「新・中央競馬予想戦記」 2017-08-13

新潟09R 麒麟山特別(3上1000万下 D中 1点) ◎(06)ペガサスシャーイン ○(14)コパノアラジン ▲(02)トレンドライン 新潟10R 豊栄特別(3上1000万下 芝短 ①点) ◎(07)ドルチャーリオ ○(07)アルジャンテ ▲(12)アッラサルーテ 新潟11R 関屋記念(3上GⅢ 芝短) ◎(13)マイネルハニー ○(15)ウインガニオン ▲(12)ブラックムーン 連勝中の(15)も捨てがたいのだが、どうやら天気があまり良くなさそうなので、 重実績のある(13)を本命視。 惜しい競馬が続いているので、今度こそという意味もあるし、 連軸的な意味でも無視できない馬。 (15)の連勝の勢いはもちろん無視できないものがあるが、 成績が極端なことに変わりは無いので、いつ墜落するのかわからない怖さもある。 今回で言えば、「実は重が苦手」とかが敗因になる可能性は充分にある。 3番手の(12)も、そこまで当てになる馬とはいえないのだが、 前走も悪い内容ではないし、前々走は勝ってるので、調子自体は良いはず。 小倉09R 筑後川特別(3上500万下 芝中 1点) ◎(04)トリオンフ ○(10)スマートウェルズ ▲(03)ウェーブヒーロー 小倉10R 西部日刊スポーツ杯(3上1000万下 D短 2点) ◎(08)ノボリクリーン ○(09)ダノンチャンス ▲(01)スーパーモリオン 小倉11R 博多S(3上1600万下 芝中 1点) ◎(03)マサハヤドリーム ◯(02)ザトゥルーエアー ▲(01)ブレイヴリー △(11)コウエイワンマン 札幌10R HTB賞(3上1000万下 芝中 (1点)) ◎(02)エニグマバリエート ◯(09)ラヴィエベール ▲(03)タンタグローリア △(07)ディアドラ 札幌11R エルムS(3上GⅢ D中) ◎(04)テイエムジンソク ◯(09)ピオネロ ▲(11)クリノスターオー △(05)[地]オヤコダカ 古川騎手に替わってから3連勝と勢いに乗る(04)が本命。 順調に使われている強みもあるし、重実績もあるので、 4連勝と行くかどうかはともかく勝ち負け充分だろう。 対抗以下が難解。鞍上にも期待の(09)は、 前走を見る限り小回りにも対応はできそうだが、初経験の距離がどうか。 去年の2着馬(11)は、スピード勝負にも対応できそうに見えるが、 重馬場では勝ち星無し。馬場がカギになりそうだ。 この相手関係なら、過去1度だけ連対してる地方馬でも割り込む余地有と見て、 門別で3連勝中の(05)を狙ってみる。 札幌12R 大雪ハンデキャップ(3上1000万下 D中 (①点)) ◎(11)ノースランドボーイ ◯(06)ディアドナテロ ▲(13)バニーテール △(07)ドラゴンシュバリエ

「新・中央競馬予想戦記」 2017-08-12

7/29の結果
 2勝(閃光特別、由布院特別) 8敗
  回収率 10.5%
7/30の結果
 2勝(響灘特別、不知火特別) 1分(新発田城特別) 7敗
  回収率 16.0%
8/5の結果
 1勝(越後S) 1分(信濃川特別) 8敗
  回収率 10.8%
8/6の結果
 1勝(青島特別) 9敗
  回収率 4.8%
  年間回収率 65.5%
  通算回収率 72.0%
新潟:条件戦=複勝 OP以上=枠連
小倉:条件戦=単勝 OP以上=ワイド
札幌:全特別戦=3連複4頭BOX

