« 2020年4月 | トップページ | 2020年6月 »

「新・中央競馬予想戦記」 2020-05-31

現在出先ですが、せっかく予想したものを、

どうやら家に置いてきたみたいです。

ダービーと目黒記念だけは覚えてるので、

ひとまずそちらだけうpしておきます。



東京11R 東京優駿(日本ダービー)(3歳GⅠ 芝長)

◎(05)コントレイル

◯(12)サリオス

▲(03)ワーケア

△(09)ダーリントンホール

×(08)ビターエンダー

3連複◎◯2頭軸流し3点で


東京12R 目黒記念(4上GⅡ 芝長)

◎(15)バラックパリンカ

◯(12)ゴールドギア

▲(16)オセアグレイト

△(17)ボスジラ



「新・中央競馬予想戦記」 2020-05-30

本日は、出先からの簡易うpとなります。

ご了承下さい。

5/30&5/31の買い方は以下の通り。

東京:条件戦=複勝 OP以上=枠連(ダービーは変更の場合有)

京都:条件戦=複勝 OP以上=ワイド



東京09R 富嶽賞(4上2勝クラス D短 1点)

◎(07)スパーダ

◯(03)デルタバローズ

▲(12)ニシノコトダマ



東京10R 葉山特別(4上2勝クラス 芝短 ①点)

◎(11)アオイシンゴ

◯(10)ナスノシンフォニー

▲(05)プレトリア



東京11R 欅S(4上OP D短)

◎(13)トップウイナー

◯(09)リュウノユキナ

▲(04)ホウショウナウ



京都09R 紫野特別(4上2勝クラス 芝中 2点)

◎(04)マイネルウィルトス

◯(07)ダディーズトリップ

▲(05)グラットシェル


京都10R 東大路S(4上3勝クラス D中 2点)

◎(12)ストーミーバローズ

◯(11)ケイアイパープル

▲(10)メイショウササユリ

△(05)スペクター


京都11R 葵S(3歳重賞 芝短)

◎(05)ワンスカイ

◯(09)サヴァイヴ

▲(02)アルムブラスト

「新・中央競馬予想戦記」 2020-05-24

東京08R 調布特別(4上2勝クラス 芝中 1点)
  ◎ ③ドナアトラエンテ
  ○ ⑤クインズサン
  ▲ ④ジョブックコメン

東京09R 丹沢S(4上3勝クラス Ⅾ中 1点?)
  ◎ ④パスカヴィル
  ○ ⑦テトラルキア
  ▲ ⑧ヴィジョンオブラヴ

東京10R フリーウェイS(4上3勝クラス 芝短 1点)
  ◎ ⑩ビリーバー
  ○ ④アビーム
  ▲ ⑧カルリーノ

東京11R 優駿牝馬(オークス)(3歳GⅠ 芝長)
  ◎ ④デアリングタクト
  ○ ⑯ウインマリリン
  ▲ ⑤ホウオウピースフル
  △ ①デゼル
 結局人気の2頭は切れなかったなぁ。
 本命は、人気の一角④。
 このレース、よほど距離適性に問題がない限り、
 桜花賞組で決まってしまうレースなので、
 血統的にも脚質的にも問題なさそうな④はまず外せない。
 一方で、オークス直行組はフローラS勝ちがほぼ必須条件なので、
 ⑯は今回外さない方向で行く。
 外枠が気になるところだが、乗り替わったベテランの手腕に期待。
 あと、今年は桜花賞の評価が難しいところ。
 重馬場だったので度外視、という話もあるのだが、
 相手は重馬場でもあの脚が使える④なので、
 今回はあえて別路線組ということで、
 フローラS2着の⑤やスイートピーS勝ちの①を狙ってみる。
 ①‐④で決まるとトリガミになるが、通常通りワイドで買う。
 あと、個人的に⑧の逃げ粘りに期待ということで⑧の複勝を別口で。

