« 「新・中央競馬予想戦記」 2020-07-25 | トップページ | 「新・中央競馬予想戦記」 2020-08-01 »

「新・中央競馬予想戦記」 2020-07-26

新潟09R 糸魚川特別(3上2勝クラス 芝中 2点)
  ◎ ⑥レイパパレ
  ○ ⑤トータルソッカー
  ▲ ⑦サトノセシル
  △ ②アップライトスピン

新潟10R 苗場特別(3上2勝クラス D中 1点)
  ◎ ④オノリス
  ○ ⑭ツブラナヒトミ
  ▲ ⑪モダスオペランディ

新潟11R アイビスサマーダッシュ(3上GⅢ 芝短)
  ◎ ⑬ライオンボス
  ○ ⑫ビリーバー
  ▲ ⑤ナランフレグ
  △ ⑮モンペルデュ
 直線競馬といえば、ライオンボス、ということで、本命は⑬。
 枠も悪くないし、実績面からもまぁ問題ないように思われる。
 しかし、いちおう直前の調教があまりにも軽かった、
 という話は耳に届いているので、対抗以下には逆転候補のみを配置。
 そういう意味では、OPで中途半端に実績を積んでしまった⑨は、今回は次点どまり。
 変わって大綱に押すのは、⑬の隣の枠に入った⑫。
 昨日は12頭も出したのにビッグレッドファームに1-2フィニッシュを決められた、
 ミルファーム生まれの馬。
 直線競馬未経験だが、新潟実績はあるので、芝質は問題ないだろう。
 2年以上ぶりのOP戦だが、実績馬もそう多くないし、勢いでは劣らないだろう。
 3番手には、やや内寄りの枠は気になるが新潟で直線1勝を含む2勝を挙げている⑤。
 OP昇級後は③⑥⑤と悪くないし、平坦馬場のほうが向きそうなので、改めて期待。
 あとは、直線どころか芝が初めてだがD戦でのスピードは実証済みの⑮も、
 好枠を引いてスピードが生かせれば面白い1頭。

札幌09R HTB賞(3上2勝クラス 芝中 1点)
  ◎ ①ダディーズトリップ
  ○ ⑨ストームリッパー
  ▲ ⑦レッドアルマーダ

札幌10R 知床特別(3上2勝クラス 芝短 2点)
  ◎ ③コスモアンジュ
  ○ ⑬フォレプルート
  ▲ ⑥ニシノドレッシー
  △ ⑪アレス

札幌11R 大雪ハンデキャップ(3上3勝クラス D中 1点)
  ◎ ⑧ダンツキャッスル
  ○ ⑬グトルフォス
  ▲ ②ソリストサンダー

« 「新・中央競馬予想戦記」 2020-07-25 | トップページ | 「新・中央競馬予想戦記」 2020-08-01 »

競馬予想」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 「新・中央競馬予想戦記」 2020-07-25 | トップページ | 「新・中央競馬予想戦記」 2020-08-01 »

2020年9月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      
無料ブログはココログ