新潟09R 糸魚川特別(3上500万下 芝中 1点)
  ◎ ⑩チェスナットコート
  ○ ④ユニゾンデライト
  ▲ ⑦ミュートロギア

新潟10R 三面川特別(3上1000万下 芝中 1点)
  ◎ ③レッドアヴァンセ
  ○ ⑥ラヴアンドドラゴン
  ▲ ④ニシノアモーレ

新潟11R 新潟日報賞(3上1600万下 芝短 ①点)
  ◎ ⑰ビップライブリー
  ○ ①アポロノシンザン
  ▲ ⑭ネオスターダム

小倉09R フェニックス賞(2歳OP 芝短)
  ◎ ⑥レグルドール
  ○ ①ジュンドリーム
  ▲ ④サイエン

小倉10R 宮崎特別(3上1000万下 芝中 ①点)
  ◎ ②フロムマイハート
  ○ ④スリーマキシマム
  ▲ ①トウカイシェーン

小倉11R 阿蘇S(3上OP D中)
  ◎ ⑬サウススターマン 連勝機
  ○ ⑩メイショウウタゲ  鞍上にも期待
  ▲ ③マインシャッツ   連勝の勢いで

札幌10R コスモス賞(2歳OP 芝中)
  ◎ ⑦[地]ハッピーグリン
  ○ ⑧スターリバー
  ▲ ⑥ステルヴィオ
  △ ⑩ヴィオトポス

札幌11R STV賞(3上1000万下 芝短 (1点))
  ◎ ⑤ヒルノマゼラン
  ○ ⑭マイネルパラディ
  ▲ ②ツーエムマイスター
  △ ⑨メローブリーズ

札幌12R 知床特別(3上500万下 芝中 (1点))
  ◎ ⑤ビービーブレスユー
  ○ ⑪マイネルズイーガー
  ▲ ⑥メイショウフェイク
  △ ⑧ストーリーセラー

「新・中央競馬予想戦記」 2017-08-06

本日は、出先からの簡易書き込みとなります。ご了承ください。

新潟09R 月岡温泉特別(3上500万下 芝中 1点)
◎(03)ゴールドハット
◯(10)ルネイション
▲(04)ジュンヴァリアス

新潟10R 驀進特別(3上1000万下 芝短 1点)
◎(06)ウランゲル
◯(10)ダイトウキョウ
▲(03)アペルトゥーラ

新潟11R レパードS(3歳GⅢ D中)
◎(15)タガノディグオ
◯(05)エピカリス
▲(12)ハルクンノテソーロ

小倉09R 青島特別(3上500万下 芝中 1点)
◎(01)レインボーフラッグ
◯(06)エルビッシュ
▲(12)アポロテキサス

小倉10R 天草特別(3上1000万下 D中 1点)
◎(01)アディラート
◯(04)シロニイ
▲(10)ハイパーノヴァ
△(08)ダンサクドゥーロ

小倉11R 小倉記念(3上GⅢ 芝中)
◎(10)ストロングタイタン
◯(02)タツゴウゲキ
▲(13)バンドワゴン

小倉12R 筑紫特別(3上500万下 芝短 ①点)
◎(17)スパイチャクラ
◯(06)ブレイヴバローズ
▲(04)ベスカネラ

札幌10R 大倉山特別(3上1000万下 D中 (1点))
◎(14)メイショウエイコウ
◯(03)ショートストーリー
▲(01)アナザーバージョン
△(11)トウケイワラウカド

札幌11R UHB賞(3上OP 芝短)
◎(05)エポワス
◯(06)アドマイヤゴッド
▲(07)タマモブリリアン
△(09)アルマワイオリ

札幌12R 藻岩山特別(3上1000万下 芝中(1点))
◎(03)ナイトオブナイツ
◯(10)トレクァルティスタ
▲(04)ブリガアルタ
△(07)オウケンブラック

「新・中央競馬予想戦記」 2017-08-05

先週の結果を打ち込んでいないので、
現在回収率の計算ができてない状態であります。
よって、8/5&8/6の買い方は先週と同じとします。

新潟09R ダリア賞(2歳OP 芝短)
  ◎ ⑨タイセイプライド
  ○ ⑦スプリングマン
  ▲ ⑤ニシノペースマン
  △ ③フィルハーモニー

新潟10R 信濃川特別(3上1000万下 芝中 2点)
  ◎ ⑦ゴールドエッセンス
  ○ ⑤キセキ
  ▲ ⑥ヒメタチバナ

新潟11R 越後S(3上1600万下 D短 1点)
  ◎ ②エイシンバランサー
  ○ ⑭ウインオスカー
  ▲ ⑥ヒカリブランデー

小倉09R 都井岬特別(3上500万下 芝中 1点)
  ◎ ①キャンディストーム
  ○ ③エッジースタイル
  ▲ ⑦ナルハヤ
  △ ⑨パステラリア

小倉10R 指宿特別(3上500万下 D中 1点)
  ◎ ⑩サウスザスナイパー
  ○ ⑪スズカフューラー
  ▲ ⑥ムイトオブリガード

小倉11R 九州スポーツ杯(3上1000万下 芝短 ①点)
  ◎ ⑧ディアエナ
  ○ ①ブラッククローバー
  ▲ ⑪ポップオーヴァー
  △ ⑤サトノフラム