東京12R 是政特別(4上2勝クラス D中 1点?)
  ◎ ⑤フィストパンプ
  ○ ⑥ララロワ
  ▲ ⑪ネオブレイブ

京都09R 御室特別(4上2勝クラス 芝中 ①点)
  ◎ ⑦ディグラーシャ
  ○ ⑥ハローユニコーン
  ▲ ⑤ハギノカエラ

京都10R 鳳雛S(3歳OP D中)
  ◎ ④ダノンファラオ
  ○ ⑥ヴォートルエロー
  ▲ ③テーオーケインズ
  △ ⑪ダイメイコリーダ

京都11R 烏丸S(4上3勝クラス 芝長 1点)
  ◎ ④シャイニーゲール
  ○ ⑪ショウリュウイクゾ
  ▲ ⑯ツーエムアロンソ
  △ ⑤マスターコード

新潟10R 二王子特別(4上1勝クラス 芝中 ①点)
  ◎ ④ジョーヒデキラ
  ○ ⑪ファインスティール
  ▲ ③アグリューム

新潟11R 韋駄天S(4上OP 芝短)
  ◎ ⑩ライオンボス(直線番長)
  ○ ⑭ジョーカナチャン(安定感買って)
  ▲ ⑮ヒロイックアゲン(斤量恵まれた)

新潟12R 火打山特別(4上2勝クラス Ⅾ短 2点)
  ◎ ①イナズママンボ
  ○ ⑦ラヴノット
  ▲ ⑭カネコメアサヒ

「新・中央競馬予想戦記」 2020-05-23

5/16の結果
 2勝(日吉特別、パールS) 1分(わらび賞) 7敗
  回収率 38.0%
5/17の結果
 4勝(ヴィクトリアマイル、BSイレブン賞、白川特別、栗東S) 6敗
  回収率 53.2%
  年間回収率 67.8%
  通算回収率 71.6%
ヴィクトリアマイルは、ラヴズオンリーユーを見切れたのが大きかった
(馬券下手は相変わらずだが…)。
とはいえ、良かったことといえばそのくらいで、あとはまぁダメダメ。
「小さく勝って大きく負ける」のは相変わらずだが、
どう手を付けたらいいものかねぇ…。
5/23&5/24の買い方は以下の通り
 東京:条件戦=複勝 OP以上=ワイド(オークスは変更の場合有)
 京都:条件戦=複勝 OP以上=ワイド
 新潟:条件戦=単勝 OP以上=馬連

東京09R カーネーションC(3歳1勝クラス 芝中 1点)
  ◎ ①シベール
  ○ ②パラスアテナ
  ▲ ⑧カトゥルスフェリス

東京10R 高尾特別(4上2勝クラス 芝短 ①点)
  ◎ ⑤リリーバレロ
  ○ ⑫レッドルチア
  ▲ ⑩トーセンリスト

東京11R メイS(4上OP 芝中)
  ◎ ⑧ソーグリッタリング(安定感買って)
  ○ ④レッドヴェイロン(OPなら)
  ▲ ⑪ブレステイキング(斤量恵まれた)

京都09R メルボルントロフィー(3歳1勝クラス 2点)
  ◎ ④エカテリンブルク
  ○ ⑩キングサーガ
  ▲ ⑨アイアンバローズ

京都10R シドニートロフィー(4上3勝クラス D短 2点)
  ◎ ⑦バーンフライ
  ○ ⑤サーティグランド
  ▲ ⑮ハッピーゴラッキー

京都11R 平安S(4上GⅢ D中)
  ◎ ⑩スワーヴアラミス
  ○ ②ロードレガリス
  ▲ ⑤オメガパフューム
 ドバイ使えなかった勢が多く出走する今回の平安S
 とはいえ、帝王賞出走を控えている馬も少なくないので、
 ばっちり仕上げてるかどうかは不透明な情勢。
 ココは勢い重視&中央実績重視で行く。
 で、本命は前走マーチSを勝って重賞勝馬の仲間入りを果たした⑩。
 OP昇級後③①②①で重賞を勝ってるように、
 OPで戦える力を十分に備えている。
 この勢いをもってすれば、モヤモヤ勢を一刀両断も充分と見る。
 対抗には、地方転厩後1勝クラスから4連勝でOP勝ちまで果たした②。
 冬の京都開催以来の競馬となるが、
 京都ダート戦で4連勝してるように相性は抜群。
 状態万全なら逆転も充分と見る。
 3番手には、モヤモヤ勢から昨年このレースで3着から帝王賞を勝った⑤を推す。
 中央でもそこそこ戦える力を持ってるし、勝負強さもある。
 地力も上位で、いきなりでも勝ち負けできそう。

