« 「新・中央競馬予想戦記」 2020-09-12 | トップページ | 「新・中央競馬予想戦記」2020年第8開催を振り返って »

「新・中央競馬予想戦記」 2020-09-13

中山09R 白井特別(3上2勝クラス 芝中 ①点)
  ◎ ⑤デクレアラー
  ○ ⑨デジマノハナ
  ▲ ①ハローユニコーン

中山10R 初風S(3上3勝クラス Ⅾ短 ①点)
  ◎ ⑬スナークスター
  ○ ①ハルサカエ
  ▲ ⑥ノンライセンス

中山11R 京成杯オータムハンデ(3上GⅢ 芝短)
  ◎ ①ルフトシュトローム
  ○ ⑤アンドラステ
  ▲ ⑫エントシャイデン
  △ ⑯スマイルカナ
 最内枠に入った3歳牡馬①と大外枠に入った3歳牝馬⑯が、
 斤量差を利して人気になりそう。
 本命は①の方。
 中山芝マイル戦で3戦3勝と相性の良さもあるので、
 いきなりでもチャンス充分と見る。
 一方、すでに対古馬戦も勝ってる⑯は、今回は抑え程度。
 3歳牡馬は良績があるが、ローズS等との絡みもあって
 3歳牝馬に良績の無いこのレース。
 実力は充分と見るので、今回は押さえておくこととする。
 対抗には、関屋記念では人気を裏切った⑤.
 今回は鞍上から本気度が伝わってくるので、逆転含みで。
 3番手には、いつもあまり人気にならないが、着を拾ってくる⑫。
 乗り替わりはビミョーだが、その分人気が落ちるなら、
 むしろ「買い」と見るが…。

中京09R 知多特別(3上2勝クラス 芝短 1点)
  ◎ ⑧ルガーサント
  ○ ③ハッシュゴーゴー
  ▲ ②オーマイガイ

中京10R ムーンライトハンデキャップ(3上3勝クラス 芝中 1点)
  ◎ ⑪ショウリュウイクゾ
  ○ ⑰アドマイヤビルゴ
  ▲ ①ディグラーシャ

中京11R セントウルS(3上GⅡ 芝短)
  ◎ ⑪ビアンフェ
  ○ ⑧タイセイアベニール
  ▲ ⑩トゥラヴェスーラ
 重賞勝馬が強いこのレース。
 本命は、重賞といってもまだ格付けもされてない葵S勝馬だが、
 ⑪を押す。
 同型の逃げ馬が外に2頭いるが、
 中京と相性の悪い⑯と、ハンデキャップホースの⑰相手なので、
 よほど競りかけられない限りハナが取れそうなのも良い。
 芝1200mで(3-1-0-0)と相性がよさそうなものも押しポイント。
 対抗以下はOP勝馬から。
 ポイントトップで年齢的にはこのレース向きの⑧が対抗、
 安定感に欠けるが今回は鞍上にも期待の⑩を3番手に押す。

« 「新・中央競馬予想戦記」 2020-09-12 | トップページ | 「新・中央競馬予想戦記」2020年第8開催を振り返って »

競馬予想」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 「新・中央競馬予想戦記」 2020-09-12 | トップページ | 「新・中央競馬予想戦記」2020年第8開催を振り返って »

2020年10月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
無料ブログはココログ