札幌10R 十勝岳特別(3上500万下 芝中 (1点))
  ◎ ⑤タガノアスワド
  ○ ⑦メイショウミハル
  ▲ ②リナーテ
  △ ⑧スターファセット

札幌11R 札幌日経OP(3上OP 芝長)
  ◎ ⑧モンドインテロ  相手なりに走る
  ○ ⑨ラブラドライト   距離相性良好
  ▲ ⑤トゥインクル    洋芝は向く
  △ ①プレストウィック 鞍上にも期待

札幌12R HBC賞(3上1000万下 芝短 (①点))
  ◎ ⑬デスティニーソング
  ○ ⑭マイネルエスパス
  ▲ ⑪ドゥモワゼル
  △ ⑮ライトフェアリー

「新・中央競馬予想戦記」 2017-07-30

新潟09R 新発田城特別(3上500万下 芝短 2点)
  ◎ ⑫コスモヨハネ
  ○ ⑧ショウナンアエラ
  ▲ ⑱ベストアクター
  △ ⑦サリネロ

新潟10R 岩室温泉特別(3上1000万下 D短 ①点)
  ◎ ⑬オウケンビリーヴ
  ○ ④ストロングトリトン
  ▲ ⑤ワキノハガクレ

新潟11R アイビスサマーダッシュ(3上GⅢ 芝短)
  ◎ ⑩フィドゥーシア
  ○ ⑨ネロ
  ▲ ③プレイズエターナル
 本命は、競走間隔は空いてるがOP連勝中の⑩。
 このレースでは必ず牝馬が馬券に絡んでいるのだが、
 今年は連対率も高く、新潟実績もあるこの馬が有力候補と見る。
 対抗は、去年の2着馬⑨。
 半年ぶりのレースだが、新潟相性が良い馬なので、いきなりでも勝ち負けと見る。
 3番手以下が難解。
 ポイント通り③を3番手に一応取るが、7歳以上は1勝のみ
 (2014 セイコーライコウ)で他に馬券に絡んだ例も無いのが難点。
 押さえに4番手を置くことも考えたのだが、
 候補が同じ7歳の⑦や同じく1度しか馬券に絡んだことのない3歳牝馬
 (2014 フクノドリーム)の⑭では、ムダになる確率が高そうなので、
 今回はこの3頭で勝負する。

小倉09R 響灘特別(3上1000万下 D中 ①点)
  ◎ ⑧ビスカリア
  ○ ⑥タマモセナター
  ▲ ②モンラッシェ

小倉10R 不知火特別(3上1000万下 芝中 1点)
  ◎ ②タニノアーバンシー
  ○ ⑦サトノケンシロウ
  ▲ ⑥トウカイシェーン

小倉11R 佐世保S(3上1600万下 芝短 ①点)
  ◎ ⑪オーヴィレール
  ○ ⑫アレスバローズ
  ▲ ⑬ダイアナヘイロー

札幌09R 北辰特別(3上500万下 芝中 (1点))
  ◎ ①エアウィンザー
  ○ ⑤ウェイト
  ▲ ⑧フォーラウェイ
  △ ⑨ロライマ

札幌10R ポプラ特別(3上1000万下 D中 (1点))
  ◎ ⑥サンヘレナ
  ○ ⑩エグランティーナ
  ▲ ⑧カンデラ
  △ ②プティットクルール

札幌11R クイーンS(3上GⅢ 芝中)
  ◎ ②アエロリット
  ○ ④クインズミラーグロ
  ▲ ⑫アドマイヤリード
  △ ⑥マキシマムドパリ
 本命は、3歳馬ながらGⅠ馬の②。
 距離経験が無いのが不安要素ではあるが、
 父母とも距離的には対応できるように見えるので、
 いきなりでも勝負強さを発揮してくれるものと見る。斤量の恩恵もある。
 対抗には、僅差だが順調に使われている④を取る。
 牝馬相手なら相手なりに走れる感じなので、
 連軸的な意味で言えば②よりも信頼感はある。
 2着付け、3着付けでの狙い撃ち向けの馬かも。
 3番手には、ヴィクトリアマイルを勝って以来のレースとなる⑫。
 勢いは、②以上のものがあるし、鞍上も脅威。状態次第では逆転も当然。
 あとは、牝馬重賞2勝の⑥が、洋芝実績があるので押さえておきたい。