京都12R オーストラリアトロフィー(4上2勝クラス 芝中 ①点)
  ◎ ⑩プライドランド
  ○ ⑧パトリック
  ▲ ⑤グッドレイズ

新潟10R 早苗賞(3歳1勝クラス 芝中 1点)
  ◎ ③レザネフォール
  ○ ⑫フィニステール
  ▲ ④バビット

新潟11R 大日岳特別(4上2勝クラス 芝短 ①点)
  ◎ ⑫ズアー
  ○ ⑨レジーナファースト
  ▲ ④キャスパリーグ

新潟12R 荒川峡特別(4上1勝クラス 芝長 ①点)
  ◎ ③クリノオウジャ
  ○ ⑪ラヴィアンレーヴ
  ▲ ⑧ロゼフェニックス
  △ ⑦スカーフェイス

「新・中央競馬予想戦記」 2020-05-17

東京09R テレ玉杯(4上2勝クラス 芝中 2点)
  ◎ ④パルティアーモ
  ○ ②ダノンポピー
  ▲ ⑤ガロシェ
  △ ①メイオール

東京10R 青竜S(3歳OP D短)
  ◎ ③ダノンファスト
  ○ ⑪タガノビューティ
  ▲ ⑨フルデプスリーダー
  △ ⑮アウトウッズ

東京11R ヴィクトリアマイル(4上GⅠ 芝短)
  ◎ ⑱サウンドキアラ
  ○ ⑫アーモンドアイ
  ▲ ⑯ノームコア
 本命は、あえて勢いを買って⑱を推す。
 鞍上も今年好調だし、人馬ともに勢いに満ちてる。
 思ったように使えてない⑫とはわけが違う。
 その⑫も、実績圧倒なので、状態万全なら逆転も充分。
 東京コースも合うので、高速決着に持ち込めば。
 3番手には、ポイント的には①なのだが、
 日本のレース体系的に牝馬なら避けて通れない
 東京芝1600mや阪神芝1600mで実績がないので、今回は次点止まり。
 代わって推すのは、昨年の覇者⑯。
 こちらも東京は向くし、順調に使われてるのも良い。

東京12R BSイレブン賞(4上3勝クラス D短 ①点)
  ◎ ⑭サザンヴィグラス
  ○ ⑨リトルモンスター
  ▲ ⑩ハルクンノテソーロ

京都09R 白川特別(4上2勝クラス 芝長 ①点)
  ◎ ②レオビヨンド
  ○ ⑨キングフォルテ
  ▲ ⑥ディバインフォース

京都10R 渡月橋S(4上3勝クラス 芝短 3点)
  ◎ ⑤スイーズドリームズ
  ○ ⑫オールザゴー
  ▲ ⑩インスピレーション

京都11R 栗東S(4上OP D短)
  ◎ ⑮ファッショニスタ(距離向く)
  ○ ③サクセスエナジー(実績上位)
  ▲ ⑤ダノンフェイス(持時計優秀)

新潟10R 胎内川特別(4上1勝クラス 芝中 1点)
  ◎ ⑫イルーシヴゴールド
  ○ ①ハートウォーミング
  ▲ ⑪レオンドーロ

新潟11R 八海山S(4上3勝クラス D短 1点)
  ◎ ⑨ヴォーガ
  ○ ⑪スズカグラーテ
  ▲ ③オンザロックス

新潟12R 中ノ岳特別(4上2勝クラス D中 1点)
  ◎ ②オデュッセイア
  ○ ⑩フィルストバーン
  ▲ ④カーブドシール
  △ ⑭タガノエルフ

「新・中央競馬予想戦記」 2020-05-16

5/9の結果
 3勝(立夏S、はやぶさ賞、春日山特別) 6敗
  回収率 21.9%
5/10の結果
 3勝(立川特別、橘S鞍馬S) 1分(五泉特別) 6敗
  回収率 64.6%
  年間回収率 69.1%
  通算回収率 71.6%
 日曜日にOP2つ取ったものの、土曜の不調が響き年間回収率は70%割れ。
 主場のひとつ、東京で数字が伸びてないのが痛いねぇ…。
 無観客競馬で影響が出るほど、
 ヤワな予想だったってことなんでしょうかねぇ。
 もしそうなら、早期収束は歓迎なわけですが…。
 5/16&5/17の買い方は以下の通り。
  東京:条件戦=複勝 OP以上=枠連
  京都:条件戦=単勝 OP以上=ワイド
  新潟:条件戦=単勝 OP以上=馬連

