« 「新・中央競馬予想戦記」 2020-04-04 | トップページ | 「新・中央競馬予想戦記」 2020-04-11 »

「新・中央競馬予想戦記」 2020-04-05

中山09R 山吹賞(3歳1勝クラス 芝中 1点)
  ◎ ⑤エヴァーガーデン
  ○ ⑦エルセンブルグ
  ▲ ⑪オラコモエスタス

中山10R 浅草特別(4上2勝クラス 芝短 ①点)
  ◎ ⑩クインズサン
  ○ ②パールドバイ
  ▲ ⑦カルリーノ
  △ ⑫ロザムール

中山11R 春風S(4上3勝クラス D短 ①点)
  ◎ ⑤ルーチェソラーレ
  ○ ⑮アーバンイェーガー
  ▲ ⑩シスル

阪神09R 千種川特別(4上2勝クラス 芝短 ①点)
  ◎ ⑫キャスパリーグ
  ○ ⑧トンボイ
  ▲ ⑪ナンゴクアイネット

阪神10R 難波S(4上3勝クラス 芝中 2点)
  ◎ ③ゴータイミング
  ○ ⑯ボッケリーニ
  ▲ ⑮ペガーズ

阪神11R 大阪杯(4上GⅠ 芝中)
  ◎ ④ワグネリアン
  ○ ⑤ラッキーライラック
  ▲ ⑫クロノジェネシス
 これも、検疫の都合などでドバイや香港の裏開催に当たってしまうレース。
 よってメンバーが少なめなのにいまいちなメンバーが揃いがち。
 本来なら馬主や調教師の傾向を読むべきレースかもしれない。
 ポイントトップに3頭が並んでしまったが、
 過去の傾向で牝馬の成績がイマイチだったため、
 3頭のうち唯一の牡馬である④を本命視したが、
 とにかく順調に使えない馬なので、
 レースになってみないとわからない危うさはある。
 一方、その中で確実に実績を積んできているので、
 今回も無様な競馬はしないものと見ている。
 対抗&3番手には牝馬。
 前走勝ちの⑫を上位に取るのが一般的だろうが、
 枠順の利で今回は⑤を推す。1度使われた上積みにも期待だ。
 とはいえ、前走牡馬を一蹴した⑫の切れ味も侮りがたい。

阪神12R 鳴門S(4上3勝クラス D短 ①点)
  ◎ ⑫ヒルノサルバドール
  ○ ⑩オンザロックス
  ▲ ⑤アスターソード

« 「新・中央競馬予想戦記」 2020-04-04 | トップページ | 「新・中央競馬予想戦記」 2020-04-11 »

競馬予想」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 「新・中央競馬予想戦記」 2020-04-04 | トップページ | 「新・中央競馬予想戦記」 2020-04-11 »

2020年6月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        
無料ブログはココログ