札幌12R 道新スポーツ賞(3上1000万下 芝短 (①点))
  ◎ ⑥テラノヴァ
  ○ ②サングレーザー
  ▲ ⑩スズカゼ
  △ ⑦パラダイスガーデン

「新・中央競馬予想戦記」 2017-07-29

新潟09R 閃光特別(3上500万下 芝短 ①点)
  ◎ ⑪グラミスキャッスル
  ○ ⑱ダークプリンセス
  ▲ ④ソレイユフルール

新潟10R 古町特別(3上1000万下 芝短 1点)
  ◎ ⑤ラベンダーヴァレイ
  ○ ③ナンヨーアミーコ
  ▲ ②ナヴィオン

新潟11R 佐渡S(3上1600万下 芝中 1点)
  ◎ ②マローブルー
  ○ ③ケンホファヴァルト
  ▲ ⑤グランドサッシュ

小倉08R 小倉サマージャンプ(3上JGⅢ 障害)
  ◎ ⑩オースミムーン
  ○ ⑭メイショウヒデタダ
  ▲ ②ソロル
 本命は、メンバー中2頭しかいない重賞勝馬のうち、休み明けでない⑩。
 小倉実績もあるし、斤量差もそう問題にならないだろう。
 対抗には、もう1頭の障害重賞勝馬④と同じく中山グランドジャンプ以来の
 競馬となる⑭。地脚もけっこうあるし、小倉実績もあるし、
 ④と斤量差もあるので、拾うならコッチと見るが…。
 3番手には、地脚はメンバー中最高の②。
 近走で惜しい競馬が続いているのは、障害センスがいまいちだから?
 そこさえ突破すれば、地力で勝ち負けできるレベルだと思うんだが…。

小倉09R 国東特別(3上500万下 芝中 ①点)
  ◎ ⑩レディギャング
  ○ ④ミトノグラス
  ▲ ⑥ダイシンクイント
  △ ⑨ダノンスターズ

小倉10R 由布院特別(3上1000万下 芝短 1点)
  ◎ ⑥ミラアイトーン
  ○ ⑤スマートグレイス
  ▲ ⑩ウィズアミッション

小倉11R 薩摩S(3上1600万下 D中 1点)
  ◎ ①ナムラアラシ
  ○ ⑫ドラゴンバローズ
  ▲ ②ヒデノインペリアル
  △ ⑭エポック

札幌10R 羊ヶ丘特別(3上500万下 芝短 (1点))
  ◎ ④サフランハート
  ○ ②ポップシンガー
  ▲ ③[地]キタアルプス
  △ ⑭フクノクオリア

札幌11R TVh賞(3上1600万下 芝中 (1点))
  ◎ ②テオドール
  ○ ⑦ジョルジュサンク
  ▲ ⑤メイクアップ
  △ ⑧ヒースインラブ

札幌12R 阿寒湖特別(3上1000万下 芝長 (①点))
  ◎ ②ウインヴォラーレ
  ○ ⑥アグリッパーバイオ
  ▲ ⑦エムオーグリッタ
  △ ⑤ステイパーシスト 

「新・中央競馬予想戦記」2017年第7開催を振り返って

①7/22、7/23の結果
 (1)7/22の結果
  2勝(長久手特別、駒場特別) 7敗
   回収率 78.6%
 (2)7/23の結果
  1分(福島テレビオープン) 8敗
   回収率 6.4%
   年間回収率 70.6%
   通算回収率 72.3%

②開催を振り返って
 (1)本当に良かったのはダートの中長距離(1700m以上)ぐらい。
   それも、3連複で買った駒場特別(1400円)のおかげ
  (D全体:19戦105.0% 短:6戦76.7% 中長:13戦117.1%)
 (2)福島コースは珍しく頑張った
  (25戦通算 94.5%)
 (3)コレも駒場特別のおかげだが、1000万下がまあまあ良かった
  (30戦通算 88.4%)
 (4)芝戦は全体的に低調
  (芝全体:56戦47.5% 短:26戦34.7% 中:26戦66.4% 長:4戦15.7%)
 (5)1600万下は相当悪かった
  (10戦通算 27.4%(ちなみに、今開催を含めた今年の1600万下=105戦76.4%))