東京09R 日吉特別(4上2勝クラス D短 ①点)
  ◎ ④スズカコーディー
  ○ ⑬フクノグリュック
  ▲ ①ベイオブコトル

東京10R 湘南S(4上3勝クラス 芝短 ①点)
  ◎ ⑥フォルコメン
  ○ ⑤ヴィッテルスバッハ
  ▲ ⑩ピースワンパラディ

東京11R 京王杯スプリングC(4上GⅡ 芝短)
  ◎ ⑩タワーオブロンドン
  ○ ⑬ダノンスマッシュ
  ▲ ⑤レッドアンシェル
 本命は、昨年の覇者⑩。なんといっても距離相性が良い。
 不安点は、前走の負けっぷりだが、
 得意の距離に戻って改めて、ということで…。
 対抗は、同じく前走の高松宮記念で大負けした⑬。
 ⑩に勝ったオーシャンSと同じ斤量差でもあるし、
 高松宮記念でもいちおう先着してるので、今回も逆転候補。
 ただ、距離はこの辺りがギリギリっぽい。
 3番手には、鞍上との相性が良い⑤。
 前走は半年以上ぶりのレースだったので度外視でも良さそうだが、
 そこからまた競走間隔が空いてるのが気がかりではあるが、
 本命&対抗が近走実績では抜けてるので、残った中では上位と見る。

京都08R 京都ハイジャンプ(4上JGⅡ 障害)
  ◎ ③タガノエスプレッソ
  ○ ⑥マイネルレオーネ
  ▲ ⑧スプリングボックス
 印を打った3頭は、「障害OP勝ち」があって
 「休み明けでない」3頭に落ち着きました。
 その中で、平地実績の高い③が本命。
 着実に障害戦での実績を積み上げており、今回は重賞勝ちのチャンスと見る。
 対抗には、コレも平地実績の高めな⑥。
 ローカルの障害OP戦で実績を積み上げており、
 経験値の高さは侮れない。
 3番手の⑧は、前走平地戦でイマイチだったが、
 障害センスは高いので障害に戻って改めて期待ということで…。

京都09R あずさ賞(3歳1勝クラス 芝中 1点?)
  ◎ ⑤イズジョーノキセキ
  ○ ②オールザワールド
  ▲ ⑦ソニックベガ

京都10R 御池特別(4上2勝クラス 芝短 3点)
  ◎ ⑨ピエナミント
  ○ ⑤ケイアイッサクソニー
  ▲ ⑥トオヤリトセイト

京都11R 都大路S(4上OP 芝中)
  ◎ ⑧サトノアーサー(惜しい競馬続く)
  ○ ⑨テリトーリアル(距離は向く)
  ▲ ⑭カリビアンゴールド(平坦馬場なら)

新潟10R わらび賞(3歳1勝クラス D中 3点)
  ◎ ①ショウナンマリオ
  ○ ④アスターマリンバ
  ▲ ⑤ジロー

新潟11R パールS(4上3勝クラス 芝中 1点)
  ◎ ⑨アンドアステ
  ○ ⑤プレミオテーラー
  ▲ ②ナルハヤ

新潟12R 赤倉特別(4上2勝クラス 芝中 1点)
  ◎ ②コーカス
  ○ ⑦ミトノマルーン
  ▲ ⑤ドリームスピリット

「新・中央競馬予想戦記」 2020-05-10

東京09R 緑風S(4上3勝クラス 芝長 2点)
  ◎ ①シークレットラン
  ○ ⑬ブラックプラチナム
  ▲ ⑤ゴールドギア
  △ ⑪ノチェブランカ

東京10R ブリリアントS(4上OP D中)
  ◎ ②アングライフェン(相手なりに走る)
  ○ ⑯マスターフェンサー(地力上位)
  ▲ ⑨プリンシアコメータ(OPなら)

