦400.0% GⅠ:1戦0.0%)
 (5)東京コースがとても悪かった
  (25戦通算 14.1%)
③開催総括
 開催回収率は70.8%と平凡。
 「苦手な東京コース」が帰って来た感じ。
 主要4場の中に苦手は作りたくないんだけどなぁ…。
 何がいけなかったのか、正直さっぱりである。
 その分京都が頑張ってくれたけど、秋から工事に入ることを考えると、
 ちょっと複雑な気持ちではある。
④今週も、まだ結果の入力が終わってないので、
  買い目の話は土曜日になってからとします。

« 「新・中央競馬予想戦記」 2020-03-01 | トップページ | 「新・中央競馬予想戦記」 2020-03-08 »

競馬予想」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 「新・中央競馬予想戦記」 2020-03-01 | トップページ | 「新・中央競馬予想戦記」 2020-03-08 »

2020年6月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        
無料ブログはココログ