③開催総括
 開催回収率は59.4%と、年間回収得率を大きく押し下げることになる数字。
 今年取れてない中京と、駒場特別を取れなかったら回収率10%台もあった函館。
 もともと夏競馬あまり得意ではないんですが、今年は特によろしくないですね。
 そういう意味では、この開催替わりに期待する部分は大きい。
  新潟:前開催 62.2%
  小倉:前開催 74.8%
  札幌:毎年全週3連複で勝負できる唯一の競馬場
 駒場特別の3連複ゲットは、札幌開催への良い弾みになると思いたいが、
 あとは予想と買い方が噛み合ってくれるかどうかが問題だろう。

④7/29、7/30の買い方
 新潟:条件戦=複勝 OP以上=馬連
 小倉:条件戦=複勝 OP以上=枠連
 札幌:全特別戦=3連複4頭BOX

「新・中央競馬予想戦記」 2017-07-23

福島09R 栗子特別(3上500万下 芝中 1点)
  ◎ ⑩ヒドゥンパラメータ
  ○ ②カリンバ
  ▲ ④ヤマニンリュウセイ
  △ ⑤ブラヴォバンビーノ

福島10R 横手特別(3上1000万下 D中 ①点)
  ◎ ⑬クラシコ
  ○ ②シベリウス
  ▲ ⑮パレスハングリー
  △ ⑦ケルフロイデ

福島11R 福島テレビオープン(3上OP 芝中)
  ◎ ③マイネルハニー  前走評価して
  ○ ①ダノンメジャー   好枠引いた
  ▲ ⑥マイネルディーン 福島実績買って

中京09R 渥美特別(3上500万下 芝中 1点)
  ◎ ④ナムラマル
  ○ ⑦フォンス
  ▲ ⑪タガノシャルドネ

中京10R 尾頭山特別(3上1000万下 D短 1点)
  ◎ ④タガノヴィッター
  ○ ②ブルームーン
  ▲ ⑯オンリーワンスター

中京11R 中京記念(3上GⅢ 芝短)
  ◎ ⑮ブラックムーン
  ○ ⑪マイネルアウラート
  ▲ ⑥グランシルク
  △ ⑭グアンチャーレ
 本命は。ポイント的には⑥なのだが、
 勝負弱さとハンデキャッパーの評価が低いので3番手に降格。
 乗り替わりもビミョーなところ。
 代わって本命は、距離相性が良さそうな⑮。連勝機でもあり、鞍上も頼もしい。
 対抗には,間隔は空いたが前走は評価できる⑪。
 乗り替わりがはまれば、逆転もあると見る。
 あとは、持ち時計の良い④が古馬になって初めての重賞でどう出るか?

函館10R 松前特別(3上1000万下 芝中 1点)
  ◎ ②バルデス
  ○ ⑧オリエントワークス
  ▲ ①スティッフェリオ
  △ ⑦フォワードカフェ

函館11R 函館2歳S(2歳GⅢ 芝短)
  ◎ ②ナンヨープランタン
  ○ ⑪カシアス
  ▲ ⑦アリア
  △ ③デルマキセキ

函館12R 潮騒特別(3上1000万下 芝短 1点)
  ◎ ⑤ネオフレグランス
  ○ ⑯シルヴァーコード
  ▲ ②ヴァッフシュテルケ
  △ ⑬フジノパンサー

「新・中央競馬予想戦記」 2017-07-22

7/15の結果
 3勝(郡山特別、安達太良S、STV杯)
 2分(マカオジョッキークラブトロフィー、臥牛山特別) 4敗
  回収率 87.5%
7/16の結果
 3勝(鶴ヶ城特別、シンガポールTC賞、名鉄杯) 1分(渡島特別) 7敗
  回収率 41.4%
  年間回収率 72.1%
  通算回収率 72.4%
通算回収率水準で推移する最近の年間回収率。
まぁ、統計通りと言えなくもないが、決して高い水準ではないので、
何とかこれを上回るように頑張りたいわけだが、今週からいよいよ2歳OPがスタート。
これからの実馬券の帰趨を占う要素だが、わかりにくい要素が多いので、
頑張りが反映されない傾向が強いのが難点ではある。
7/22、7/23の買い方は以下の通り(下線有のレースが購入対象)。
 福島:条件戦=単勝 OP以上=ワイド
 中京:条件戦=単勝 OP以上=枠連
 函館:全レース=3連複4頭BOX