東京11R NHKマイルC(3歳GⅠ 芝短)
  ◎ ③レシステンシア
  ○ ⑭ルフトシュトローム
  ▲ ⑤シャインガーネット
  △ ⑰サトノインプレッサ
  × ②タイセイビジョン
 勢いのある馬と、勢いの落ちかけてる実績馬の交差点。
 ポイント的には、正直どっちでもない②なのだが、
 どうにも勝負弱さが気になるので、今回は押さえ程度まで。
 代わって本命は、本命は後者の代表③。
 調整遅れと同型馬との絡みで今春は勝ち切れてないが、
 わりと逃げ馬有利な印象を受けるレースなので、今回こそは。
 対抗は前者の代表、無敗の⑭。
 ここまで順調すぎるほど順調に来ているが、
 左回りの対応がひとまずの問題か(ソコは③も同じなんだけど…)。
 3番手以下は混戦。
 前者寄りだがイマイチ直結しないファルコンSを勝った⑤。
 今回は新馬戦を評価しつつ、左回りも経験したということで3番手に。
 4番手は、③から降ろされた武豊騎乗の⑰。
 この馬も無敗だが、輸送&左回りへの対応があるので、評価は控えめ。
 ただ、そこは名手武豊。うまくやってくれるのでは…。
 買い方は「3連複2頭(◎○)軸」の流し(▲△×)とします。

東京12R 立川特別(4上2勝クラス D短 1点)
  ◎ ⑥セイヴァリアント
  ○ ②シセイタケル
  ▲ ⑤ミスパイロ

京都09R 上賀茂S(4上3勝クラス D中 1点)
  ◎ ⑭サンライズセナ
  ○ ⑮ウインユニファイド
  ▲ ①バンコミード

京都10R 橘S(3歳OP 芝短)
  ◎ ④ヴェスタールンド
  ○ ⑧ヤマカツマーメイド
  ▲ ⑨カリオストロ

京都11R 鞍馬S(4上OP 芝短)
  ◎ ⑦タイセイアベニール(距離実績高い)
  ○ ⑧トゥラヴェスーラ(相手なりに走る)
  ▲ ⑪エイティーンガール(安定感買って)

新潟10R 邁進特別(4上2勝クラス 芝短 1点?)
  ◎ ②サウンドドゥイット
  ○ ⑩フジマサアクトレス
  ▲ ④アーヒラ
  △ ⑦ファンタジステラ

新潟11R 新潟大賞典(4上GⅢ 芝中)
  ◎ ⑥レッドガラン
  ○ ④インビジブルレイズ
  ▲ ②エアウィンザー
 ポイント的には⑨や⑩あたりが本命筋なのだが、
 ⑨も⑩もハンデキャッパーの評価が低いので、今回は次点止まり。
 代わって本命は、過去(1995年以降)4頭の勝馬を出している
 「OP勝馬、斤量5歳以上牡馬換算56㎏」の⑥を推す。
 OP昇級後③①と順調に出世街道を歩んでいるのが推しポイント。
 問題は実績の乏しい左回りへの対応だろうが、
 勢いで何とかしてくれる、と見るが…。
 対抗には、前走⑥に先着して勝った④。
 それ以来のレースとなり、競走間隔が不安ではあるが、
 その時にも左回りは経験してるし、状態万全なら逆転も充分。
 3番手には、安定感はあるが長期休養明けの②。
 距離実績も高く、ハンデキャッパーの評価は相変わらず高い。
 状態次第だが、このメンバーなら勝ち負けはできると見る。

新潟12R 五泉特別(4上1勝クラス 芝短 2点)
  ◎ ⑪ニシノコデマリ
  ○ ⑬クーファウェヌス
  ▲ ⑯エイカイキャロル

「新・中央競馬予想戦記」 2020-05-09

5/2の結果
 4勝(秩父特別、矢車賞、下鴨S、福島放送賞) 5敗
  回収率 38.8%
5/3の結果
 4勝(陣馬特別、晩春S、糺の森特別、伊達特別) 7敗
  回収率 36.8%
  年間回収率 70.8%
  通算回収率 71.7%
 典型的な「小さく勝って大きく負ける」週だったが、
 いよいよ「年間<通算」の状況に。
 メインの東京や京都の数字が伸びてこないんでは、
 この状況も仕方ないわけだが、
 予想自体そこまで的外れではないっていうのがまた、ねぇ…。
 馬券下手なのかしらん。
 5/9&5/10の買い方は以下の通り。
  東京:条件戦=複勝 OP以上=ワイド(NHKマイルCは変更の場合有)
  京都:条件戦=単勝 OP以上=ワイド
  新潟:条件戦=複勝 OP以上=枠連

