« 「新・中央競馬予想戦記」 2020-05-17 | トップページ | 「新・中央競馬予想戦記」 2020-05-24 »

「新・中央競馬予想戦記」 2020-05-23

5/16の結果
 2勝(日吉特別、パールS) 1分(わらび賞) 7敗
  回収率 38.0%
5/17の結果
 4勝(ヴィクトリアマイル、BSイレブン賞、白川特別、栗東S) 6敗
  回収率 53.2%
  年間回収率 67.8%
  通算回収率 71.6%
ヴィクトリアマイルは、ラヴズオンリーユーを見切れたのが大きかった
(馬券下手は相変わらずだが…)。
とはいえ、良かったことといえばそのくらいで、あとはまぁダメダメ。
「小さく勝って大きく負ける」のは相変わらずだが、
どう手を付けたらいいものかねぇ…。
5/23&5/24の買い方は以下の通り
 東京:条件戦=複勝 OP以上=ワイド(オークスは変更の場合有)
 京都:条件戦=複勝 OP以上=ワイド
 新潟:条件戦=単勝 OP以上=馬連

東京09R カーネーションC(3歳1勝クラス 芝中 1点)
  ◎ ①シベール
  ○ ②パラスアテナ
  ▲ ⑧カトゥルスフェリス

東京10R 高尾特別(4上2勝クラス 芝短 ①点)
  ◎ ⑤リリーバレロ
  ○ ⑫レッドルチア
  ▲ ⑩トーセンリスト

東京11R メイS(4上OP 芝中)
  ◎ ⑧ソーグリッタリング(安定感買って)
  ○ ④レッドヴェイロン(OPなら)
  ▲ ⑪ブレステイキング(斤量恵まれた)

京都09R メルボルントロフィー(3歳1勝クラス 2点)
  ◎ ④エカテリンブルク
  ○ ⑩キングサーガ
  ▲ ⑨アイアンバローズ

京都10R シドニートロフィー(4上3勝クラス D短 2点)
  ◎ ⑦バーンフライ
  ○ ⑤サーティグランド
  ▲ ⑮ハッピーゴラッキー

京都11R 平安S(4上GⅢ D中)
  ◎ ⑩スワーヴアラミス
  ○ ②ロードレガリス
  ▲ ⑤オメガパフューム
 ドバイ使えなかった勢が多く出走する今回の平安S
 とはいえ、帝王賞出走を控えている馬も少なくないので、
 ばっちり仕上げてるかどうかは不透明な情勢。
 ココは勢い重視&中央実績重視で行く。
 で、本命は前走マーチSを勝って重賞勝馬の仲間入りを果たした⑩。
 OP昇級後③①②①で重賞を勝ってるように、
 OPで戦える力を十分に備えている。
 この勢いをもってすれば、モヤモヤ勢を一刀両断も充分と見る。
 対抗には、地方転厩後1勝クラスから4連勝でOP勝ちまで果たした②。
 冬の京都開催以来の競馬となるが、
 京都ダート戦で4連勝してるように相性は抜群。
 状態万全なら逆転も充分と見る。
 3番手には、モヤモヤ勢から昨年このレースで3着から帝王賞を勝った⑤を推す。
 中央でもそこそこ戦える力を持ってるし、勝負強さもある。
 地力も上位で、いきなりでも勝ち負けできそう。

京都12R オーストラリアトロフィー(4上2勝クラス 芝中 ①点)
  ◎ ⑩プライドランド
  ○ ⑧パトリック
  ▲ ⑤グッドレイズ

新潟10R 早苗賞(3歳1勝クラス 芝中 1点)
  ◎ ③レザネフォール
  ○ ⑫フィニステール
  ▲ ④バビット

新潟11R 大日岳特別(4上2勝クラス 芝短 ①点)
  ◎ ⑫ズアー
  ○ ⑨レジーナファースト
  ▲ ④キャスパリーグ

新潟12R 荒川峡特別(4上1勝クラス 芝長 ①点)
  ◎ ③クリノオウジャ
  ○ ⑪ラヴィアンレーヴ
  ▲ ⑧ロゼフェニックス
  △ ⑦スカーフェイス

« 「新・中央競馬予想戦記」 2020-05-17 | トップページ | 「新・中央競馬予想戦記」 2020-05-24 »

競馬予想」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 「新・中央競馬予想戦記」 2020-05-17 | トップページ | 「新・中央競馬予想戦記」 2020-05-24 »

2020年10月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
無料ブログはココログ