福島09R 三陸特別(3上500万下 D中 1点)
  ◎ ⑤バイタルフォース
  ○ ⑦メイスンスパート
  ▲ ⑫ワンパーセント

福島10R いわき特別(3上1000万下 芝中 1点)
  ◎ ⑨ミッシングリンク
  ○ ⑧ミッキースワロー
  ▲ ⑩エニグマバリエート
  △ ⑦ロードリベラル

福島11R 白河特別(3上1000万下 芝短 ①点)
  ◎ ②ダイトウキョウ
  ○ ⑨ジャッキー
  ▲ ⑩ミエノドリーマー
  △ ⑧スペチアーレ

中京09R 中京2歳S(2歳OP 芝短)
  ◎ ④マイネルサイルーン
  ○ ②ナムラバンザイ
  ▲ ③アマルフィコースト

中京10R 長久手特別(3上1000万下 芝短 ①点)
  ◎ ⑩ワントゥワン
  ○ ⑧レオナルド
  ▲ ⑥ドルチャーリオ

中京11R 桶狭間S(3上1600万下 D短 2点)
  ◎ ⑪ワンダーリーデル
  ○ ②サトノファンタシー
  ▲ ⑫ダノンフェイス

函館10R 横津岳特別(3上500万下 芝長 ①点)
  ◎ ③ストロングレヴィル
  ○ ⑩レジェンドセラー
  ▲ ⑨トロピカルストーム
  △ ⑤コスモピクシス

函館11R 函館日刊スポーツ杯(3上1600万下 芝短 ①点)
  ◎ ⑦タマモブリリアン
  ○ ①アドマイヤゴッド
  ▲ ⑬ナインテイルズ
  △ ②スカイパッション

函館12R 駒場特別(3上1000万下 D中 1点)
  ◎ ⑤ハヤブサナンデダロ
  ○ ④メイショウバッハ
  ▲ ⑨ドラゴンシュバリエ
  △ ⑩ディアドナテロ

「新・中央競馬予想戦記」 2017-07-16

本日は、出先からの簡易書き込みとなります。ご了承ください。

福島09R 種市特別(3上500万下 芝中 1点)
◎(13)シャリオヴァルト
◯(07)ビートマッチ
▲(08)ストーリーセラー

福島10R 鶴ヶ城特別(3上1000万下 D短 1点)
◎(05)ウインオスカー
◯(06)アフターバーナー
▲(08)パッシングブリーズ
△(15)サンビショップ

福島11R バーデンバーデンC(3上OP 芝短)
◎(02)コスモドーム
◯(08)オウノミチ
▲(03)ショウナンアチーヴ

中京09R タイランドC(3上500万下 芝短 ①点)
◎(17)トウショウジャイロ
◯(08)パーリオミノル
▲(13)ワンアフター

中京10R シンガポールTC賞(3上1000万下 芝中 2点)
◎(07)キンショーユキヒメ
◯(01)カラビナ
▲(06)カレンラストショー

中京11R 名鉄杯(3上OP D中)
◎(09)センチュリオン
◯(04)オウケンワールド
▲(15)マスクゾロ

中京12R フィリピントロフィー(3上1000万下 芝短 1点)
◎05)メイショウベルボン
◯(08)キョウワゼノビア
▲(12)アグネスユーリヤ

函館09R 下北半島特別(3上500万下 芝短 ①点)
◎(03)ポップシンガー
◯(02)フレンチイデアル
▲(05)サフランハート

函館10R 渡島特別(3上1000万下 D中 2点)
◎(13)ショートストーリー
◯(07)アルティマウェポン
▲(09)カンデラ

函館11R 函館記念(3上GⅢ 芝中)
◎(10)ステイインシアトル
◯(11)ツクバアズマオー
▲(09)スーパームーン
△(01)サトノアレス

函館12R 北海ハンデキャップ(3上1000万下 芝長 ①点)
◎(06)ラディウス
◯(09)アグリッパーバイオ
△(09)シークレットパス

より以前の記事一覧

2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
無料ブログはココログ