東京09R 立夏S(4上3勝クラス D短 ①点)
  ◎ ⑨レッドフレイ
  ○ ①アフターバーナー
  ▲ ③サンチェサピーク

東京10R メトロポリタンS(4上OP 芝長)
  ◎ ⑤バレリオ(この距離なら)
  ○ ②オセアグレイト(安定感買って)
  ▲ ⑥アフリカンゴールド(距離実績買って)

東京11R プリンシパルS(3歳OP 芝中)
  ◎ ⑩アリストテレス
  ○ ⑦スレプトン
  ▲ ①ビターエンダー
  △ ⑥サトノフウジン

京都09R 鴨川特別(4上2勝クラス 芝中 ①点)
  ◎ ⑫パトリック
  ○ ⑤アドマイヤジョラス
  ▲ ⑦マイネルウィルトス
  △ ④エイシンルカーノ

京都10R 錦S(4上3勝クラス 芝短 2点)
  ◎ ①ダブルシャープ
  ○ ⑬ノーブルカリナン
  ▲ ⑪キャンディストーム

京都11R 京都新聞杯(3歳GⅡ 芝中)
  ◎ ⑧アドマイヤビルゴ
  ○ ①メイショウダジン
  ▲ ⑬プレシオーソ

新潟10R はやぶさ賞(3歳1勝クラス 芝短 ①点)
  ◎ ⑦ヴェントヴォーチェ
  ○ ⑤シャイニールミナス
  ▲ ⑩リッチクレマチス

新潟11R 谷川岳S(4上OP 芝短)
  ◎ ⑪アストラエンブレム(距離実績高い)
  ○ ③テーオービクトリー(OPなら)
  ▲ ⑬モズダディー(鞍上再強化で)

新潟12R 春日山特別(4上1勝クラス 芝中 ①点)
  ◎ ⑨クリノオウジャ
  ○ ⑦スズロザーナ
  ▲ ⑧ブルーエクセレンス
  △ ②スカーフェイス

「新・中央競馬予想戦記」 2020-05-03

東京09R 陣馬特別(4上2勝クラス 芝長 1点)
  ◎ ④サンシロウ
  ○ ⑥ハーツイストワール
  ▲ ⑨カーロバンビーナ

東京10R 晩春S(4上3勝クラス 芝短 ①点)
  ◎ ⑩ビリーバー
  ○ ⑦スイープセレリタス
  ▲ ④レッドイグニス
  △ ⑪ミュージアムヒル

東京11R スイートピーS(3歳OP 芝中)
  ◎ ⑫ミアマンテ
  ○ ⑯アクロアイト
  ▲ ⑥バルトリ
  △ ①ロッタチャンセズ

京都08R 糺の森特別(4上2勝クラス 芝中 ①点)
  ◎ ④ランブリングアレー
  ○ ⑧ハローユニコーン
  ▲ ⑨ウインルチル

京都09R 鷹ヶ峰特別(4上2勝クラス 芝短 2点)
  ◎ ⑨フォレプルート
  ○ ②トンボイ
  ▲ ⑤ヤマニンペダラーダ

京都10R 端午S(3歳OP D短)
  ◎ ⑪アウトウッズ
  ○ ④サダムスキャット
  ▲ ②テイエムサウスダン
  △ ⑭エンプティチェア

京都11R 天皇賞(春)(4上GⅠ 芝長)
  ◎ ⑤ミッキースワロー
  ○ ⑭フィエールマン
  ▲ ⑦ユーキャンスマイル
  △ ①モズベッロ
 ドバイ大阪杯の影響で「特殊な距離のレース」扱いの春天
 ⑭みたいな、ココしか狙ってない(狙えない?)馬もいるが、
 ⑭に関しては1度勝ってるので押さえておかざるを得ないだろう。
 とはいえ、競走間隔が空いてるので本命は⑤にして、⑭は対抗。
 本命の⑤は、メンバーの集まらない日経賞を前走勝ってるだけ、
 という理由でそこまで人気してないが、
 関東馬が春天のステップに使うレースだったので、問題ないと思われる。
 ただ、年齢はビミョー。
 3番手には、前哨戦の大本命阪神大賞典を勝った⑦。
 乗り変わりが心配ではあるが、下手な騎手ではないので、
 まぁ問題ないでしょう。
 あとは、京都コースと相性が良さそうな①を押さえるが、
 一線級相手にノーハンデで戦えるか、というのが問題かも…。
 点数削減の観点から3連複BOXとする。
 ⑧がまともに出たらごめんなさいするしかないかな。

京都12R 高瀬川S(4上3勝クラス D短 1点)
  ◎ ⑮ヒルノサルバドール
  ○ ⑬バンフライ
  ▲ ⑨ヒラソール

福島10R 伊達特別(4上1勝クラス 芝中 ①点)
  ◎ ⑧ホウオウエーデル
  ○ ⑨ブレーヴユニコーン
  ▲ ①ニシノベースマン

福島11R バーデンバーデンC(4上3勝クラス 芝短 1点)
  ◎ ④ニシノキントウン
  ○ ⑤ナムラムツゴロー
  ▲ ⑯コウエイダリア

福島12R 白河特別(4上2勝クラス D中 1点?)
  ◎ ⑨グランデラムジー
  ○ ②グランドビクトリー
  ▲ ⑪ブルベアカーキ

「新・中央競馬予想戦記」 2020-05-02

4/25の結果
 5勝(新緑賞、府中特別、あやめ賞、六波羅特別、彦根S) 4敗
  回収率 54.7%
4/26の結果
 9敗
  回収率 0.0%
  年間回収率 73.2%
  通算回収率 71.8%
 土曜日でさえ「小さく勝って大きく負け」てるのに、
 日曜日なんかボウズだからねぇ…。
 福島が相変わらず全然良くないんだよねぇ。
 アソコは何か難しいんですわぇ。
 5/2&5/3の買い方は以下の通り。
  東京:条件戦=複勝 OP以上=ワイド
  京都:条件戦=複勝 OP以上=ワイド(春天は変更の場合有)
  福島:条件戦=複勝 OP以上=枠連


東京09R 秩父特別(4上2勝クラス 芝短 1点)
  ◎ ⑨パールドバイ
  ○ ①パルマリア
  ▲ ⑥クインズサン

東京10R 春光S(4上3勝クラス D中 1点)
  ◎ ⑤デッドアヘッド
  ○ ⑧エジステンツァ
  ▲ ④ヴィジョンオブラヴ

東京11R 青葉賞(3歳GⅡ 芝長)
  ◎ ⑰ディアスティマ
  ○ ⑮フライライクバード
  ▲ ⑦ヴァルコス

京都09R 矢車賞(3歳1勝クラス 芝中 1点)
  ◎ ①アンサンブル
  ○ ③アルテフィーチェ
  ▲ ⑥ソフトフルート
  △ ⑩アカイイト

京都10R 下鴨S(4上3勝クラス 芝中 2点)
  ◎ ⑧ウォーターパルフェ
  ○ ⑥サンレイポケット
  ▲ ⑫ヒンドゥタイムズ

京都11R 天王山S(4上OP D短)
  ◎ ⑥ホウショウナウ(惜しい競馬続く)
  ○ ⑨スズカコーズライン(京都相性良好)
  ▲ ⑦ヴァニラアイス(関西に戻って)
  △ ⑮スナークライデン(鞍上戻って)

福島10R しゃくなげ賞(3歳1勝クラス 芝短 1点)
  ◎ ⑧リッチクレマチス
  ○ ⑥テーオーソクラテス
  ▲ ③インザムービー

福島11R 福島放送賞(4上2勝クラス 芝中 1点)
  ◎ ⑨リトミカメンテ
  ○ ⑤シベリアンタイガー
  ▲ ⑦ハギノカエラ

福島11R 喜多方特別(4上1勝クラス 芝短 1点)
  ◎ ⑥セイウンミツコ
  ○ ④ドゥモワゼル
  ▲ ③モエレコネクター

« 2020年4月 | トップページ | 2020年6月 »

2020年9月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      
無料ブログはココログ